FC2ブログ
2008/10/05 (Sun)  22:47

俺はおまえたちを駆逐する!

面白かったなぁ、ガンダム00。
いやぁ、正直今まで見たどの回よりワクワクしちゃったぜ。

先日の総集編もしっかり見たんだが(意外かもしれないが
私はちゃんと00を応援しているのだ!)、のんびりやりつつも
やっぱりトリニティが出てくるまでは結構いい線行ってたんだと
改めて思ったね。結構面白かったもん、アザディスタン編とか。

【機動戦士ガンダム00】

何よりセカンドシーズンは皆大人っぽくなってるのが最高。
何しろ夏目友人帳の最終回で多くの大きいお友達を魅了した
魅惑の子狐を見て、「うぜーんだよバカ、出てくんなボケ!」と
怒ってたくらい生粋のガキ嫌い(反面、ヤツの本来のもふもふ
子狐姿を見た時はにょほほほー♥となっていた)であるかなり本気

16歳にしては幼かった刹那も沙慈も大人びてて素晴らしい。
老けたとか言うな。つーか老けたからなんだ。老けたからこそ
言ってる事に重みがあるんだ。ガキに正義説かれてたまるか!

カメラが剥き出しのままのマントを羽織ったエクシアがズタボロに
やられちゃったのは厳しかったね~。GNドライブがあれで2つに
なるからというのはわかってるけど、やっぱ慣れ親しんだMSだし。

OPがラストに流れる演出もこれからの展開を期待させて憎いね!
Uverはやっぱいい歌歌うなぁ。ホンマ、FLOWとUverは外れない。
あといきなり阿修羅マスクの乙女座発言には吹いたわ!!!

おまえは噂では三角関係に決着をつけないままだったくせに
今度はガンダムのケツを追っかけ回す気だな!(中の人ネタやめぃ)

スメラギがビリーのいる部屋のベッドにいたり、ルイスがかなり
やばげな状態だったり、ニールが勧誘されてたり、ティエリアは
変わってなかったけどなんとなく以前より人間臭く感じられたり…
で、アレルヤは一体どうしたんだ?OPでもやや目立ってたけど…

いや、思った以上に面白くてビックリした。
1期では最終的にはどの話も40点から60点って感じだったのに、
(まぁロックオンが死んだ回とか最終回なんかはもう少し高いけど)
今回は「どうしちゃったの?」と心配になるほどだったよ(失礼な)
このクォリティが保てるのなら今後の展開にもぜひ期待したいね!

ほか、新番組は本日までに5本視聴。今期はかなり減らす予定。

【黒執事】
なるほど、あんたの有能ぶりはよくわかった。
でも他の連中があまりにも無能丸出しなのはどういうことだ!
後半の悪魔のお仕置きタイムは演出的にもなかなか面白かった。
無能な連中のほのぼのさが生きていたのでこれはこれでいいのかも。
あとあの程度の悪事で殺しちゃうの?と思ったけど、ホントにお仕置き
レベルだったのも意外と好感。もっと悪らしい悪が出てきたら、簡単に
殺すより恐ろしいお仕置きを与えるというのも一興かな…ふひひひひ。
EDの絵がちょっと可愛かった。

【鉄のラインバレル】
なんでもいいけど女キャラが無駄に乳でけーな!
全裸のヒロイン?から、いきなり死亡宣告を受けてしまう主人公の
キレっぷりが笑える。正義の味方になりたかったんだと喚く予告で
「あなた、サイテーです」の冷たい能登ボイスに大笑いしてしまった。
平井絵だけど、どうしてこのほっぺたの引っかき傷を描くんだろう…

【天体戦士サンレッド】
やべー、今回これ笑いっぱなしだった。
ヒゲ男爵の山田ルイ53世のすっとぼけたツッコミがまた
えらくハマっちゃっててさ。一応確かに強いんだけど、あのヒーロー
ぶっちゃけヒモだし。「あ、もしかして今日は忙しかったんですか」とか
小ネタなんだけどこういうせせこましいネタ好き。うるさいと隣の人が
ドンドン壁を叩くんですよねとかリアルすぎて吹いた。やべぇ、一応
見ちゃいそう。みんなでツッコみながらニコ動で見た方が面白いかも。
(私はTVKで見てるけど、ニコ動でも公式配信中なり)

【地獄少女 三鼎】
まさかの3期目にはビックリたまげた。なんでや~?!
そして物語は1期や2期にもあった、もっともやるせないタイプの
「地獄に送られる理由がないのに流されてしまう」話からスタート。
なんで1話目からそれかね…(2期の1話目みたいな話ならまだしも)

