元・アニメ・映画レビューサイトParallel Universeの更新日記
ランランランラン♪じゃねぇよ!
思い出に残るCMというのがある。

とはいえ、「心に沁みた」とか「感動した」「大好きだった」
というCMばかりが「心に残る」ものばかりではない。

大嫌いな俳優が出ていて、見るたびにチャンネルを
変えたくなったなんてCMがいつまでも心に残ったり、
全く意味不明だったがゆえにこびりついてしまったとか、
変な歌が記憶に刻まれてしまっているなんて事もある。

これが誰もが知っている有名なCMだと「懐かし番組」で
取り上げてくれたりするので「あ~、あったあった!」と
懐かしがって思い出せるのだが、周囲の人間に聞いても
覚えていない、または非常に短い期間しか流れなかったので
ほとんどの人が見ていない、あまりにもダサすぎて誰の心にも
残っていない、なんていうCMだとさて困った。ヘタすると一生涯
お目にかかることができないかもしれない。保存していた番組の
ビデオにでも残っていればある日突然再会できることもあるかも
しれないが、その望みは限りなく薄い。もしそのCMがビデオがない
時代に流れていたら、可能性はさらに限りなくゼロに近づいてしまう。

私が覚えているCMは、やはり「歌」が印象的だったものである。
特に見るたびに非常におっかなかったのがアイスノンのCM。

このCMはアニメーションなのだが、1人の男がパジャマを
はだけて暑がって眠れずにいる。カメラがパンしていくと、
男の部屋全体が見えてきて、やはりしきりに暑がっている。
汗が飛び散り、もはや限界寸前という雰囲気だ。
カメラは遠ざかる。すると、カメラに何やら大きな手が
映し出され、その手が虫眼鏡を持っている事がわかる。

つまり暑がって苦しんでいる男に、誰かが虫眼鏡の
焦点を合わせ、熱をあて続けている…というオチなのだ。
男は何も知らず必死に暑がっているのに、悪意のある誰かが
面白半分に虫眼鏡をあてている…アリを焼き殺す子供のように。

そのBGMがこれまた泉谷しげるが歌う陰気な歌で、

「眠れない夜  風が窓を叩き
都会の暮らしは底なしで 眠れーない 夜
金色のネオン…」


と陰々滅々と続くのである。
(ちなみに歌詞の順序は原曲と変わっている)

そんな暑い夜にはアイスノンというCMだったのだが、
これを見るたびに「悪意にさらされる無知な人」に
思いを馳せてしまって怖かったものである。
何より歌が暗かったのがいかんわー

しかし逆にマイナーだが爽やかな歌声で記憶に残っている
CMもたくさんある。バスクリンのマリンブルーだったかのCMは
確か河井夕子というメガネをかけた女性が歌っていたと思うが、

「香り上手な淡いオレンジ  ひと夏の恋 バスクリン・ビーチ 
愛が溶けて コバルトブルー Ah…」


という歌をバックに女性がビーチを歩くものだった。

「My Love for you いつだって
My Love for you そばにいる
手を伸ばし 抱き締めて
優しさはさりげない愛
カルピス for you」


という尾崎亜美のカルピスのCMも爽やかな歌であった。
原曲に商品名を入れるというのは昔は当然だったが、
最近はタイアップをする時でもあまり聞かなくなった。

フジカラーのCMは徳永英明をはじめ名曲起用が多かったが、
私は「言葉にできない愛がある 言葉に出来ない夢がある
写してください 私の心」が残っている。かなりウロ覚えだが、
帽子をかぶった女の子がメリーゴーランドの前ではにかんだ
笑顔を見せるCMだったと思う。フィルムといえばコダックの
色を基調にしたCMもシャレていて好きだった。「イエロゥ イエロゥ
イエロゥ イエロゥ コダック!」という元気な歌と黄色いアイテム、
「ブルー!ブルー!」という青バージョンなど、様々な色を主役に
したCMはどれもスタイリッシュで非常に好きなものだった。

