最近

一言投票所をそろそろ終了しようかなぁ…と考えている。

元々は昨年9月末日をもってレビュー終了と同時に閉じようかと思い、
でも最終回までレビューコンプをしようと決めた作品が残っていたので、
最後の作品である電王終了までは残そうかな…と延長した。

その後も思った以上にガンダム00の書き込みが多かった上、春からは
いよいよ待ちかねたギアス二期が開始ということでなんとなくそのまま
来てしまったのだが、レビューをしない私のサイトには来ていただくほどの
価値はなく(最近大いに自分勝手な勘違いをしてたいわゆる「アクセス厨」みたいなのが
いて笑ったけどね、鼻で)
、レビューをしていた頃なら「レビューを読んだ上で」
ご意見をいただけたのだけれど、最近はレビューという指針とも
いうべき拠り所がないせいか、どこから球が飛んでくるかわからず、
どこにどれくらいの強さで投げ返していいのかと戸惑うこともしばしば。

書き込みは非常に盛況で、1人2人の人が熱狂的に書いてるわけではなく、
本当に驚くほどの人々が気軽にポチッと一言を残してくださるのは嬉しいが、
レビュー完全終了の今、ここの役目も終わったのではないかと思うのだ。

何かご意見などありましたら一言投票所に一言どうぞ。

コードギアス 反逆のルルーシュ&R2
●1年経ってもユフィのことを引きずっているスザクの怒り、悲しみがいっそう分かる今、ユフィの死のシーンがすごくいいです!あの嘘を言ったスザクの優しさがもう・・・最高ですよ!スザク大好きです!
あのシーンは思い出してもじわっと来ますね。
大成功だ、みんな喜んでいたよと泣きながら笑うスザクがね。
死が訪れた時、泣きながら叫んでいるのに無言のユフィサイド、
変なポーズでカッコつけてシュプレヒコールを浴びているゼロサイド…

全てを忘れていたルルーシュと違い、スザクは1年間ずっとユフィを
守れなかった痛みや哀しみと苦しみと、友人を売った苦しみに1人
苛まれたんだと思いますよ。平気でいられるタイプじゃないしね。
そして今回彼らを見逃すことでスザクの根幹はぶれていないことも判明。
方法を重んじ、犠牲を最小限に抑え、正しい道を行く。ルルーシュとは違う
道をちゃんと見つけたスザクをどうして認められないのか全くわからない。

●「ハーメルンの笛吹き男」かと思った(笑)
わははは、あの大量のゼロ集団が海に飛び込んで
ぼとぼと自殺するレミングにも思えますもんね。

●特番……一体どんなのやるんでしょうね。そしてその次の回からは恒例のOP映像差し替えとかやるのでしょうかね
1期も8話で「黒の騎士団!」と立ち上げて「どうなるんだこれから!」と
思ったところで総集編でしたから、今回もきっとそのインターバルでしょう。
1期9話はカレンの掘り下げだったし、R2も新キャラの掘り下げだったりして。

●百万人:主催者側と警察発表で来場者数に開きがあるのは、ままあることで(笑)
大相撲でいう「満員御礼」とか、スカスカでも
東京ドームが「満員」なのときっと同じなんですよ!

●ユーフェミアは勿論嫌いじゃないが好きという訳でもない。でも流石にあの最期はあんまりだと思った。というかあんなに悲惨なお姫様はじめて見たよ
ブリタニア人からも非難され、疎まれてる感じなのがたまらんです。

●今話のゼロの言った「新天地へ」のフレーズに賛同して同行して行った百万人を見て「地上の楽園北○鮮」を目指して渡航して行った数多の在日や日本人妻を重ねてしまって少々鬱な気分になった。いや、幾らなんでも一緒にはしないけど
もっと古いと満州的な?

