FC2ブログ
2008/11/06 (Thu)  01:24

アホだってさー

言いたいことがあるならはっきり言えと言ったな。
ならば言ってやろう…そう…

「だからお前はアホなのだーっ!」(東方不敗)

ええええええええええええええええええええ!?

【機動武闘伝Gガンダム】

ヤバいよー、燃えるよーGガン!

あああああ、シャイニングガンダムがぁぁぁぁ~!!
ドモンが頭脳戦を!コアランダーのエネルギーで
シャイニングガンダムがまさにイタチの最後っ屁を!
アイカメラの光が消えていくシーンと、ドモンの切ない
「シャイニングガンダム…」のセリフが泣かせるぜ!

そしていよいよゴッドガンダム。
しかしいきなり動かない!って、えええええ?!
何をしとるんだあのネオジャパンのブレインドもは!

しかしまぁ全てにおいて力技過ぎて最高だよGガンは。
ロープを使えば地球の裏側でもひとっ飛びって反則過ぎる。

レインとドモンの絆の深さと、最後の力を振り絞って
動いたシャイニングガンダムの姿が熱い、熱いぜ!
やっぱGガン最高。ゴッドガンダムもカッコいいしね。

ってか決勝戦の会場にいるけったいなガンダムどもに
目が行って仕方がないんだが。胸に邪魔っけな風車が
ついてるガンダムとか、舟を漕いでるガンダムとか、
馬車や牛に乗ってる?ガンダムとか…ガンダム…
あれは……………そもそも皆ガンダムなのか?

【機動戦士ガンダムΖΖ】

佳境に入ったΖΖだけど、やっぱりどこかに息抜き的なものを
入れるのは、ギャグガンダムというよりエルガイムっぽい。
ラサラとモンドっていつの間にデキてたの?覚えてないや。

MSを盗んで売ると言うタイガーバウムのガキどもを見て
ジュドーたちが昔の自分たちを思い出し、成長の軌跡を
感じさせてくれるのかと思ったけど、ハマーンが来てるので
ドサクサに紛れちゃってそれどころじゃなかったのは残念。

まさかのズゴックやアッガイの大活躍は楽しかったね。
ルナンが若き日の佐々木望だった。甲高い声だったこの頃、
高山みなみと区別がつかないって話題になってたんだよね。

でもこういう話をやると今度はグレミー・トトが完全にお留守に。
マシュマーもちょこちょことは出てくるけど、あまり活躍しない。
次はキャラ・スーンが再登場。いよいよラストスパートだ。

【機動戦士ガンダム00】

そしてガンダム繋がりで00。
結果的には沙慈の「告白」のせいでカタロン基地殲滅。
実質的には「密告」といえるんだろうけど、そうとは
言い難いのは、相手が良識人の荒熊だった事と、
立ち聞きくらいで丸聞こえって、それサンレッドの
アーマータイガーが住んでる部屋より壁薄いよ!
とツッコミたくなるようなあの陸戦艦の構造が悪いのだ。
こりゃアロウズに予算取られて正規軍は多分かーなーり
経費も壁も削られてるな。あれじゃ弾防げないぜきっと。

そしてまたしてもオートマトンによるカタロン虐殺。
ひどいというより、アロウズがあまりにもわかりやすい
「悪役」になりすぎちゃってないかと気になるかなぁ…

1期の失敗を生かしてわかりやすくなってるのはいいんだけど、
ちょっと単純すぎるというか、できればアロウズにはアロウズの
正義があるという場面も見せてもらわないとただの勧善懲悪に
なってしまう。もちろんどんな主義で戦ってるのかまだイマイチ
よくわからないカタロン側も。活動域は中東しかないのかとか。

カタロンの工作員であるロックオンが仲間を殺されて憤るのは
熱くてよかったけどね。ライルはわかりやすいキャラでイイヨ♪
あとまたしてもティエリアもサイコー。刹那にそのまま帰って
こなくてもいいなんて…「冗談だ」って、どれが?とニヤニヤ。

そして刹那やそんな風に変わったティエリアについていけず、
完全に置き去りのアレルヤがこれまた相変わらずおミソでよい。

ロックオンの乱れ撃ちをものともせず避けるソーマが、実の息子が
現れたら普通は遠慮して断るところを、逆に養女になりたいと
申し出るのがなんか可愛い。大佐が大好きなんだねソーマは。
とはいえ今回、虐殺への加担という罪を見せつけられて、
幸せを求める資格がないと結局断る事になりそうだけど。

Cパートに入って「あ、そういや刹那いなかったっけ」と気づいた。
ヤバい、また空気感が…と思ったら、因縁がガンダムに乗って
やって来てくれた。アザディスタン、壊滅。今回のサブタイが
「故国燃ゆ」だったこともここで思い出した。あー、忘れてたわー

うーん…ホント、どうしたことか00。
5話まで来たのに毎回ちゃ~んと面白いぞ普通に…

敵前逃亡もなんのそのでやってのけるミスター・ブシドー。
そこにシビれない憧れない。引くなら最初から出るなよ!
「だからおまえはアホなのだー!」と私が言いたいよ。

***更新***

映画視聴感想
アゲイン/明日への誓い & ヘルボーイ & 
暗いところで待ち合わせ Waiting in the Dark UP
スポンサーサイト