こうしたCMの思い出の中、実は私が一番困っているのは
マクドナルドのフィレオフィッシュの歌がいつまでたっても
忘れられないことである。パパと娘がフィレオフィッシュの歌を
デュエットするのだが、別にたいして面白い歌ではないし、
好きどころか舌足らずな娘の歌声が鼻につくくらいなのに、
なぜか未だにソラで歌えて困る。メモリの無駄遣いも甚だしい。

(父・娘)「フィレオフィッシュ フィレオフィッシュ ランランランラン♪」
(父)「白身のお魚 フライにします」
(娘)「熱々バンズに とろ~りチーズ」
(父)「お味の秘密はタルタルソース」
(父・娘)「フィレオフィッシュ フィレオフィッシュ ランランランラン♪」
(父・娘)「マクドナ~ルド~」

こんな歌、ソラで歌えても何の意味もねー!
飲み会で披露したら爆笑されたくらいなもんである。
おかげで未だにフィレオフィッシュを見るたびに必ず口ずさむ。
私は一生このフィレオフィッシュソングの呪縛から逃れられないのか。
ボケてからひたすらこの歌を歌っていたらどうしようと密かに恐れている。

***更新***

映画視聴感想 マグノリア UP
悪態ついてるのでこの映画が好きな人は読まない方が無難かと…
2009-02-26 Thu 23:58
別窓 | 日記
あかときいろ
【ケータイ捜査官セブン】

間明が言ってた「敵はアンダーアンカーにいる」という
メッセージで、会長かいっけいがそうだろうと思ってたけど
(そういえばカーチス水戸さんは全然疑わなかったな)
どうやらいっけいだったようだ。でもそんなメッセージを
残すという事は間明もまた別の思惑があるという事だろう。

あと残り3話(最終回は1時間スペシャル)、とても楽しみだ。
TVナビでうっかり読んでしまった衝撃の?ネタバレも
一体何がどうしてそうなってしまうのか気になるしなぁ。
今日のセブンとゼロワンの会話も関ってきそうだし。

人間が物理的に1つに溶け合ってわかりあうというどこぞの
補完物語より、実はこっちのネットでの融合の方がよっぽど
ありえそうで怖い昨今。ネット犯罪や悪質な行為をいわゆる
「ネット生命体」に見張らせるなんてそのうちホントにできそう…

人間って「人類の叡智を駆使しても未だにできない事」が
たくさんあるかと思えば、「できるんだけど敢えてやらない」
事も多いからね。高度生物のクローンとか遺伝子操作とかね。

でも私が一番憤ったのは「番号ディスプレイ」ね。NTTならぬ
KDDはこれ、ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと
技術的にできねぇできねぇと言い訳してやがったからね!
イタ電に悩むユーザーからの訴えがあっても、その技術は
多分あったはずだと思うのに絶対に開放しなかったんだぜ!
(イタ電だろうが電話をとってくれないと金にならないからと推測してた)
民営化された途端にあっちゅー間にやりやがったからね!

というわけでセブンとミチコとハッチンが3月18日最終回。
一番早い最終回はルナのビッチぶりがなかなか素敵な
キャシャーンSinsの3月16日。リューズが最近エロいっす。
バーディー、ドルアーガ、ライドバック、屍姫、夏目は各々の
最終週まであるらしい。一気に終わるなぁ…終わる終わる
詐欺をかましやがって終わらないってな作品もあるけどさ。
黒神は1クールで終わるのか?2クールあるのか?なくてもいいんだが

再放送ものも佳境。
ヤバいよー、Gガンが熱すぎて毎回毎回夢中だよ。
東方不敗に石破天驚拳を伝授される回とか、
兄貴と決着をつけた今回とか熱過ぎてヤバい。
BS-2のGロボ夜話も週末にGロボスキーと見る予定。

ザブングルが終わって始まったダンバインも結構面白い。
これは本放映時は全く見なかったんだよね。ザブングルを
1年間見通したら疲れちゃって。毎週毎週追いかけるのが
めんどくさくてねぇ。だったら最初から見なくていいやーと。