●予告の「君」って、7話の花火エピソードを受けてシャーリーのことを指すのでは、と。ルルーシュは予告でしょっちゅう途中失礼。ルルが予告でよくやる「反省会」パターンかと。シャーリー達の優しさに救われたからこそ、彼らをオモチャ扱いしたオヤジ許せねー、的な。30秒予告じゃ「君の笑顔の陰に隠された悲劇を、俺だけが知っている」とか言ってますが、シャーリーのことと読むなら、実にルルらしい、突っ込み甲斐ある素敵台詞となります
私はここで今回の話にはほとんどからまなかった
シャーリーはないんじゃないかと思いますが…
BIGLOBEの方は見てないけど、毎回予告を字で起こしてくれる
スタッフブログを見てるので「笑顔の裏に…」も知ってました。

●今期に否定的な人達って一期が神だっただけに勝手に面白さのハードルを上げてしまっている気がする。こんなに面白い話があるだけで奇跡みたいなものなのに。製作者も自分で選んだ仕事とはいえ視聴者の欲求は際限ないから大変だな
何がそんなにつまらくて面白くないのかよくわからない。
ゼロの作戦のムチャクチャさは毎度の事だし、ルルーシュが
勝利→どん底→勝利→ヘタレのループを繰り返すのも同じ。
物語が収束に向かっていくのに、いつまでも1期と同じように
ど派手な作戦はやってられないと思うし。

機動戦士ガンダム00
●自分もグラハムが一番好きですね。部下の信頼も厚く、実力も申し分なく、そしてアレな要素も申し分ないときた。フラッグのプラモがガンダム系並に売れているのも、彼のお陰と見た。 ビリーと二人して女性と一度も付き合った事がないというのがなんか笑える
ゲーッ、マジで!?
どうりでガンダムを愛しちゃうわけですよ、性的な意味で(笑)
しかしいい年して異性と付き合ったことがないなんて怖ぁ…

●00のキャラで一番魅力的に描かれていたのはハムだと思います。スローネと戦ったときや部下のためにフラッグにこだわったりしたことはカッコよかったですし、発言も楽しかったですし
まぁなんというか、コーラより愛すべきバカでしたね、結果的には(笑)
グラハムも1話くらいかけてキャラを掘り下げてもよかったのになー。

●嘘か誠かは分かりませんが、ちょっとずつ二期の噂が流れてきてますね。 グラハムは余計に変態化とか、ソーマが中佐の養子だとか、コーラは大佐と進展無しとか。手段を選ばなそうな人革が一番まともそうです。 同じ軍になったんだから、一期で全くやらなかったエースの絡みも見れるかな?
コーラ進展なしに一番笑いました(笑)
ってかソーマが中佐の養子!?なんでまた…
確定情報ではないのでなんともいえませんけど、00も
着々と進んでるんですね。休んでる暇ないじゃん(笑)

***更新***

映画視聴感想 黒い雨ヴィレッジ UP
01:55 | 日記 | edit | page top↑

「ギリギリ」だっ!

「桐原さんこそ30なのに元気すぎですよ」(網島ケイタ)
「………俺はまだ29だ…」(桐原大貴)

「ケータイ捜査官7」がやたら面白かった!
ここのところ息抜きで相変わらず飄々としてるケイタとセブンの
掛け合いに重点を置く話が多かったけど、ミッションが始まると
やっぱり面白い。狙撃が意外なブラフだったり、桐原が「網島」と
初めて名前を呼んだり、やんちゃなシーカーがセブンにぶつかったり。
物語の疾走感も意外な仕掛けもそうきたかの結末も面白かったよ!

何より並列リンクのもわぁ~っと出てきたセブンとサードの
「何か」がすげかった!何かとしかいいようがない何かだった!

そして新たに登場したのはライア@みゆきちゃんこと高野八誠さん。
それにしてもなんでこんなに龍騎率が高いんだ。嬉しいじゃないか!

そして「銀魂」には参った。
真実を隠して1人で泥をかぶってた京次郎が原作以上に哀しかった。
内海賢二がたったあれだけのセリフなのに存在感があり過ぎて
さすがと思わせたけど、松風雅也も嘘みたいにうまくなったよね。
アムドラのラグナの時は「殺したろか!」と思うほどだったのに…

一言投票所

コードギアス 反逆のルルーシュ&R2
★ドラマCDを聴いてみたら、幼少時のナナリーはクルルギゲンブ(スザクの親父)の嫁(!)になるところでした。政略結婚目的だそうですが、フィクションとはいえ流石に言葉を失ってしまいました
価値があろうがなかろうがとことん利用する気ですか皇帝…
ってかルルーシュが皇帝を憎む理由をもっと深めるためにも
そういうわかりやすい設定(ナナリーの政略結婚だけでなくね)を
出した方がいいんじゃないかなと思うんですけどね。

★声のイメージがハイジに近いのは神楽耶なんだけど、ナナリーと接点が無いなぁ(笑)
「義姉として申し上げますわ!」
な~んて寝ぼけた事を言いそうな気もしますね(笑)

