FC2ブログ
2008/06/29 (Sun)  12:27

さすがダークライダー

ブラスレイターの容赦のなさぶりにペルソナ最終回が吹っ飛んだ!!

なんだあれ、すげーよ!ブラッド~~~~~~!やるかそれ!?
融合体に変わりかけた事でここまでと悟って自殺する隊員とか、
名もなき戦士たちの一人一人の死を追いかけていくのはすごい。

発症し、しんがりを守る事を決めて残ったアル、そして融合体に
なったわけではないけれど、もはや助からない愛する人の命を
自らの手で絶った(まさか眉間を撃ちぬくなんて…)ブラッド、
そしてアマンダを守って落ちていったヘルマン…でもヘルマンは
墜落現場の傍に鬼女ベアトリスがいたのですげーやな感じだー

一番ビックリしたのは、ブラッドとアルを自らの手で殺しておきながら
ウォルフがそれにショックを受けていたことだよ。あれはねぇ…なんか、
ただ憎たらしい悪役というだけでは片付けられないものを感じたよ。

まぁ主人公はベアトリスにボッコボコにやられた挙句、白馬の王子様に
足蹴にされて「この事態を引き起こしたのはおまえ」と言われてたけど、
確かに中途半端にかかわった割には何もできなかったもんなぁジョセフ…

落ちていくヘリの中で告白できないままだったヘルマンと、一人生き残って
ブルーを追うアマンダ。でも一番気になったのはこんなところにも白い馬に
乗ってきたザーギンさまはなんで裸足なんですかってことかな!水虫?

今日はゴルフでゴーオンが休みで残念だ。思った以上に残念だ。
昨日はROOKIESも目黒川との試合に決着がつき、思った以上に
出来が良くて面白かったので日曜日も熱い系で始めたかったぜ。
けど平っちと桧山が対面した時、ヒゲがかぶるのは困った。
大体平塚があんなにキレイキャラになってちゃダメなんだよ!
岩鬼を見ても悪球撃ちはキモ顔ガンメン(岩面)じゃなきゃ!

キバは今回もライダーといえば一番の見せ場であるはずの
バトルシーンがおざなりな感じで「ええ~?いいの?」と思ったよ。
なんか作り手の熱意とかやる気がどんどん落ちていってる気が
しなくもないのだけれど…大体健吾と深央のデートとかいらんと思う。

むしろ渡くんと深央の「断れないおひとよしカップル」のデートの方が
ネタ的にはずっと面白いと思うけどな。今回は名護さんもチラッとしか
出なかったし、でも深央ちゃんがめっちゃ可愛くて癒されるのでいいか。
ちょうど過去もヒロイン=ゆりと思わせておきながら真夜という真打ちが
出てきたように、現在も恵さんではなく深央ちゃんが正ヒロインとして
レギュラー入りしてくれたらいいのにな~(最近静香ちゃん見ないし)

それにしてもユーレイファンガイアはあの後過去では捜索もせず、
何の手も打てないまま22年も放置されてたのか!ありえねーよ!

遅まきながら「古畑中学生」を見た。
歯がゆい、歯がゆいぞ!古畑ならそんな見落としはしない!
そんな行動取らない!そんなおバカ丸出しなことやらない!

…と、思いつつもそれが中学生なんだよな~と微笑ましい。
影響を受けた記憶に残る人というのが、最後まで原田泰造と
思わせておいて実はおっかない教頭先生だったというのも憎い。
三谷はシリーズ化に意欲という事だけど、確かにアリかもわからんね。

一言投票所

機動戦士ガンダム00
▼種・運命が初代・Ζをパクったのは有名ですが、00は美少年達がテロ行為をする点でWと似ています。ただ決定的に違うのは、Wは味方はおろか敵の主要キャラもほとんど死なずに生き残る点でしょうか?(唯一死ぬ置鮎が演じたラスボスも、殆ど嫌われていないまじめで良い人だし)
いや、まぁ全然違う会社が作った作品じゃないし、ましてや
同じシリーズですからパクったというよりはオマージュだなと
いう感じでしたけど、00はやはりWと比べられてますね。

へ~、Wってキャラが死なないんですか。
90年代半ばというと不況が厳しくなってきて社会不安が増し、
阪神淡路大震災とか地下鉄サリン事件とか人が太刀打ち
できない自然災害や防ぎきれない毒物テロが問題になった
頃でしたから、人の死だけが結果じゃないと言いたかった…
とか?いや、ホントに知識がなくてすいません。

映画「ジブリ映画」
▼ナウシカで思い出したのですが、昔のジブリ作品って結構エロい場面が多かったような。魔女の宅急便なんか主人公のキキは13歳という設定なのに、パンチラどころかパンモロのオンパレードですし
まぁちょうちんブルマーことズロースでしたけどね。
別にエロとも感じなかったけどなぁ…そういう眼を持つ人には
さつきちゃんのお風呂シーンすらもエロく見えるのかもですが(笑)

声優&俳優「千葉紗子」
▼女性声優人気投票で、千葉紗子を一位にすることが出来たのは良い思い出です。当時はファンクラブが活動休止した直後だったので、行き場のない思いをぶつけさせて頂きました(笑)
そうだったんですか。今は無事に再開されたんでしょうかね?
女性・男性声優ともに、好きな方がいる人にとっては「1位を取る」
ということは悲願だったのか一部非常に強いパワーを感じました。
あれもよく慄かれる「オタパワー」の1つなんでしょうねぇ…