だからOPを聞いて席を立ち、EDの頃にまたテレビの前に
戻ってたので歌だけは馴染みがある。MIOはいいよねー
つーか実は今回見始めてEDの歌詞である

「あこがれていた あかときいろの
           ねむりわすれる ときめきでした」


という部分は長年「赤鴇色」だと思っていたのだが、
もしかして「赤と黄色」なのかと疑念が湧き始めている…
赤鴇色なんて雅でいいなぁと思ってたんだが…違うの?
歌詞検索をすればすぐにでもこの疑問は解消されそうだが、
解消してしまって「赤と黄色」というのもなんだかイヤなので
敢えてぼかしたままにしている(最終回を迎えたら調べる事にしよう)

マーベルがトミノお得意のハスッパでキツいだけの女かと
思ってたら知的で優しい女性だったのでイメージが違った。
地上人はバイストンウェルに馴染みすぎてて違和感がある。
(今は東京に来てるのでその矛盾への答えになってるが)
当時人気があった清純派女王シーラ・ラパーナはまだか!?

エルガイムは可もなく不可もなく。これはずっと見てたしね。
レッシィがケバくなって戻ってきた。物語はご都合丸出しで
「もうΖの制作が始まってるからねー」と思えるお粗末さ。

そしてじゃり子チエの出来のよさに毎回驚く。
ほぼ原作を忠実に再現し、作画もめっちゃ丁寧で
吉本の芸人たちがこれまたいい味出してるのよねー
東京では裏番組がドラえもん(金曜7時)だったから
敗北は仕方ないとはいえ、レベル高くてビックリ。

結果なんかとうの昔にわかってるのに、伊達の伝家の宝刀
ハートブレイク・ショットが効かないと呻きそうになってしまう
「はじめの一歩」も毎回楽しくて仕方がない。やっぱ面白いなー

***更新***

映画視聴感想 ゴッドファーザーPARTⅢ UP
2009-02-26 Thu 00:51
別窓 | 日記
くだらない悩み
春からは何を見ようかなーと悩む。
ガンダムとかルルーシュみたいな目玉がないよね今年は。
イメージとしては2006年とか2007年調の小粒な感じ?
(原作版ハガレンとか言われても今さらだしなぁ)

まぁ異動があるかもわからんのでもしかしたら
アニメなんか見てる暇はないかもだけどね。

***更新***

映画視聴感想 ティム・バートンのコープスブライド & ムーラン・ルージュ UP

祝・アカデミー外国映画賞受賞 おくりびと
2009-02-24 Tue 00:20
別窓 | 日記
おでん戦隊
機動戦士ガンダム00

アニューが死んだのは予定調和すぎて笑えもしない。
ってかあの人、自分がイノベーターである事を知らずに
いたとばかり思ってたんだけど、しっかり知ってたのね。

恋愛か、変革か、人間ドラマか、戦争か…
ホント、何が描きたいのか迷走してるよなダブルオーは。
あと5話くらいで果たしてちゃんとまとまるんだろうか。

侍戦隊シンケンジャー

「俺が余ってるだろ!!!(怒)」

余っちゃった殿様に爆笑。
今年の青はちょっと違うよ!空気返上だよ!
殿様に一途に仕えるドジっ娘の黄色が可愛いかも。
なんだかんだでディケイドも面白いのでセットで見るかも。

仮面ライダーディケイド

友達になると、好きになってしまうと相手のライフエナジーを
吸いたくなってしまう。そんな自分に王になる資格はない…

キバは断然こっちのがいいよ!!!!!

多くのアンチが「キバって設定の使いようによっては
こんなにも感動的な話にもっていけたのか!!!」と
改めて思ったと思うよ。ついでに父が息子を導くという
テーマまでやってのけやがってホントに感動しちった。

そんな中、今はディケイドの役割が「破壊者」でしかなく、
今回も実はクウガがいなかったらあの結末には恐らく
辿り着けなかったというのが私は何より一番気に入った。

破壊者であり、連結者であるディケイドの設定を生かしつつ、
ユウスケという緩衝材的なキャラクターをきちんと立てている。
つかホント、村井くんを小野寺ユウスケという難しい役どころに
配したのは正解だと思う。風小次見た人は知ってるだろうけど、
あの子演技いいでしょ?(何しろクウガはオダジョー@五代くんのイメージが
強烈だから、説得力を持たせる演技力がある俳優じゃないと厳しかったはず)