★ゼロ×百万ですが、私はどちらかというと否定派ですね。ヤる気のある日本人を皆「ゼロ」化するという本質的なアイディアは良いと思います。ただコミケで数十万人という規模を何度も体で感じてきた身としては、あの場所の広さ、及び作戦規模に対して「百万」という数はいくらフィクションでも多過ぎて。一万位なら納得出来たのですが
ゼロ化なんてカッコいいもんじゃなく、木を隠すなら森作戦ですね。
ああ、100万はまたまたルルーシュのテキトーなハッタリだろうと
思ってましたけど、ホントにいるんですかね?う~ん、はてさて。

声優&俳優「渡辺明乃」
★「RD」と「秘密」を続けて見たら、演技の幅に驚いた
おお、そうですか。
私は結構いつも何を聞いても「渡辺明乃だなぁ」と思ってるんですが、
役によっては演技力を見せつけてくれることがあるのかな。

声優&俳優「崖の上のポニョ」
★ポニョの声優陣が決まりましたが、昔山口智子は鈴木Pから田中敦子を押しのけてイノセンスの素子役に推されそうになりましたが、山口本人と甲殻声優陣両方から猛反発を受けてボツとなり、鈴木Pが醜態をさらしたことがあります。一茂も下手そうだし、声で安心できるのは所さんくらいか?
あ、決まったんですか。さては相変わらずの俳優起用なんですね?
内容が面白いならなんでもいいんですが…どうなんだろう和製人魚姫。

仮面ライダーキバ
★確かに前後の繋がり微妙ですよね。753はユンボをキバに見せ付けて、ある程度自分を取り戻したと思ったのに……。予告見る限りだと今週の暴走は無かったことになりそう。米村って面白い人物見付けるとすぐネタに走らせちゃうんだよなぁ。カブトでは坊ちゃまで遊びまくってたし(お陰で大好きになりましたけどね(笑)
私はキバはかなりゆるゆると見てるので別にいいですんけどね。
その中に面白い回があればもうけものって感じです。
まぁ名護さんの暴走は脚本家も違うししょうがないさって
感じですが、それにしても浮き沈みが激しすぎるぞ(笑)

その他「逆襲のシャア」
★ちょっとマテ。ZのホンコンシティやZZのコロニー落としの舞台となったダブリンの描写等を見ても、地球には政府高官やエリート層しか居ないって訳じゃないだろ。ユニコーンもちゃんと読め
ああ、ホンコンシティもフツーの人たちが暮らしてて栄えてましたね。
やっぱり一般の人も少ないかもしれないけどいる事はいるんですね。

あと、気持ちはわかるけど言葉遣いはやっぱり節度を守りましょう。

★ 「逆シャア」含め宇宙世紀の地球にはたくさんの人は暮らしていませんよ。地球には悪徳政治家と金持った老人しか住んでいないからの決断でしょ
私はファーストとかΖとか0083くらいしか知らないけど、地球には
そんなに人がいないんですか?ミハルたちみたいな貧しい人は?

機動戦士ガンダムSEED&DESTINY
★対立する者同士の共同作業といえば一期ラストのロイド&ラクシャータがあったな。あの時のニーナをウザがる視聴者も多かったけど抑止力となって助かった人は結構、多かったと思う
え、そうだったんですか?<ニーナ
物語上流れからすれば必然なのになんでだろう(笑)
ところでもしかしてこれってギアスへの投票ミス?

★種を愛しながら泣いた方々と気持ちを共有できたはずなのにアクセス数が下がるなんて不思議ですね
「Sorrry,Only Japanese is understood.」(意訳「日本語でおk!」)
ここは危ないから他の遊び場を探しなさいね小宝宝。

その他「感情」
★この世にはどうしても許せないものがあってもいいと思う。そもそも許す事は強制する事でもないし、それは一方的な善意の押し付けだし、例え負の感情でも怒りや憎しみは立派な人の心だと思うので否定は出来ません
そうですね、哀しみを忘れろとか、いつまでも憎しみに
囚われていてはいけないとか、他人が人の感情にまで
口を出すのって正直大きなお世話だと思うんですよね。

でも私はそういう「その人に立ち直って欲しい」と願っている人々の
根底にある「優しさ」や「思いやり」まで否定するつもりはないんです。
結局はそういう感情を整理し、昇華し、立ち直るのは自分で自分を
助けるしかないんだから、時が必要なら時を待つしかないんですよね。