その他「マニア」
▼極めるとマニアになる > オタって知識を脳に詰め込まずにいられない(同時に漫画とアニメも切れない)人で、成長すると「濃ゆい人」になると思ってました。若い時は本代で苦しかったけど、今はNetがあって助かります。ps.投票所お疲れ様でした
確かに「濃い人」は結構多いですが、マニアはやはり別格。
そこまで極めるオタは少ないと思いますよ。私も自分では知識が
さほど深くないつもりなんですが、世間一般の普通の人から見たら
「げぇ…」と思われるレベルですよ(笑)ガンダムのモビルスーツの
区別がつくだけでももう「オタク」のレッテル貼られるんだもんね。

コードギアス 反逆のルルーシュ&R2
▼俗に言う鬱展開って物語の状況が最悪だからそういうんじゃなくて見た視聴者が鬱に感じるからではないかと最近思えてきた。ほらだから表面上は違っても大嫌いなシャーリーと学園ラブコメだけでこんな鬱な気分に。そういう意味では種デスも充分に鬱展開?
あらら、「鬱」になりましたか…
私は怒りとかムカつきとかイラつきとかでいっぱいで
鬱なんてヒマな状態どころじゃないですけども(笑)

物語が暗い方向へ動いただけですぐに鬱展開という
レビュー屋さんのレビューは客観性に欠けると思うけど、
でも中にはホントに何の救いも成長もヘッタクレもない
ただ暗いだけの闇の物語を書く脚本家もいますからね。
一概にレビュー屋さんを責めるわけにもいかないな…

でも太宰とか芥川とかカフカとかカミュとかモームとか、有名どころの
小説をちょっと読むだけでも元来救いのある物語の方が少なかったり…
モーパッサンの「女の一生」なんてどないせーっちゅーんじゃ(笑)
(「人形の家」のゾラは出て行けるだけまだマシやないか!)

▼私は半分学園ものという事でフルメタとよく比較してしまうのですがあれは途中から完全にバトルへと移行していったからその点は良かったですが、今回のギアスもミレイさんの卒業と同時にモラトリアムの終わりという事でもう学園バカは無いと信じてもいいんだよねと思いたい・・・
学園物そのものが大嫌いなのでルルーシュの設定を聞いた時も
心配しましたが、1期では必要最低限かつ重要な位置づけだったので
特に問題にせずに来ましたが、今回は「最後のどんでん返しのため」
「ルルーシュが1つの目標とした平和で穏やかな日々が失われる」
「固まっていた人間関係がほどけ始める」「ずっと棚上げになっていた
シャーリーとの関係の清算」など、今後の展開のために絶対不可欠な
ものなんだと頭ではちゃんとわかってはいてもちょっとねぇ…
おふざけが過ぎるんじゃねぇかと不快になりました。
でもこれは多分シャーリーのせいです。彼女じゃなければ
いくらなんでもここまでは不快にならなかったはずです。

アスラン脱走はメイリンが嫌いなので面白いと思えなかったとか、
肝心なところで大嫌いなミーアに時間を割かれた事に怒髪天を衝く
憤怒を感じたのと同じ事です。ホント、策を弄して男をゲットしようと
する女が嫌いなんですねぇ私…でもフレイさんとかBLOOD+の真央
みたいなタイプは好きッス。多分覚悟が決まってるからだろうなぁ。

▼学園コントは賛否両論(否が多い?)でしょうが谷口監督のギャグ回のラストはほんと楽しい!残り1クールになってしまったけれどどんなラストになるのか楽しみです。それにしてもロロの名前の由来は絶対「メロメロ」からだろう…
私は谷口信者と後ろ指を差されながら呼ばれても
全くかまいませんけど、今回は「否」ですね。
理由は簡単、つまらなかったからです。

レスで言ったじゃないですか、私も「ラストに何か仕掛けが
あるはずだから」それだけを見るためにじっと我慢したって。
多分シャーリーメインだったからですよ。これが仮面騒動や
学園祭宣言や歓迎会の時みたいにスザクやカレンやC.C.も
いたならもっと面白いと思えたかも…いや、きっと思えたな。

▼皇族の家族会議を見て、皇族も一枚岩じゃないなーと思いました。オデュッセウスは貴重な良心ですね。性格や皇族間の仲の良し悪しは育てた母親の影響もあるのかも。あの親父は子作りはしても子育てはしませんし(笑)
むしろよくもまぁああいう穏やかで優しい人が育ったものだと…
まぁあんな風に見えて実際はクラウザーさんもビックリの
変態豹変キャラだったりしたら腰が抜けますけどもね(笑)

スザクが目指す強面のナイトオブワンも出てきたし、もっと皇族の
メンツをゆっくりと見たかった気もするのにラブコメパート長すぎだ…
しかしアレ、車田漫画だったら顔が全部墨塗りですよね絶対(笑)
そんで実際に出てくると髪形とか体型が墨塗り時代と全然違うのな。

▼シャーリーと学園ラブコメUZEEEE!人間関係を円滑にてルルーシュの今後の活動自体に支障をきたしてどうするっ!と今回の私もロロと同じくらいの渋面になっていたと思います
で す よ ね ー ! ?