そうそう、お父さんの事を知っていたのがユウスケでも
ワタルでもなく、士だけだったのも私的にはナイスだった。
ユウスケはそれを知らずにワタルを救い、ワタルは自分の
心に従ってユウスケの事を好きになり、友達になったから。

もしディケイドが何もかもやってしまう物語だったら、
キバが立ち直る説得力には欠けたかもしれない。
ワタルを前進させたのは共に戦ったディケイドだけど、
彼自身を取り戻させたのはユウスケだったからね。
そのパワーバランスのよさは見事だったと思う。

何しろ士の性格があれだからね。
私はもちろん士の掴み所のないキャラは好きだけどね。
(つか不快に思うキャラなんかいない、元祖キバと違って)

そしてそして!
私がガバッと跳ね起きたのはやっぱり次の世界が
龍騎ワールドだと判明したラストシーンですよ!!
ドラグレッターを見た瞬間、「来たー!」と思ったもんね。

しかしクウガ、キバ、龍騎と見た作品が見事に続いちゃって、
全く見た事がない剣や555や響鬼が続くあたりが困るな…
(アギトやカブトはチラ見くらいならしてるのだけど)
あと電王はCMが流れた劇場公開時期の前に来ると見た!

***更新***

映画視聴感想
ゴッドファーザーPartⅡ & アビス & ゴッドファーザー & メメント UP
2009-02-23 Mon 00:43
別窓 | 日記
ちと感動した
何にってドルアーガに感動した。
なんというか、旅の途中でぶち当たる壁みたいな回だった。
旅ものの定番みたいな、でもまさに待ちわびたような物語。
アーメイとの別れが辛くて泣きじゃくるクーパは可愛かった。

一番ぎゅっときたのはクムが姉と残ると言った時。
死んだ仲間と別れ、さらに扉を開いて進むジルたちと、
新たな出会い(ギャグ調なのがこれまたいい)を経て
1人前へ進んでいくウラーゴンとか憎たらしいったら。
でもそれを見送るクムの少し寂しそうな姿が印象的。
去る者、見送る者…旅の分岐点らしい描写がナイス。

ウラーゴンには逢いたいと思う人がいないというのも
なんとも…マイトすらも目覚めた時の刷り込みで
母と思い込んだカリーの姿を求めたというのに!!
でもマヌケでわがままなウラーゴンがついに1人になり、
実は優しいところもあるとわかってますます面白くなったり。

ヘナロがパズスの娘で棺の四騎士を回収するために
旅をしていることにもひっくり返りそうになったわ~
やってくれるわGONZO!今年のGONZOは違うね!

「先に進め」

こんなところで1期がプレイバックするのもヤバい。
アーメイの手信号は再びジルにそのメッセージを届け、
幻の友は消えていく…心に沁みる名シーンだったなぁ。

いや~、なんかね、久々にああ、いい話を見たなと思った。
面白い話や笑っちゃう話はあるけど「よかった」と思える話は
意外となかったりする。「よかった」と思えたのは嬉しい事だ。

2009-02-21 Sat 00:52
別窓 | 日記
大人は皆ウソつきだ!
銀魂4期て!!

セルフツッコミ(しかもそれすら去年と同じ)してたけど、
もうネタないじゃん!!マジで追いつくじゃん!!
ハルサメとの決戦とか高杉との決着とか
一応銀魂のストーリーモードを締めるに
ふさわしい話はあるんだけど、いかんせん

原作が全くそれに触れそうな気配がない

んだからネタねーよ!
そもそも銀魂のネタって22分より11分で光る
瞬殺ゲリラネタが多いから、オリジナルものを
ダラダラやるとキツくなるぞ~、前も言ったけど。

OPはPOSSIBILITYにならんかなー
4期があれば彼らがいいなーと思ってたので。
銀魂はredballoonとDOESがEDからOPへの
昇格組なのでいい歌だったPOSSIBILITYもぜひ!
(私「SANAGI」めっちゃ明るくて好きだったんス)