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~
★8話……なんですかー、面白いー! カーヤの腹黒さが予想以上で、いきなり原作ゲーム始まっちゃって爆笑ですよ。暇を持て余すメルトも、騒がしい外野も見てて楽しかったし、ジルの天然良い人キャラにも好感。 1クールで上手く纏めてくれるのも良いけど、もう少しこいつらの冒険が見たいかも…
私もあれ、モロに覚えがあるのでめちゃくちゃ笑いましたよ!
ホントに大変だったよドルアーガのクリアは…
確かにもっと楽しみたいんですけど、残念ながら6/27で
終了になってしまうようです。紅は19日、ペルソナも28日、
HOLICも1クールってほんとッスかね?ビバップも終わっちゃうし、
なんだか一気に寂しくなりますよ。ちなみにビバップの後は
「巌窟王」なのでこれまた見てないという方はぜひ!!!

名作劇場「愛少女ポリアンナ」
★ ポリアンナにも可愛いメイド ナンシーというアンネットヴォイスのメイドさんがいましたね。足癖が悪いからいつルシエンヴォイスのジミーが蹴り飛ばされないかハラハラしてました。ちなみに山田さんは2年後のセディで主人公専用メイドのジェーンになりました
あー、そうか、ナンシーだ。
後半に出てくるメイドさんはあんまりめだたなかったですね。
そういやセーラにも没落前には専用メイドがいましたっけ。

コードギアス 反逆のルルーシュ&R2
★カトリの舞台ともなったフィンランドは日露戦争のおかげで独立できたと親日的で「トーゴー」という銘柄のビールが売られています。エリア11が独立のあかつきには「ゼロ」という名の黒ビールが…
フィンランドは非常に親日的らしいですね。
日本の「明治維新」を高く評価しているトルコも非常に親日的で、
モスリムの国なのに政教分離を達成しているのはアタチュルクが
日本の近代政治を手本にしたからだとか。意外なところで人気者。

★(生徒会の回帰点の続き)皇族時代の幸せな時や幼い頃スザクと共にいた時間など必ず終わりが来た様に生徒会にもいつか終わりが来ると思う。変わらない物など無いのだから。元に戻るには失ったものが多すぎます
ルルーシュにとっては偽りの平穏な生活=死んだように生きていた
あの頃が本当は一番幸せだった…と気づいたという事なんでしょうが、
どうも今ひとつパンチが弱いんスよね。谷口ならばここはやっぱり
1人2人メインキャラをぶっ殺して主人公に覚悟を決めさせるくらいの
荒業は見せてもらいたい。軟弱なゆとらーマインドを吹っ飛ばせ!

機動戦士ガンダム00
★ガンダムのデザインは正直そこまで好きではなかったです。動いたら余り気にならなかったんですけどね。……そしてプラモは買ってしまう。 ダブルオーは王道っぽいシルエットだったんで楽しみ(実は背中にゴチャゴチャとかだったら嫌だな…
あ、そうそう、確かに動いてればさほど気にならないのに
設定画とか見ると「う~ん…」とついつい思っちゃう感じ(笑)
そう思うとフラッグが人気あるのもわかるような気もする。

★スローネは武器がカッコよかったと思いますけどね。ツヴァイの無駄にデカイ剣とか、アインのライフルと連結するランチャーとかが好きです。トレミー組のガンダムはイマイチカッコよくないと思いました
ああ、アインの武器はちょっとよかったかもですね。
主役ガンダムは…う~ん、まぁすごく魅力的ってほどでは
なかったかもですが、別に悪くはなかったと思います。

★もしルイスがパイロットになるなら(連邦軍に居るらしいし)、何か特別な存在だったりするんだろうか。UCなら強化人間化とかするところだけど…… 連邦だって、四年ぽっちじゃ纏まり切れてないだろうし、あっちこっちで血生臭いことも続いてると思う。彼女も最終的に沢山の命を奪いそうな気がしてならない…
直接ガンダムに乗っちゃうってのは20世紀的過ぎるので、
ここはやはりぜひ優秀な策士として活躍してもらいたい。
無能のおっぱいマイスター・スメラギのライバルとして!