ウザかった!マジでウザかった!わかりますよ、その気持ち!

スザクを気遣うギルフォードとか、ミレイさんに婚約解消されて
はしゃぐロイドさんを見つめるセシルさんとか、コーネリアとか
中華連邦の半分を恣意的行為だけで手に入れようとする
シュナイゼルや、ギネヴィアとかビスマルクなどの新キャラ、
オレンジ復活、それにナナリーとカレンはどうなったんだ!と
いくらでも気になることはあるのに全部棚上げかい!
戦争で国を大きくしてきた皇帝曰く「戦争など愚か者のする事」
という言葉も、彼の本当の目的は一体なんなのかと気になるし。

ほらー、学園ラブコメなんかやってるヒマねーだろ!

▼学園パートが苦痛 全くもって心の底から同意します(by20代男) あんなお色気シーンやらベタなラブコメやるのならもっと鬼姫や他の事をやって欲しかった というかこういう学園パートやっててあと1クールで纏められるのか?と心配になってます
でしょでしょ?
絶対私と同じ事思ってた方はいると思いますよ。
ちょっと今日の内容は私としては不満が多かったですね…
ラブコメパートなんかせめてAパートで終えて欲しかったし、
今回はあの5項目+ロイド破局しか見どころなかったですよね。
あれだけで30分見たいわ!つか話詰めなきゃ間に合わんぞ!

咲世子さんのあまりといえばあまりの天然のとぼけっぷりも
微笑ましいを通りこして腹が立ちました。同情するぜロロ!
彼女にはまだ裏があるのかもしれないので油断できないけど。

▼うーん。やっぱりになになさんは、シャーリーが徹頭徹尾、生理的に嫌い!でしたか。こりゃ、しょうがないっすね。それにしても、今後は「ミレイ」という調整役もいなくなったし、ギアスも解除されたし、彼女がこれまで以上のキーパーソンになってしまったという感じがします
うーん、谷口キャラならスクライドの水守と同じくらい嫌いかな。
やっぱ彼女が「過去からの刺客」なんですかね。それとも?

▼R2の小説がナナリー主人公みたいな感じで完全にブリタニア側視点です。本編で出ないネタをこういう別メディアでされるとアニメでやれよ!って思うんですが、今回は…小説版の方が自分が見たかった物語 (続き)だったのでこれもいいかなあ…と。いっちゃえばブリタニア側が好きな者としてはアニメ本編より楽しめました
メディアミックスは公式とは認めたくないッス。

小説が「(今回の)本編より楽しめた」ということですか?
それとも今回の話が「(いつもの)本編より楽しめた」から
いいかなぁということですか?ちょっと意味がわかりません。

▼シャーリーを長い目で見てあげて、と書いた者です。まあ、シャーリーが男次第で言動が変わってしまう女だという点を、になになさんが見落とされ、ルルを意識しているときの彼女のみを見ているんじゃないかと思ってコメントを書いたのでした
▼(続)でもになになさんは、ルルを意識していないときの彼女の言動も見ておられ、問題は特に感じません。でもまあ、異性を狙うため周りを振り回していく女は嫌いと感じる女性がいるのは当方としても分かるのです
▼(続き2)ただ、この点を理屈や経験だけからでなく、特に不快に思わず受容できるかは、対処するこっち(=見ている自分)が同性か異性かによると何となく思います。ちなみに、この番組では異性によって印象が大きく異なるキャラは他にもいるように思います。鬼姫とか。

すいません、何しろ全てにおいて大嫌いなものですから、
相手がルルだろうがスザクだろうがリヴァルだろうがどれでも同じ。
一応彼女も物語の一員として行動等は認めていますが、長い目
云々いう前に、嫌いなキャラなんか本当は見るのすらイヤですよ。

中立をモットーとするレビューではこんなアホらしい低レベルな事は
言いたくないけど、レビューじゃないと好き勝手言えるからたーのしー♪

まぁそれを言うなら男キャラに対しても、男は苛立つけど
女は意外と許容できるとか、いくらでも例はありますよ。
ルルーシュをへたれと決めつける人は男女共にいるけど、
多分男の方が多いと思います。スザクを嫌うのも男かな。

男は天子さまやナナリーのロリロリぶりにすぐにメロメロになるけど、
おつむのある女は13だの14にもなってあるわけねーと冷めてると思うし。
(女性の方が心も体も第二次性徴が圧倒的に早いと経験上知ってますから)

▼シャーリー&恋愛系が苦手な私としては苦手な展開でした。まだ…会長だったら…! ともあれこれから先の怒涛の展開(たぶん)をこちらで語れないのは残念ですが、今まで本当にお疲れ様でしたになにな様。一言の皆様もお元気で!
私も今回はかーなーり苦痛でした。
でもきっと最後に今後の展開に絡む何か仕掛けがあるに違いない、
だから頑張ろう…と思って見て、こんなに長く感じたのは初めてかも。

ホントに学園モノ、恋愛モノが苦手な上に、恋愛一途ガンバルンバな
女の子っ!が死ぬほどウゼェよバカと思う私にとっては厳しかった…

あれでもね、帽子を取り替えないならまだ何とか許せたんだよ!
何ドサクサに紛れて帽子取り替えてんだこの○○○が!!

