FC2ブログ
Visitor&Resident
最近の記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

コメントとレスポンス

それにしても、7月にケーブルを入れて以来、映画を
あれこれ観れば観るほど、私は映画を全然見てないと
思い知る。映画が好きなんてとてもじゃないが言えないや。

それでも結構見た映画は増えてきたので、誰にでも
映画が見つけやすいようにアニメのような50音順の
インデックスページを作った方がいいんだろうな。

ところで最近気になっているのは「コメント」について。
私はこのブログへのコメントを許可していない。

理由は色々だが、一番のネックは「レス」である。
もしもコメントを頂いた場合、私は性格上、全てに
きちんとレスをしなければ気が済まないタチだ。
すなわち、荒らしだろうが無礼千万・不快不愉快な
コメントだろうが、書いてくださった方に対する最低限の
敬意として、レスせずに無視することができないからだ。

それがどんなにムカつくものであっても、たとえ悪質な
荒らし目的であっても、平等かつ公平を心がけるならば
レスをしなければならない。私の書くものにいちいち腹を
立てている人もいるだろうし、くどくど説教したくなったり
間違いを大々的に指摘したくなる人もいるだろう。

それらのコメントには往々にして不愉快なものもあるはずで、
それを想像しても、それでも私はレスを返そうとする事は
眼に見えている。こちらに対して無関心な人ならいいが、
こちらに顔を向けている人(=善かれ悪しかれコメントする人)
無視できない。シカトできない。けれど恐らくそれは苦痛。

だから私は、楽しい・嬉しいコメントを頂ける可能性を
握りつぶしてまで、ストレス防止のためにコメント欄を
閉じているのだが、そういう不快なコメントに対して
徹底無視を決め込んでいるブロガーさんが意外にも
多いようなので感心した。よく完全無視できるなぁ…

私にもそれができれば一言投票所を閉鎖する
必要がなかったことは明らかなのだが…

ま、でもやっぱり私には無視は無理。

***更新***

映画視聴感想
コールドマウンテン & 悪い奴ほどよく眠る & 40歳の童貞男 UP
スポンサーサイト