相変わらず絵のクォリティは高く、雰囲気もすっかり慣れてるので
見ますとも。OPがSnoWじゃなくなったのは残念だけど、北出奈々も
ハガレン時代から嫌いじゃないのできっとそのうち慣れるに違いない。

【屍姫】
ダメだなこれは。絵柄もだけど、主役2人がソウルイーター並に棒。
2話までは頑張ろうと思ったけど、物語的にも無理っぽいなぁ…

そういえば金曜ロードショーで家族そろって「ハウルの動く城」を見た。
ハウルを見た事がないのは弟だけで、面白いか?と聞かれても誰の
答えも芳しくない。ところが見ながら弟ときたらやたらと質問しまくり、
(この火の正体は?とか、なんでソフィーが少し若返ったのとか、呪いって
なにとか、ハウルは何をしに行ってるのとかうるせーんだこれがまた!)
私もついつい答えているうちに最初に映画館で見た時より整理されてきて、
最後には二人の愛にちょっと感動したりしながら見てしまったのだった。
ハウルはなんたってマルクルやカルちゃんたち脇役が可愛いんだよね。

そして弟は見終わって一言。

「なんだよ、面白かったじゃん!」

いや、おめーは全部私の解説つきで見てたじゃねーか!!!
てめーの頭で考えろっつったのに質問ばっかしやがって!!

「うん、わかりやすかったわ。キムタクもすっげーよかったな~」

…聞いちゃいねぇよコイツ。
でもまぁ私も映画館で見た時よりずっと面白いと思ったのは確か。
そういう意味では見る気がなかったのに見てしまった収穫はあったかな。

【仮面ライダー電王】
電王は盛り上がってるみたいで何より。
う~ん、見に行くかなぁ…電キバがアレだったので、去年の映画みたいに
ちゃんとしシリアスなストーリーがあるのなら見に行ってもいいんだけど、
何しろ今はあっちもこっちも浮かれまくっているから本質が見えてこず、
かといってしっかりしたレビューを読んでしまったらネタバレになるから
見に行くなら読むわけにもいかず…どうにも判断が非常に難しい。

そんな浮かれている中で、映画公開に寄せるハナさんこと
白鳥さんのブログは少し哀しみを帯び、でもそれがあの時の
追い詰められた彼女の選択だったので仕方ないことでもあり。
YAHOO特集の佐藤くんの力強く頼もしいコメント同様、白鳥さんに
とっても「心の底から」電王がいい思い出になる日がくるといいね。

***更新***

映画視聴感想 テルマ&ルイーズ & 亡国のイージス UP
スポンサーサイト



2008/10/05 (Sun)  00:22

角膜損傷中

映画を見る時の定番おやつの1つがポップコーン。
今日もいつものように鍋に爆裂コーンを入れて作っていたのだが、
ちょっと調子に乗って大げさに振り過ぎ、フタが外れてしまった。

気持ちよく爆裂しているコーンを覗き見してはいけない。

まーすごいはぜっぷり。
そしてはぜたポップコーンがレンジ周りに飛び散るのは
まだいいのだけど、何よりはじける直前まで熱せられた
コーンがこれまたクソ熱いのなんの!!!!!

一番熱いのは裸足の足で踏んづけたヤツ。
もうね、死ぬほど熱い。くっつかないよう軽く油をひいて作るので
その油がめっちゃくちゃ熱い。これ何のお灸?と思うほど熱い。

自分のドジぶりに怒り狂いながら飛び散った未爆裂のコーンを
集め(爆裂済のものは拾って食いながら)、レンジ周りを拭き取り、
再び鍋で熱して爆裂させて見た映画が「7月24日通りのクリスマス」

8分でだれ、16分で限界となり、24分から早送り開始。
これで最後に大沢たかおではなく幼馴染の佐藤隆太を選ぶのなら
見てやってもいいと思ったのだが、そんな事にはならないと判明。

リスボンはいい街だし長崎もいい街だと思うけど、とてもじゃないが

「ステキ♥私もクリスマスまでに素敵な恋がしたい!」

と思うタマではないので、ポップコーン終了と同時に視聴中断。
リサーチして見るタイプなので中断するほどダメなんていう事は
あまりないのだが…残念ながら私には合わない映画だったなぁ。

映画視聴感想 プライドと偏見 & ゆりかごを揺らす手 UP