というように学園パートはただ怒りしか感じませんでした。
仮面泥棒を追いかけたり学園祭やこの間のスザクの歓迎会なら
それなりに楽しめたんだけどな…恋愛はダメだな~やっぱ(苦笑

そうですね、今後はさらなる怒涛の展開が待っているでしょう。
今後はゆっくりと、皆さまそれぞれのペースでお楽しみください。
(私の罵倒に「シャーリーを悪く言うな!長い目で見ろ!」と感じる必要もなくなるし)
今まで本当にありがとうございました。
シャーリーは記憶を取り戻したため更に話にからんできそうなので、
今後もシャーリー苦手派は耐えながら頑張って見続けましょう。

▼名シーン待ち受け先週回男の第1位は更衣室でのシャーリーだったんですが、画像が顔のアップなんですわ。絶対皆が投票した画とワンテンポずれてるよ。残念で仕方ない(俺が)くそう今週のシャワーシーンでリベンジだ(←無駄な努力)
じゃあ今週はきっと1位がシャーリーで2位がミレイ、
3位は…なんだろう?あの咲世子に意味がないと
言い捨てられたエロカルテットか?(笑)

▼ついに鬼姫コーネリアが帰ってきましたね。バトレーの後ろとったのがかっこよかった
ゴージャスロールが取れてややストレート気味になってたので
美人度が増しましたね。鬼姫さま、やはりかっちょよいです。

▼オレンジのギアスキャンセラー、なんですかありゃルル勝ち目ねーじゃん。しかもオレンジ妙にかっこいいし
「きっと最後に何かある、だから我慢だ、我慢我慢…」
と思い続けて23分、最後にオレンジが格好よくておっしゃ!!
しかもギアスキャンセラー搭載!これでロロも怖くないぞ!

▼シャーリーが記憶を取り戻したにせよ、次回予告の「日本を独立させる」と「シャーリーとのデートコースを構築する」が並列扱いなのは、わーい何言ってんだコイツ
ギアスキャンセラー!
ついに出たか!しかもオレンジにオプション装備とは!!

しかし今回はもっさ苦痛でした。まだかよ、まだ終わんねーのかよと
ちょっとイラつきました。だって私が一番興味を惹かれたシーンは

1 凄みが増してさらに美しき鬼姫コーネリア登場
2 カレンとナナリーの邂逅(この可能性は思いついてなかった!!!)
3 王族会議
4 ギルフォードいいヤツすぐる!!!
5 オレンジによるギアスキャンセル

ですから。そしてシラトリン、寝取られはしなかったけど婚約解消!

というわけで学園部分はホントーに1つたりとも面白くなかったので全排除。
こういう回はレビューもひたすら苦痛なのでよかった~、やってなくて…

機動戦士ガンダムSEED&DESTINY
▼種デスってどうでもいいモブキャラに結構フルネームの連中が多いくせに、トダカやアマギのような結構活躍するのに苗字しかないキャラが多いような気がします。トダカなんか、最後の行動を除けばかなり人気キャラなのに…勿体ない
ああ、ドム三人組とか無駄に名前ありますよね。

あと種のヤク中と違って施設で殺人人形として
育てられた三人組なんかは苗字がなくても
よかったような気がします。あ、でもそれだとモロに
フォウの逆版(名前がない→苗字がない)になるか(笑)

トダカなんかああやって出すならシンとの再会はなきゃダメですよ。
つか今考えてもありえねーよあの展開…全く意味がわからんもん。
あんなむちゃ振りするのは井上大先生か両澤しかいないな!(笑)

▼ウズミ様「種は飛んだ…」飛びましたね、更なる争いの火種が(爆)
そもそも飛んだ種が1つも芽吹いてない(笑)

ドラマ「篤姫」
▼篤姫「将軍の秘密」も良い回でしたよ!特に草刈老中と堺将軍の演技は素晴らしかった!!
そうですか…でもホント、全然見てないのでねぇ…

▼どうも回によって当たり外れの激しい篤姫、第24話は堺雅人の家定が突然カトちゃんばりの歌舞伎を踊り始め、篤姫が来てから寵愛を奪われた家定側室のお志賀がぶっ壊れてすばらしいヤンデレぶりを見せてくれます。動画でこの回はぜひともチェック!
視聴率がいいから制作陣も気をよくして遊んでるんじゃないですか。
もうじきその家定も死んで、いよいよ天璋院誕生らしいですね。

ブラスレイター
▼番組序盤は脇役然としていたXATの面子が、背筋が震える程良かった。半端なアニメではチンケな小物で終わりそうな隊長もいい葛藤を見せてくれそうですね。ウィッチブレイド然り巌窟王然り、(調子のいい時の)GONZOはこういうのを描かせたら抜群に上手い
うんうん、私もこいつら最後まで大した活躍もしないで
行くんだろうな、そんで物語が詰まったら死に役に
なるんだろうなーくらいにしか思ってなかったのに、
キャラクターも印象づけて、かつめっちゃカッコよかった!

それに隊長の叫びがちょっと意外でしたよ。
彼は彼なりに本当は部下たちを呼びたかったんですね。
いや~、CGと手描きがまさに対決するかのようなバトルも
面白かったし、アングルもカッコよかったし、鳥肌ものでした。

ドルアーガといい今年のGONZOは一体どうしたんですか。

2004年(爆裂天使・砂ぼうず・巌窟王)
2005年(スピグラ・ソルティ・バジリスク)
2006年(ウィッチブレイド・ガラ艦・RED GARDEN・パンシザ)
2007年(ロミジュリ、ぼくらの)
2008年(ドルアーガ・ブラスレイター)

うむぅ、法則性が見出せん(笑)
でもとにかく去年はまるでダメ。瀬戸の花嫁を見た人は
いいかもしれんが、あれも一応原作があるのでねぇ…

▼ザーギン様、誰もが皆考えたと思うけど、融合体になった時はあの白馬も変身して戦うんでしょうかね。バイクより速そうな予感が……(笑
ええええええ~!?
生命体とも融合するんでしたっけか融合体は(笑)

仮面ライダーキバ
▼真夜といい未央といい、新レギュラーは皆美人ですね。良いことだ!(笑 渡と未央のデートは可愛くて和んだけど、それ以上に音也の「引っ掛かったわねっ!」に衝撃。 戦闘が短かったのが不満ですが…未央に対しての敵の反応とか、不自然なアップで映されたイヤリングとか、ダークな展開が待ってそうで楽しみになりました
真夜さんはエキゾチックな美人だし、深央ちゃんは
丸顔で癒し系の可愛さがありますね。ああ、そうそう、
そういえば今回はもう1人美人がいたっけ(笑)

音也はあの活躍ぶりを見てると主人公だよねどう見ても…
キバは女に弱くてバカでお人よし、だけどいつだって誰かを救い、
ファンガイアの裏切り者にして人知れず世界を救うダークヒーロー
…の方がもしかしたらウケたのかもしれんね。もう遅いけど(笑)

井上大先生の考えるダークは我々パンピーとは違うからなぁ…
キャラってのはただ殺せばいいってもんじゃないんだよ大先生。
そこに至る背景や関係や想いがあるからこそ重みがあるのよ。
あと次回からはリキのキャラを立たせるつもりのようだけど、
カタコトでキャラがかぶってる大ちゃんと同じにはしないでよ?

ゲーム「スパロボZ」
▼スパロボZ盛り上がってるみたいですけど、どう考えてもシンを使い続けられる訳ないですからね。シンには中ボスとして散ってもらって、再加入してもらいましょう
私はゲームはやるつもりはないので攻略法については
さっぱりわかりませんが、そういうことなんですか?

▼スパロボZでは皆さんシンをZのエースに、とりあえずフリーダムはフルボッコで。というのが他所の掲示板を見ると大抵の認識のようです
なんとなく「シンも嫌いだけどキラはもっと嫌い」という方が
多い感じですね、ニコ動のコメントなどを読んでみると。
うんうん、わかるぞキミタチ!(笑)

▼スパロボZ>あのPVで一番笑えるのは、フリーダムのビームサーベルの動きがセイバーをダルマにしたシーンの再現だということ(笑。なんで、よりにもよってあのシーンをwww
その後アスランもちゃっかり出てきますしね。
また刻まれるぞきみ…

▼http://www.nicovideo.jp/watch/sm3797903 シン・アスカファン及びキラアンチ派必見動画。つーか、アニメーション進歩しすぎで、思わず泣いてしまいました
わはははは、すげー!
それまではマジンガーやキンゲやオーガスなんかが倒す相手は
みんなヌメヌメだったり恐竜タイプだったり、せいぜいガリバルディや
ちょっとアムロVSロザミアがあるくらいだったのに、シンはいきなり
フリーダムぬっ殺し。つかキラきゅんは味方側じゃないんですな(笑)



昔のスパロボちゃんもカッコいいけど、そこだけ見たい人は12:53頃。

その他「機動戦士ガンダムΖΖ」
▼「マリーダ・クルス」の正体が「プルトゥエルブ(プルのコピーの内の一人)」である以上、「ガンダムユニコーン」の愛読者的にはZZを無かった事には出来ないので、私の中では劇場版Zの方を無かった事にしようと思います
なるほど、よいのではないですか。私にはさっぱりわかりませんが(笑)

銀魂
▼アニマックスで比較的初期の話(ふんどし仮面が「我が右手に一片のパンツ無し」)を観たけど、ギャグの切れも作画もイマイチ。銀魂って加速度的に進化したんだと実感
ああ、今アニマックスでやってますもんねー
私もこの間マダオとハタ皇子の回を見ました。
まぁあの回はマダオのマダ(まるでダメ)っぷりとかハタ皇子の
中の人の怪演ぶりで面白かった方ですが、なんかダメでしょ(笑)
OPもトミフェブは悪くないのになんかオサレ過ぎて浮いてるっつーか…

「ここでもっとギャグ!…………が来ない~」
みたいなガックリ感が多くてイマイチなんですよね、初期って。
銀魂は確実にゴールデン飛ばされて木6に移った鍋回からですよ、
はっちゃけたのは。あのヤケクソっぷりはネット騒然でしたからね。
この間の銀さんとヅラの漫才とか銀さんとたまさんの夫婦漫才も
すっげー面白くて声だして笑ったもん。うまいこと化けましたよ。

精霊の守り人
▼あの祭りの、相撲のシーンで、バルサの背負い投げの時に、ガルボがちゃんと見てるよ。本当に細かいな
おっ、私はこれは本放映時に確認してましたよ!
(まさか山狩りの時まではいるとは想ってなかったけども)
そう、観客の中にさりげなくいるんですよねアイツ…

Parallel Universe(管理人になにな)「一言投票所ファイナル」
▼いよいよ閉鎖が近づいてきましたね…。最近はあまりアニメを見なくなってしまったので、ここでの評判を参考にしつつ自分の好みとも照らし合わせて当てはまったアニメを本放送が終わった後にまとめて見たりしていました。例えば化猫や巌窟王がそうだったんですが、良かったです!本当に参考になりました。
続き…ありがとうございました!そして、お疲れさまでした。余談ですが、最近気になっているのはドルアーガとブラスレイターですが…ドルアーガはどうやら完結はしてない?ようですし、両方共判断は終わってからかな…見るかどうかの基準はトータルの評判次第だったりします

そんな風に利用していただければ、私の血と汗と涙と
他にも色んな汁がブレンドされて書かれたレビューたちも
報われるというものです。本当に嬉しいですね、素直に。

ドルアーガは来年の7月に2期だそうです。まさかOPにあった
映画制作はないでしょうけども、ちょっと先が長いですね。
ブラスレイターはそろそろ折り返しですが、これまでかなり
丁寧に物語を積み重ねてきているので良作の予感ですよ。
挙がっていない中では土曜日に最終回を迎えたペルソナも
面白かったです。ゆったりした始まりで最初は何が何だか
わかりませんが、丁寧に伏線を拾っていくので気持ちいいです。
化猫がお好きなら墓場鬼太郎も騙されたと思ってぜひどうぞ。

レビューは既に終了しているので、この一言でのコメント合戦も
恐らく判断基準になったかと思うのですが、残念ながらそろそろ
終わりが近づいてきました。残り1日、これが本当の最後です。
これまで長い間おつきあいくださり、本当にありがとうございました。

▼頭の中に蛍の光が流れてます。ほた~るのひ~かぁりって。レビューもコメントに対する返信も、楽しかったです。とても、驚くほど、真剣に。私は谷口大好き人間なんで特に。ありがとうございます。(過去形にはしません。過去形にすると今生の別れを現すと教わりましたので)
ホント、早いものであと1日で閉鎖ですよ。
今日は全然コメントが途切れないのでさっきから
まるでチャットでもやってるようにパソコンの前から
離れられないじゃないですか!本当にありがたい(泣

こちらこそ本当に来てくださった方々、コメントを残してくださる方々、
我々のやり取りを読むことを楽しみにしてくださった方々、作品に
物申したい方々、これもぜひ見てみて!とお薦めくださる方々…
まるで走馬灯のように懐かしい日々がめぐります…はっ、これでは
本当に今生の別れになってしまう!会った事もいないのに!(笑)

私も谷口大好きですから、ルルーシュレビューをやっていた頃は
谷口フリークスと心置きなく盛り上がれて本当に楽しかったです。
話がクソ面白くない方向へ向かってもまだ諦めきれなかった
種とは違い、心の底からルルーシュ面白ぇ~!と叫べるだけの
レビューを書き、そして谷口ファンの皆さまと盛り上がった昨年は
夢のようでした。楽しかった。人気投票も最終回と同時に満票でね。

こちらこそ今まで遊びに来て下さって本当にありがとうございました。
あ、過去形はいけないんでしたっけね(笑)ありがとうございまスー!

▼このサイトを見つけたのは半年ほど前でしたが、になになさんのアニメに対する姿勢や視点が自分ととても似ていてレビューもブログも楽しく読ませていただきました。自分の周りにアニメを語れる人がいないので一言投票所にコメントするのがすごく楽しみでした。
(続き)もしも復活することがあればそのときは“全力で”応援します。ありがとうございました。ほんとうにお疲れ様でした

半年というと、もうレビューはほとんど終わっていた頃で、
更新もほとんどしていなかったのに来て下さってたんですね。
まぁまぁ、本当にありがとうございます。嬉しいことです。

意見が合致する部分が多かったですか?
それはよかった。レビューには自分と同じ意見の人の
テキストを読みたい、または自分にはわからなかった事を
独自の解釈で解説してもらいたい、逆に自分とは全く違う
意見を聞きたいなど、色々な嗜好選択があると思います。

数あるレビューサイトの中で、うちのサイトをそのうちの1つに
選んでくださってありがとうございます。感謝感謝です。

ここの雰囲気は本当によかったでしょう?
これは私は何もしてないんですよ。来てくださる皆さんが
暗黙のルールをつくり、相手を敬い、自分の意見を誰にでも
わかりやすいように表して意見し、意見を求めたり、時には
熱い論争が繰り広げられるという理想的な自由地帯でした。
ここに来てくださった方全ての小さな努力が作った場所です。

なくなるのはちょっと寂しくもありますが、まぁこれもケジメ。
今まで来て下さって本当にありがとうございました。

▼今頃になってになになさんの気合の入ったレビューを見てみたい作品が沢山出てきたのが、勿体ない限り。ブラスやペルソナや紅、ドルアーガや少し前ですが00のも、是非見てみたかったですねぇ
すいません、トシなもので…もし私が一生食うに困らない
生活を保障してくれるなら頑張らせて頂きますよ!(笑)

