FC2ブログ

忙しい

樹なつみの「花咲ける青少年」は一昔前の眼ん玉バッチンの
絵柄にゲンナリするが、監督が戦争より日常や恋愛を描くと
言っている時点でもう既に落ちかけている「ヴァルキュリア」や
マッシーモ臭に猜疑心の塊になっている「ファントム」のように、
私のゲージが少ない忍耐力では落ちそうな作品が多いゆえに
相対的に残るかもしれないのでもう少し様子見してみようと思う。

それにしてもBSはイケメンズに美少年が囲まれる「マ王」や
自分は何もせずイケメンズにピンチを救ってもらう「彩雲国」
のように、ホンマにイケメンパラダイスものが大好きやなー

遠藤綾は相変わらず喋りだしになぜか一拍置くという
ちょっと気になるクセのある話し方をしているが(ちなみに
同じく『一拍置き声優』には小林ゆうや井上麻理奈がいる)
これも10年くらいすればよくなるかもしれない。現に私が
「棒もまた個性じゃ」と認めていた川澄綾子がなぜか
最近彼女の称号である「棒声優」を脱却してきたような
気がするからだ。若い花澤や名塚の目覚しいまでの
上達ぶりとは違う、不思議変化(へんげ)だと思う。

「グイン・サーガ」は22巻くらいまでは読んだ事があり、
その後は新刊が出るたびに中身をパラパラとチェックして
話の進みだけを理解しているが、100巻をとうに超えても
完結の兆しがないのでウンザリである。えーかげんにせー
グインはもういい加減シルヴィアを諦めた方がいいと思うよー
イシュトヴァーンもいつまでもグチグチねちねちしてんなよー

皇なつき自身も比較的良質の作品を描く人だと
思うのだがなんでまたこの作品のキャラデザを?
しかしふりふりワンピでルードの森を逃げ惑うとは。
私自身読んだのが加藤正之氏のゴツい挿絵時代なので
ちとイメージが合わないが、アニメには華やかさも必要だろう。

ふー、今週もまだまだ始まる作品が多いので大変。
でも「戦国BASARA」のようなバカ作品もあるかもだし、頑張るんば。
(何も考えず頭カラッポで見られそうなバカニアメですよねたまり様)

ダンバインとエルガイムが終われば視聴時間が減るので
少しラクになるが、Gガンもじきに終わってしまうのは寂しい。

***更新***

映画視聴感想 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS UP
スポンサーサイト



Visitor&Resident
最近の記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク