FC2ブログ
Visitor&Resident
最近の記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

「鋼鉄三国志」じゃないよ?

YAHOOトップにある三国志(演義)の英雄占いの結果は「周瑜」だった。

私は残念ながら周瑜ほど美男子でもないし頭もよくはないのだが、
相性が合うのが孫権やどすこい子竜趙雲みたいな「大らかタイプ」
ってのはナニゲに合ってるかもナーと思った。

一言投票所

機動戦士ガンダムSEED&DESTINY
◆この作品を視聴すると大抵の他作品の脚本の粗は気にならなくなり寛大な心を持って見れる様になりました。どうもありがとう
確かに確かに。他のアニメを見てると「うわ~、フツーに
キャラがそのキャラにふさわしい行動を取ってる!」とか、
「行き当たりばったりじゃなく、伏線が回収されてちゃんと
話の辻褄が合ってる!」とビックリしちゃいますもんね。

種のおかげで思いがけず鍛えられたと思えば…って、
なんという哀しきスーパーポジティブ(笑)

声優&俳優
◆ひぐらし声優陣を年齢順にすると、大川透(1960年生)立木文彦・茶風林(61年)関俊彦・伊藤美紀(62年)かないみか・井上喜久子(64年)雪野五月(70年)保志総一朗(72年)折笠富美子(74年)田村ゆかり・堀江由衣(76年)小野大輔(78年)中原麻衣(81年)結構中堅揃いです
皆さんももう結構な年だなとビビりました。

銀魂
◆ジャンプの今週号で、銀さんが「んだがこう貧乳ばかりじゃ興も冷めるってもんだ・女はやっぱり・爆乳でござんしょ」って言ってましたぜ(いやそれ煙玉の事だから)
すみません、ジャンプは26号までしか読んでません。

仮面ライダーキバ
◆中尾さんボイスファンガイア戦で、キャッスルドランからバッシャーが出撃する時の演出、玩具版「バトルドラゴンシリーズ」のギミックに近いものになっていましたが、やはり販促でしょうか。玩具だとカッコ悪いので売れていなさそうですしねぇ。(苦笑) パワードイクサーは玩具もカッコ良いのですが・・・
ダブルライダーキックといい、テコ入れですよね、あのあたりは。
パワードイクサと組み合わせてこういう遊び方もできるんだよと
教えてるみたいにも思えて販促丸出しっぽかったし。

仮面ライダー龍騎
◆種死見てる頃は、信司が主人公だったら面白かっただろうなぁ、と思ってました。迷い悩み、答えを最期になってようやく見つけた熱血馬鹿だからこそのキャラが種には足りない、と。今は「間違ったやり方は間違った結果しか生まない」という信念を持ったスザクをミラーワールドの戦いに放り込んでみたい。絶対に面白くなるはず
城戸くんみたいに、バカなんだけど皆にそっぽ向かれながらも
一生懸命自分の答えを探す、というキャラはいなかったですね。
つか両澤にはそんないいキャラは絶対に描けないと思います。

スザクか~、うん、確かに城戸くんとは違った意味で面白いかも…
毎回王蛇にせせら笑われて、ゾルダにだまし討ちされて、
ナイトを説得しようとして、タイガに痛い目に合わされる。
城戸くんと違うのはそれでもやっぱ「最強ライダー」ってこと?(笑)
そうなると唯一意見が合うライアがユフィですかね。

特撮&仮面ライダーシリーズ「平成ライダー」
◆ 「平成ライダー」というと普通は「クウガ」以降を指しますが、年号が平成になって以降のライダーはその前にZO、J、シンがあったんですよね。かといってこれらは「昭和ライダー」に含まれるイメージもありませんし・・・あえて命名するなら「異色三部作」!?
単純にその3作はTVシリーズじゃないからでは?
それを言うならFIRSTやNEXTはどうなんだと言われるでしょうし。

特撮&仮面ライダーシリーズ「仮面ライダー555」
◆言葉不足でした。個人というのは、「脳天気なキャラ(シャンゼリオン
の暁とか)」です。それ以外は…お察し下さい。どうしても55を見たいなら止めはしませんが…しかし、感情描写も群像劇も描けてないと思う作家の作品を見る必要性ってあるのかなぁ?

別に「どうしても555が見たい」とは思ってませんけど…
しかし本当に好き嫌いが分かれるんですね~、555は。
でも話題にすら上らない響鬼やカブトに比べたら、皆さん何か
心に引っかかるものがある作品と言うことなんでしょうかね。

今のところ、少なくとも私が見た井上作品では感情描写も群像劇も
描けているとは思いません。でも私は井上先生のダークな世界観や
人生なんてこんなものという突き放し方は別に嫌いじゃない…と
書いたような気がしますけど。全部嫌いならキバ見てないですよ(笑)

◆メインキャラの死亡とかはネタバレですぞw 555は井上さんのアクしかない気が…信者補正があれば楽しめる。井上耐性があれば視聴可能。キャラ萌えに走れば、まだ見られる。ん、ストーリーが気になる?そんな人は見ちゃダメ
わははは、うまい<補正と耐性
私はキャラ萌えは間違いなくしないので、そうなると信者補正か
耐性が必要になりますが、まぁ間違いなく耐性はあるでしょう。
でも「物語重視」は揺るぎないのでダメかな?うむぅ、難しい(笑)

◆555>ああ、すみません。どこらへんかはわからないですけど、ネタバレにならないように、比較的に表現は押さえたつもりだったのですが・・・・まぁ、一言投票所もあと少しですし、なるべく言動に気をつけたいと思います
「メインキャラ」とか言われたらそれだけでキャラが揃った時点で
「この中の誰かが死ぬんだな…」とバレバレじゃないッスか!

ところで「一言投票所もあと少しですし」って必要だったんでしょうか(^^;

◆555のキャラ立ち具合は中々……というか、かなり強烈だったと思います。とにかく皆濃いです。名護さんが可愛く思える程、日朝に似合わないキャラも居まして……そいつの事は多分もう忘れられない(笑) あと、話以外の見所だと、やはり戦闘。必殺技の演出がやたらカッコイイです。同じ技でも使い方に工夫があったりとか
井上先生節が炸裂するということですね(笑)
私が見通したのは牙しかないので例に出して申し訳ないですが、
牙もどのキャラもアクが強くて異常なまでに立ってましたよ。
だけど何しろ考えてる事が理解できないし、行動にも共感できない。

でもそのあまりにもハジけた感じが面白い。
ダメだなぁと苦笑しつつ、そのダメっぷりを見てるのがちょっと楽しい。
キャラが死んでも全然惜しくなくて、「あーそう来ましたかのー」って感じ。
醒めながら見る分には私はグレンラガンより好きでしたね、キバ(笑)

コードギアス 反逆のルルーシュ&R2
◆神刻はどうなるんでしょうね?順当に考えれば、黒の騎士団と共闘しそうですが。華々しく散るか、ゆかいな下僕の仲間入りするか・・・どちらになっても面白そうです!
黒の騎士団は仙波と卜部を失って戦闘力的にはかなり厳しいので
仲間に引き入れたいところでしょう。でも星刻は断固拒否するかも。

◆最近、カレンとルルとのからみが多かった。が、10話でルルと一緒にエレベータに乗り込むC.C.を見て、やはりこの人(?)がルルの隣にいると一番しっくりくるなぁと思った。それにしても、カレンは最近やたらと持ち上げられている。後で突き落とされる悲劇的展開がなきゃいいけど
契約者であり、共犯者としてというなら納得ですが、
「ヒロインポジション」という意味なら単なる個人的
好みのような気もしますけども(笑)

私はカレンが好きですけど、物語に必要な展開なら歓迎しますぜ。

◆神虎強すぎ!でも神刻に時間は無い。天子のもとで眠るENDを希望。ルルは本気でヤバイ!これからどうするの?というか学園のルルは誰?!
おやおや、かなりコーフンしてますね(笑)
神虎は確かに強いけど星刻の命をさらに削りそうですね。

星刻VSゼロはただその対決だけを見たら非常に面白かったけど、
その後ろに星刻を消そうとしてる宦官どもがいるからややこしくて、
あんな連中に殺される前に天子をダシに早く仲間に引き入れちまえと
じりじりしました。今回はカレンが鹵獲されてしまったために戦闘がかなり
ストレスフルでしたから(四聖剣の仙波と卜部がいないのも痛いというのが
見えればなおよかった)、ブリタニアと戦うなら戦力増強は絶対不可欠。

◆元から素質はありましたけど、玉城がどんどんおバカになってきますね。このままバカ一直線でいってもらいたいものです
でも正直玉城って言葉遣いが乱暴だったり完璧自己中だったりして
イマイチ可愛げがないので、バカではあるけどウザいだけであまり
好きにはなれないんですよ…私はやっぱりオレンジみたいなヤツが好き。

◆>なぜか学園にルルーシュ君 「名も無きエキストラに前もってギアスを仕掛けておいて変装、変声させ身代わりとした」みたいな、私でも思いつくようなカラクリでないことを切に願います。(笑)
変装と変声で長く一緒にいる生徒会の仲間たちを騙せるとは
思えないんですが…一体どんなトリックを使ってるんでしょうね。

◆中華連邦でのC.C.とマオの過去話をやってくれないかなぁ…
C.C.が道を知っていたので私もマオとの過去を思い出しました。

◆ありのまま今起こった事を話すぜ。中華連邦にいるはずのゼロがいつの間にか日本に戻っていた。絶対遵守の命令とか悪魔の契約だとかそんなチャチなもんじゃ断じて・・・・・・やめよう。普通に2CHで流れてそうだし・・・
わははは、きっと2chでもさぞやあーでもないこーでもないと
大騒ぎなんでしょうね。今回仮面の中のルルーシュの顔が
常に半分消えかけてていつものように完全に入れ替わらず、
「変な演出だな」と思ってたんですけど、やっぱ仮面の方が
替え玉で全てが遠隔操作だった、ってのがオチでは。

◆エレベーターでC.C.と一緒に去っていくルルーシュを見送るカレンの表情がなんともいえず乙女!そしてある意味「正論」を主張するディートハルトに対するゼロの行動。先週の「学園に戻ろう」発言といい、彼にとってカレンは「駒として切り捨てられない」存在なんだと念押しされますね
ケツアゴは「一兵卒」と斬り捨ててましたけど、カレンの戦力はやはり
貴重でしょう。ルルーシュにとってカレンはあくまで使いやすい駒ですよ。
しかも残念ながらクイーンではない。せいぜいルークどまりなのが哀れ。

◆千葉紗子はニーナよりも千葉の方がいいなぁ(笑)
でも千葉はあんまり喋らないからなぁ…
惚れてるみたいなんで藤堂さんとラブいシーンとか
あるんだろうか。あった直後にすぐ死にそうだけど。

◆前回辺りから出てる、シュナイゼルの側近のカノン。カレンの兄のナオトじゃないのかな。写真が似てるような似てないような。あってるかどうかは、おいおい明らかになるかな
ツレが「コイツの声を保志がやればよかったのに」と言って困る。
それじゃ見た目まんまガン×ソードのミハエルじゃねーか!

◆今回色んな意味でフラストレーションが溜まり捲ったので次回発散出来る様お祈りしてます。しかし凄い濃度の全3話だったな
知略・戦闘力ともルルーシュ・スザククラスの星刻ですが、
病に冒されて時間だけはないというのも悲劇的ですね。
まだ退場には早いと思いますが、劇的な死を迎えてくれそうです。

◆戦闘後のスザクは久しぶりに天然ボケだった。エレファントマン程度の変装なC.C.をスルーするな
うわ、C.C.バレバレやん!!!!!と視聴者の方がビックリ(笑)

◆どうなっているんでしょうか、何の違和感も無くフツーにミレイさんと電話でしゃべってましたよね(笑)
通信だけならできるかもですけど、いましたからね本人(笑)
となると中華連邦で指揮をしているゼロがニセモノか?
カレンともつれ合った後に入れ替わった?

◆次回の引きが、やっぱり上手すぎる。中国でどうなると思ってるのに、学園でもだからね
あ~よかった、『スザクはアッシュフォードにルルーシュが
残ってるかどうか確かめれば一発じゃん』と思ってはいたけど
書かなかったんですよ(笑)まさかあそこにルルーシュがいるとは
思ってなかったのでドギモを抜かれましたけど。なんでいるん!?

◆>チェス ルールとしては完全にアウトですよね。あの世界では別のゲームなんだと考えるしかないかな…。元々ギアスは勢いとケレン味とハッタリ重視のエンタメ作品なので細かいアラが多いのは製作側も分かってやっているんだとは思いますが。今期は他に丁寧な作品が多いので余計に穴が目立つ部分はあるかもしれません
ですよね(笑)
でもあれはアラではなく、シュナイゼルの手の後オデュッセウスが
「ふざけすぎだよ」と言ってるので、あの手はルール違反であり、
ゲームとしては既にありえないんだとわかってやっているという
解釈もあるんじゃないですかね。つかむしろそうだと思いますよ。

機動戦士ガンダム00
◆「できれば他人は殺さない、ただし、それは特別に優先すべき事柄ではない」くらいのレベルじゃないのかなー、トレミー側としては。初期は実力差がありすぎたから、加減しないと「戦闘」が「虐殺」になりかねなかったし
ああ、確かに最初の頃は鉄の棺桶みたいなもんでしたからね。

例えばあの畑を焼いた事で起こる負の連鎖(仕事がなくなった貧民層の
生活が荒み、飢餓や犯罪が再び増えてしまう)も描いて欲しかったな。
人を殺さないからいいってものではなく、逆に殺さないからこそ
より多くの人が死ぬ事になるという矛盾もあるのだ、とか。

◆1期中にトレミー組のマイスター達の過去を、視聴者に明白に提示すれば、スローネ組やアリーとの違いも伝わって、感情移入もしやすかったのにと思う。特に刹那とアリーの過去は、もう少し具体的に描くべきではないかな
あ、もうね、それは大いに同感です。
1期は世界観を描く必要があったというのはよくわかります。
でもマイスターの過去を描く時間がなかったとは思えないんですよ。

スメラギとビリーのデートなぞ描くなら刹那とアリーの過去や因縁を
描いて欲しかったし、水着でノンビリしてる皆さんのショットより
ロックオンと家族の幸せな生活(ペルソナを見習え!)を描けば
テロで家族を失った彼の心の闇が垣間見えたと思うし、アレルヤと
ソーマの超人機関での生活も見たかったし…それに平民に落ちていた
マリナが政情不安から再び王族として復活させられた顛末も見たかった。

こういう事はいつか描かれるんだろうと思ってるうちに終わってしまった…
どうにもバランスの悪い半年間でしたよね。

◆00ガンダムの設定画見ましたが、カッコイイとは思います。けどデザインは大河原氏ではないっぽいです。個人的にはガンダムの主役機は大河原氏じゃなきゃダメだろ!と思いますので、ちょっとがっかりしてます・・・
まぁそこまでガチガチに考えない方がいいですよ。
ガンダムも進化していかなければ未来はありません。
でも00のガンダムは足が長いせいか重心が上過ぎて
陸戦ではすぐひっくり返りそうな気がしてハラハラします。

◆00ガンダムのデザイン、両肩にヤドカリ付いてるのが目立ってなんだかなー、と思ったのですが、背中に移動するギミックがあり、移動したら随分と格好良くなってびっくり。シンプルだけど威圧感のある良いデザインだと思いました。 乗るのは誰でしょう?
タイトルを冠したガンダムに主人公が乗らないというのは
前作の見捨てられた主人公以上に哀愁が漂いすぎる(笑)

◆結局、CB側の中途半端さが問題なんだよな…。同じテロリスト系だったら、Wのがまだ覚悟も説得力もある気がするし。CBは世界に不満があるなら、自分を変えろと言いたくなってしまいます…どうも発想が好きになれない。歪みの話もロックオンのお前らこんな世界で満足か?俺は嫌だねという台詞も正直何だかなーでした
あ、その「中途半端」には同感します。
重い過去を背負いながら、世界を変えるという信念のもと、
豪快かつ無双に世界をぶっ壊し、けれどそのあまりにも
重過ぎる罪をいずれ自らの命や大切なものによって償う日が
来る…という展開の方がよかったかもしれないですよね。

ただ、何もせずにブツブツ文句を言っている人と違って、
世界を変えなければと何か行動を起こす事に価値を
見出すというならよかったかなと思います。

けれどテロはあくまでも身勝手で自己中なもの。
だからこそ同じく行動を起こす者として、「武力ではない」
象徴のマリナや沙慈が立ち上がってそれを示してくれたら
いいかなぁと思います。1期が終わってしまった今はもう
手遅れかもだけど、猛烈なリカバリーにも期待したい。

◆戦闘中は緊急時以外コックピットを狙わない>1クールでモラリアや人革虐殺しといて次男(のはず)にこんなことを言わせてはダメよ。それでアリーが悪い、大使は歪み、で自分らは後半は世論を気にしたりで被害者面してたのもどうかと思う・・・
え?それ言ったのはミハエルなんスか?
あかんわ~、ホントにレビューしてないとセリフもシチュエーションも
な~んにも覚えてないライトビューアーになってしまうな私は…

◆戦闘中は緊急時以外コックピットを狙わない、とか言ってましたもんね。生かすも殺すも自分たちの状況次第ってなんじゃそりゃ?てめーら何様だよ、と思いますけど
あれ、そんな事言ってましたっけ(笑)
すいません、さっぱり覚えてませんなぁ…つかティエリアは
そんなん構ってなかったっぽいし…でもロックオンはいつだったか
イライラして手加減できないと言いながら撃ってたような気がします。
あれ、それダメじゃん(笑)

◆プ組は、極力人殺しを避けてます、とは言ってないし(単に全殺しをする必要がないだけ)、本人達は人殺しと言われる覚悟はあったと思います(だから悩むなとは言えない)。あくまで第3者が、トリニティと比べての事だと取りました。で、考え始めるとぐるぐるになってくるのが00の面白さかな、と
実際人殺しをしているという意識はちゃんとあったと思いますね。
そんなに轟轟騒ぐほど彼らに罪悪感がなかったとか奇麗事を
言ってるとか理想論だけで事を進めているとも思えませんでした…

…少なくとも初期は。なんか00って途中からぶれましたよねぇ。
スポンサーサイト