レビューしてる頃なら確かにこの4作(でも紅は微妙かもなぁ…
見始めた時期が4話目からで遅かったし)は気合と根性の入った
レギュラーレビュー間違いなしでしょうね。他にも墓場鬼太郎と
カイジは最終回まで週アニメで書いた時点で独立昇格しそうだ。

▼一言閉鎖の前に私の場合は皆様に感謝と共に謝罪もしなくてはと思いました。私は他の方の御意見に異論を唱える際に(ほぼガンダムシリーズに限られるのですが)かなり乱暴な言葉を使ってしまいました。特に「コーディネーターは非現実的で実現したら短命になる筈」という御意見や(続く)
(続き)「ガンダム00は群像劇であり十分に面白い」といった御意見に反論した時は、かなり乱暴だったと思います。気分を害された方にはすみませんでした。そして熱い再反論をぶつけて下さった方、本当に楽しかったしまた勉強にもなりました。本当に有難うございました

ははは、言葉の乱暴さでいえば私が一番上です間違いなく。
私に比べたら皆さん本当に相手を尊重して言葉を選んでる方が
多かったです。それも一言がここまで和やかに続いた理由ですね。

コーディネイターについては、確か遺伝子系の難しい話に
発展したんじゃなかったでしたっけ?もしそうなら、他の人の
気持ちを傷つけたりイヤな気持ちにさせるものではなく、
ちゃんと互いの主張を述べ合って「論争」してらしたと
思いますよ。こちらが見ていても面白かったですから。

ガンダム00も毎回熱い論争が繰り広げられましたね!
私は00についてはホントのホントのホントーーーーに
中立の立場で、ただもっともっと面白くなりそうな要素は
盛りだくさんだったのに勿体無いなと思ってたクチなので
皆さんの論争もすごく楽しかったです。むしろルルーシュが
つまらない、面白くないという意見をなかなか受け入れられず、
意見してくださった方には不快なレスをしてしまったと思います。

こちらとしては活発な意見の交換を呼び込んでくださったので
感謝感謝です。どんなに穏やかで綺麗な泉でも、水を流さないと
澱んでしまいますから、管理人に代わって水をかぶって頂いたと
恐縮してしまいます。長い間、本当にありがとうございました。

▼私も少し早めに投票させて頂きます。一言投票所、楽しかったです。ありがとうございました。本当にお疲れ様でした。追伸:そうそう「夏目友人帳」は私もわりと好きです(もう少女漫画とオサラバしましたが)、ニャンコ先生がブサ可愛いですよ。 とも
ともさんにはいつもいつも本当に助けていただいて
申し訳なかったです。心強い援護射撃をして頂き、
きちんとお礼も返せないままで心苦しいばかり。

今回もブログで穏やかにかつ冷静に思うところを
書いてくださって大変心に沁みました。まさしく
仰るとおりだと思います。私も、常に自身を省みて
日々精進しなければならないと肝に銘じています。

夏目友人帳は絵も綺麗なので私もちょっと期待したいですね。
ニャンコ先生って確か井上和彦が演じるんじゃなかったかな。
OPペルノじゃん!(笑)来週の放映を楽しみにしておきましょう。

これまで長い間本当にありがとうございました。
今後も細々とブログや映画のレビューは続けていく
つもりですので、たまにはのぞいたってくださいな。

▼これまでお忙しい中コメントに答えていただき,本当にありがとうございました。今後はになになさんに胸を張れるよう,自分の生活を頑張っていきたいと思います。になになさんのこれからの日々が豊かなものであることを心から願っております。それではどうもお疲れ様でした!
ここまでおつきあいくださり、本当にありがとうございました。
なんにせよこちらが発信したものに皆さまが返信をして
くださるというのは、あまりにも広大なネットの中では
すさまじく小さな確率でしかないのに、こうしていつも
温かい雰囲気の中でコメントのやり取りができたのは
奇跡に近い至福の喜びとしかいいようがありません。

皆さますべてにも豊かで明るい未来が待っていることを
願ってやみません。本当にありがとうございました。

▼忘れる前に。一言投票所お疲れさんでした!長い間、非常に楽しませていただきました!!今期はほとんどアニメ見れてなかったのですが、ちょくちょく投票させてもらってました(笑)。ホント、楽しい時間をありがとうございました!!たまぁ~に、チャットとか開いてくれることを期待していますwお疲れ様でした~ by jing
お忙しいみたいですね~お疲れ様です。

いよいよここも閉鎖ですよ。
長い間皆さまにはふらりとお立ち寄りいただきまことに
ありがとうございました。レビューを終えてからも楽しい
時間を過ごすことができました。ルルーシュのレビューが
あがるまではここは絶対見ないとかね。厳しかったですね(笑)

チャットは人がいないと哀しいことになりますから、多分もう
開かないと思いますよ。今までありがとうございました。

▼文章を書くのが苦手なので、あまりコメントはしていませんでしたが、皆さんのコメントやになになさんのお返事はいつも興味深く拝見していました。今までありがとうございました
こちらこそ覗きにきてくださってありがとうございました。
私にとっても本当に楽しい一年半でした。