★オフィシャルファイル最終巻の監督コメですが、ロックオンの行動や言動は私怨に突き動かされた物で、それに負けて自分の行いすら棚に上げてしまうのが彼の弱さらしいです。アレルヤも超兵虐殺の罪は重いし刹那も沢山人を殺してる……など、マイスターに対しては辛口。二期ではそれを踏まえた上で希望も残したいとのこと
テロで家族を失ったロックオンの怒りは当然なのだけど、もし監督がそれを
「私怨で行動した」と断罪するなら、彼がソレスタの作戦で殺した人々の
苦しみや哀しみをきちんと描けなかった事がまず問題だと思いますね。

私は水島監督の才能を買ってるんですけど、辛口になるより本当は
もっともっと掘り下げるべきこと、表現すべき事はあったと思うのですよ。
せっかく面白い題材を扱ってるんだから、今後も頑張って欲しいです。
21:33 | 日記 | edit | page top↑

S・I・L・V・E・R

「絶対彼氏」とか潜脳の三段腹体型を見るたびに、
なんとなくタニス・リーの「銀色の恋人」を思い出す。

色々と疲れたので今日は寝ます。レスはまた後日。

***更新***

映画視聴感想 ナルニア国物語 第2章カスピアン王子の角笛
00:35 | 日記 | edit | page top↑

今が旬

ソラマメを塩茹でして食べた。
う~ん、春…もそろそろおしまいだ。

一言投票所

その他「機動武闘伝Gガンダム」
◆Gガンの展開に驚愕。すげえよ。一瞬たりとも退屈しない。そして、キャラも一発で立つし掘り下げも凄いし。もうハチャメチャなパワーを感じるよ。ドモンがいきなり試合に乱入したり、チボデーがネオン割りまくったり。悶絶でした
めっちゃ卑怯なパンチにおいおいチャンピオン、だけどちゃんと
ボクサーパンツ履いてるのにやる気マンマンかい!、自由の女神
ぶっ壊してシャイニングガンダムが出て来た時はいやいやいやいや、
何もそこに隠さなくてもいいだろ!とついついムダにツッコんでしまう。

いいですねこの暑苦しさ!ホント、ウザくてクドくて最高だ!(笑)

仮面ライダーキバ
◆最近名護さんが切れまくりなので、予告で他のレギュラーと並んで座ってる所を見てちょっと安心……いや、2分後には暴走してるかもですが(笑) しかし、クラゲイマジンの声が聞こえた気がするのですが……声優起用? 喋る時に人間体が体に映る演出はやるんだろうか……
キバは電王以上に前後の繋がりがないから困るんじゃよ~
占い師のところでも迷惑なひと暴れするんでしょうか名護さん…
聞こえましたねバイキンマン。ファンガイアは演じる俳優さんが
喋るから声優さんは必要ないはずなのになぜ出るんだろう?


◆凄く良いな、今まで丁寧に描かれた、愛おしい日常が壊れていく、ストーリーが終わりに動き出した感じなんて、絶品。原作の1巻を1クールかけてるから、締まりも良いだろうな
まったりものは苦手なんですが、紅はRED GARDENでも気に入ってた
舞台劇のようなコミカルなセリフのやり取りが面白いし、なんたって
紫が文句なくかわゆい♥bので毎回とても楽しみな作品です。
6月の3週目くらいで終わってしまうみたいなので、これから物語が
急速に収束していきそうですね。うう、怖いような楽しみなような…

コードギアス 反逆のルルーシュ&R2
◆幼女皇女・・・w自分は養女だと思ったんですがwwナナリーは死んだことになっていましたし。そこのところは皇帝がギアスかけたのかなー
私も幼女かと思ったけど、そうか、養女のセンもあるのか…
本名でアッシュフォードに通ってた事自体、そもそも2人の存在も
ブリタニアでは知られてなかったのかなーと思ってたんですけど、
一応2人とも公に死んだことにはなってたんでしたっけか。

◆一部のレビューで生徒会が物語の回帰点になるとの意見があるのですが私は正直疑問です。もしこのまま戦い続けて誰か一人でも生徒会メンバーが欠けたりしたら(今の所安全だが)平気な顔して皆でまた集まる事など出来ないと思う
私としては生徒会はホントにどうでもいいんですけどね。

◆今回の「ゼロいっぱい」作戦は何か結構批判を受けてるみたいですが、ルルーシュにしてみたら「スザクの意を試す場を設ける」のが最大の目的だから、手段が強引で非現実的でも構わない・・・・みたいに見えましたね
まー、ホント、フィクションというものを理解する
度量も器量もない人ばっかなんですねぇ…
別に面白ければいいじゃん、アニメなんだし!