つかなんだよあのヤオってるDVDパッケージ(笑)
いや、まさかないよね?あるの?ないよね??
まぁ公式であんなの出されたら買いそうな方々は
いそうだが。やだやだ。銀さんたちが穢れるわ。

今日は仕事で猛烈に疲れたので、溜まっている
映画を見る気になれずアニメとかバラエティなど
ラクチン気分で見られるものをダラダラと見てた。
もちろんレビューをやってた頃だったらアニメを
テキトーに見ることなどできなかったのだけど。

さて眠いので寝よう。
ホント、今一番好きなのはグッスリ眠ることだナー

2009-02-20 Fri 00:54
別窓 | 日記
眠い眠い眠い
かつては翠星石の十八番であったが、昨今では
「○○です!」キャラといえばガンダム00のコロネ頭…

ではなく、バクマンの新妻エイジだと思うです。

最初に見た時はエキセントリックでイヤなキャラかと思ったのに
可愛いです。でも今後ライバルとしてどうなるかわからないです。
なんだかんだ言ってバクマンは結構面白いと思ってるです。

今日のセブンはとても面白かった。
桐原の過去を描いた前回もとても面白かったけど、
今回はセブンの内的宇宙に入り込んで「変化の兆し」を
見られた気がして、ああ、1年かけて見てきたセブンも
いよいよクライマックスなんだなぁとしみじみ思ったよ。

記憶や感情など人工的な知能がパーソナリティを持つ際の
モチーフには色々あるけれど(同じIGの攻殻ならゴーストだし)「寂しさ」を
ピックアップしたのは結構へぇと思ったりして。これは犬も猫も
持つ(と思われる)感情だし、赤ん坊がそれで母親を呼ぶように
恐怖や不安と同じくらいプリミティヴな感情なのかもしれないね。

シンケンジャーがゴーオンジャーとちょっと違うと思い、
なんでだろうと思ってたんだけど、少し見返してみたら
役者の口の動きと声があってて自然に見えると気づいた。

あー、オールアフレコやめたのね。
よかった~、あれめっちゃ不自然だったんだもん。

あと今回は2話かけた妖怪退治の「夏目友人帳」が
最高だったよ!何がって斑が一杯見られたから。
夏目が見えないのをいいことに部屋一杯に広がる
斑の体に顔を埋めてずんずんもぐりこみたかったぜ!

私は断然ニャンコ先生より斑派だ♥
そもそもナルトの九尾にすらついつい
心惹かれるくらい狗型が好きなんだ。
(でもH×Hのミケとかちょっとカンベンな)

***更新***

映画視聴感想 ホワイ・ドゥ・フールズ・フォール・イン・ラブ UP
2009-02-18 Wed 23:57
別窓 | 日記
負けて勝つ!
テレビの映りがまた悪くなった。
何度いじっても直らないのでとうとう腹に据えかね、
接触が悪いと思ってビックカメラでケーブルを買った。

そのケーブルをカフェに置き忘れてきた。

こういうくだらないミスが一番嫌いな私は
自分を死ぬほど殴りつけたかったが
さすがにそれは自分が可愛いのでできず、
ケーブルTVの技術者にきてもらうことにした。

結果、前々からそうではないかと思っていた通り、
東京タワーからダイレクトに電波が飛び込むので
ケーブルを変えたりいかに挿し直しをしてみても
そもそも意味が無いのだという事が判明した。

何しろケーブルを抜いてもフジやテレ朝はフツーに
映ってしまうのだ。これは遮蔽物がなく、電波が
ジャックからまともに入ってきているせいだという。

対応策として技術屋さんがもっていた電波を遮断する
ケーブルを繋ぎ、ネジでしっかり固定して余分な電波が
入らないようにしてもらう事で今度こそゴーストが消えた。

その後、カフェに電話すると買ったばかりのケーブルは
忘れ物として見つけられ、預かってもらえていたのだった。

もちろんすぐさま取りに行き、そのままビックで返品した。

忘れたおかげで封を開けずに済んだのだ。
もし自力で繋いでしまっていたら、間違いなく技術屋さんに
ダメ出しを喰らっており、むしろ完全な買い損であった。

箱から出すどころか袋からすら出していない状態で
返品できたのはバカな私のクソドジのおかげなのだ。
忘れた日は1日自分に悪態をついていたが(本当に私は
自分が犯すこういうくだらないミスが一番許せないのだ)
今はニヤニヤが止まらない。まさに人間万事塞翁が馬。

***更新***

映画視聴感想 恋愛小説家 UP
2009-02-16 Mon 23:10
別窓 | 日記
「おまえも前置きが長いな!」
侍戦隊シンケンジャー

シンケンジャーは爺や青が時代錯誤ノリなのに
バテレン言葉が飛び交うというカオスっぷりに笑った。

殿ー!と皆で間違えまくるあたりはギャグ超でよかったよ。
今のところ青の相葉くんの演技が突出してるんじゃないか。
殿も殿っぷりは悪くないかな。あとはピンクがややリード。
変身時に本名名乗っちゃうのはどうなのって思ったけど。

ゲキ・ゴーオンと「アホ」とか「頼りない」レッドが
続いたせいか「殿」はなかなかリーダーシップが
ありそう?「馬」と書いたので、それは暗喩で何か
鉄の馬系(ビークルとかバイクとかさ)が出ると思ったら

普通に馬

だったので盛大に吹いた。そこは馬でいいのか!?

仮面ライダーディケイド

そしてディケイドは「3つのしもべ」がワタル王子に傅く

そうそうこういうキバが見たかった!

というまんまを見せてくれたね!謎が多くてヒキもよい。

地獄兄弟に続きカイザが出たけど、悪役系はその都度
召還されて戦うのか?あとクウガを口説き落としたので
ドラゴンやタイタンなども使えるようになったらしいけど、
同じ紫系でパワー系のドッガvsタイタンとか美味しい。

機動戦士ガンダム00

ガンダム00は先週のヒキは何だったんだよと思うほど
つまんなかったなー。結局何の実りもなかったしなー。
マリナもなー。そのポリシーで子供が死んだら面白いが。

一番面白かったのはアンドレイを探してバーサクした
ソーマを追って「マリーマリー」言うてたアレルヤが
いつの間にかキレてハレルヤになってた事だった。

ハレルヤ・チェンジのシーンすら割愛か!(泣

アニューも操られてるとわかる見事な操られっぷりで
目新しくもないし、唯一の見どころはラスボス候補かと
思われた王留美がネーナによって消された事くらいかな。

それくらい。とにかくクライマックス前なのに面白くない。
ブシドーなんかオマケみたいに出されて哀れすぎるだろ。

ドルアーガも面白かった。
けどカーヤとニーバの顔が暑苦しくて「老けたな~」と
思ってしまった。バーディーもツトムがバーディーの過去を
垣間見る物語で、ナタルとの出会いやイクシオラとは何か
が判明して面白かったよ。黒神はまぁまぁだったかな。
しかし3人全部がルートになる可能性(つまり他の2人が
死んだ時)があるんじゃないのね。サブはサブなのか…

銀魂は「関係なくね?」に大笑い。
おまえらこのまま続けたい気マンマンだな!
「ミチコとハッチン」は女科学者がなかなかユニークで、
京劇の女形父さん格好いい!普通の人なのに格好いい!
スカートまくったらツイてましたのベベ坊もウザ可愛かった。

***更新***

映画視聴感想 我が道を往く & ミラグロ/奇跡の地
スクリーム & ファーゴ & ゴーストハウス UP
2009-02-15 Sun 23:56
別窓 | 日記
「キ・リ・ハ・ラ~ッ!」
13年前に殺された両親と弟の仇を見つけ、怒りのままに暴行する
桐原にキレたサード。今回のセブンは久しぶりに見応えがあったな。

こと理不尽な犯罪に巻き込まれた被害者の気持ちを考えた時、
最もその気持ちを汲んでるのはハムラビ法典じゃねと思う。

***更新***

映画視聴感想 ブラックホーク・ダウン & Mr.&Mrs. スミス  UP
2009-02-12 Thu 01:01
別窓 | 日記
| HOME | NEXT