世の中に「文章を書くのが苦手」とエクスキューズされる方は
多いですが、日記等をきちんとつける事は自分の考えをまとめる
訓練にもなりますので、誰に見せるわけでもなく行うことは
自分を高める努力の1つになると思いますよ。大体、私だって
もちろん文章を間違える事は多いですし、ここに書き込んで下さる
方の中にだって句読点の位置がおかしかったり「れる・られる」が
曖昧だったりで皆五十歩百歩です。金田一先生じゃないんだから。
自分の可能性をそれこそ言葉や文章にして狭めるのはやめましょ。

▼私も一足早く挨拶をさせて頂きます。長い間お疲れ様でした。一言投票所は現在放映中の番組は勿論既に終わった番組やアニメ以外の話題も出来るのも人気の理由なのだと思います。・・・それと漫画の話題をうっかり間違えてその他に入れてしまい投票した後に気づきました。嗚呼後の祭り。申し訳ありませんでした
結構懐かしい作品の話題が出るのも、ここがアニメの
レビューサイトの派生だという証拠なのだと思います。
それがわからない方々が増えてきた状態ではあくまでも
「レビューサイトのコメントコーナー」としての役割は終わったと
判断せざるを得なかったんですよね。巌窟王ってどんな話?
というコメントは決定的になっちゃいましたね、私の中では。
もちろん別にそのコメントをした方が悪いということではなく、
レビューをやめてからの時間の経過を思い知らされたというか。

項目を選ぶ時に曖昧な内容のコメントは6割が「その他」や
「Parallel Universe」に入ってましたからしょうがないですね(笑)
あれは後々、この更新日記を見てくれた方がやり取りを見て、
どれどれ、どんなコメントが入ってるのかと一言のコメント欄を
探す時に探しやすいようにと思って分けてあるんですよ。

だから漫画の話題がいくつもある時は、なるべく項目別に
レスをまとめておきたいんです。その方が合理的でしょう。
同じ漫画の話題なのに1つは漫画、1つはその他、1つは
Parallel Universeに入ってるというのでは見づらいかなという
管理人の管理に対する配慮だったのですよ。失礼しました。

こちらこそ長い間おつきあいありがとうございました。
レスがなくなる分、浮く時間は有意義に使いたいと思います。

▼最終日は訪問者の皆さんからの挨拶がたてこみそうなので、少し早めに。最大限の感謝と敬意を送らせて下さい。一言投票所、本当に楽しかったです。ありがとうございました
嬉しいお言葉をありがとうございます。
2007年の年頭からちょうど一年半、毎日皆さんのコメントを
チェックするのが習慣であり、ネットで遊ぶ楽しみの一つでも
ありました。レビューが終わってからはきっとこのまま徐々に
コメント数が減っていき、そのうち閑古鳥になって変な広告
コメントが並ぶようになって、いつの間にか撤去…という風に
なるんだろうなぁと勝手に想像していましたが、毎日毎日、
本当にコメントがない日がないくらいの書き込みがあって
嬉しいやら驚くやら。たとえ一生お会いすることのない
ネット住民でも、こうして不思議なコミュニケーションが
取れるのは嬉しいもの。人間なんですね、我々は。

軽い話題、重い話題、作品のお薦め、作品やレビューへの感想など、
本当に盛りだくさんの話題を振ってくださってありがとうございました。
こちらこそ限りない感謝と皆さまの今後のご多幸をお祈りします。
未来を担うお子さまたちにもどうぞよろしくお伝えください。

PERSONA - trinity soul -
▼1話を見ると、いろいろ伏線が見えて面白い。裏庭の切り株って諒が切っちゃたとか、イゴールの未来が奪われるやら慎が目覚めてるやら。でも潜水艦の失踪事件はアヤネが連れっていたにしても、剥がされてためぐみの先輩は最後まで回復したのかフォーローなしだったしな。諒が今回だけ眼鏡外して戦闘するのも意味深だったな
1話はずいぶん伏線を張ってますね。先輩は23話でカナルが謝りに
いった時回復してませんでしたからダメだったって事じゃないですかね。
もう誰もいないから鍵を置いておく必要もないとか細かかったですね。

ちなみにメガネの件は私なりについたない解釈は書いてますけど…
ただご自分の意見を言うばかりでなく(それならブログとか「mixi」とやらが
よいのでは)ここに書き込むのであれば私のレスを読んでらっしゃいます?
違うと思うならそれでもかまわないので、自分はこう思うと意見を述べては
いかがですか?もちろん他の方のレビューから盗んできちゃダメですよ。

▼ようやく、話を噛み砕いてわかってきた。全て綺麗に終わって、なんというか見終わってからジワジワ来る感じで。全てに答えが出てるから、情報量が多くて
クジラってのはそもそも何だったんだろうとか(多分多くの人の
感情を飲み込んだ共意識なんだろうけど)、ペルソナが内面意識なら
それを出せる人と出せない人の差はなんなのかとか(多分幼少期の
強い心的衝撃なんだろうけど)はっきりとは語られなくても見ていた人の
想像力でなんとか補えるというのも面白いですね。諒が慎を一人残して
いこうとしたのは一人ぼっちにさせるのではなく、映子を失った時の諒と
カナルを失った時の慎の反応が違うように、友達を作り、戦う意思をもち、
現実に根ざして生きていける強さがあると判断したからなんでしょうね。
スポンサーサイト