◆今回もルルさんは卑怯、卑劣と大絶賛(?)でしたが彼のの卑怯は既に天然で死んでも直らないものだと思います。てゆうか卑怯じゃないルルーシュなんてルルーシュじゃない
卑怯=天然!そうか、策を弄して考えた挙句が
卑怯な作戦になってるんだと思ってました(笑)

◆アーニャが「ナナリーのバカ!」とか言って叱咤すれば、ハイジの役回りですな(笑)
◆ロッテンマイヤー つまりラストは歩けるようになったナナリーを見て感激の涙をルルーシュが流すと・・・。でもハイジがいません。ロロはクレイジーなペータ路線を突っ走りそうですが
アーニャじゃ縁が薄いのでシャーリーでどうでしょう?

◆「君」はユフィのことで汚辱が濯がれるのかと思ってました。しかし今回もロイドさん(台詞が)とセシルさん(衣装が)は最高でした~。スザク!「昔わかってくれた人がいた」ってなんで過去形やねん!すぐ近くにいるじゃないか!
まぁ順当に行けば咲世子さんの事かなぁとは思いますが、
それならそれでかなり長く一緒にいたであろうルルーシュと
咲世子さんにはもっと掘り下げた関係があってもいいような
気がするんですけど…どうも今期は1歩足りないような感じ。

セシルさんの衣装はめちゃくちゃセクスィーでしたね!
楚々としたお姉さまのダイナマイトボディにクラクラですよ。
はっ!さすがに百万のゼロを前に1位とはいかないだろうけど
男の子たちのベストで3位以内に入ったらどうしよう(笑)

◆インドあたりに逃げている今のチベットのトップとか、台湾に逃げた蒋介石とか、海外逃亡、力蓄え反撃ってのは、クレイジーな手段ではないんですね。そういえば、日本解放戦線も国外逃亡を図ったし
逃げて力を蓄える、な~んて言葉はいいですけど、
残された国民の信用はゼロですよね文字通り。

日本赤軍みたいに、いなくなってくれたおかげで日本は安寧を
取り戻したけど、世界中には「自爆テロ」なんて物騒なものを
流行らせてくれたりしましたから本当に日本の恥ですよ。

◆アーニャと猫のアーサーがセットになっているところは何だか可愛らしかったです。どちらも単独だと可愛さ今ひとつなんだけど、そろうと相補的な感がしていいと思う
「単独だと可愛さが今ひとつ」という鋭いお言葉に笑ってしまいました。
まーさーに、その通り!

◆ミス・ローマイヤーがロッテンマイヤーさんに見えてしょうがない(笑)
私はやっぱり転職したシーリンに見えて仕方がない(笑)

機動戦士ガンダム00
◆中途半端というか、そもそもトリニティを批判してサーシェスと同類である事を否定したのは結局心のどこかで『平和の為に戦う正義の戦士』という優越感に浸ってる証だったと感じました(ティエリアはともかく)。どうせなら徹底的に「悪だ」と認めれば潔かったんですけどね。それこそサーシェスと同じだと言い切るくらい
ああ、なるほど、うん、それもいいですね。
俺たちは悪だ、破壊と恐怖を運ぶどうしようもない悪だ。
だがしかし、あってはならない悪ではなく、なくてはならない悪だ!
な~んて言い切りやがったらめっちゃカッコよかったかもかも~♪
ちっ、スクライド時代の黒田ならこれくらいやってくれるはずなのに。

◆スローネ戦隊の扱いが良くなかった理由ですが、もしやメカデザイン担当がサンライズでなくXEBECの鷲尾さんだったからなんじゃ・・・(汗)
その人だからというよりは、やっぱりメカデザインのセンスが
受け入れられなかったんだと思いますが、私もスローネは
カンガルーみたいな足があんまり好きじゃないんですよね。

◆無意味な虐殺を肯定するわけではありませんが、トリニティこそがCBのあるべき姿だと思うんですよね。トレミー組はやることが中途半端すぎる。どうせやるなら徹底的にやれ、と思うんです。トリニティをあっさりと退場させたからには、最終的に00はCBを否定して欲しいです。できれば刹那を使って
うん、あれはよくないですよね。あんなことをしなければトリニティは
やはり本来あるべきソレスタの姿を体現してたと言えるでしょう。

それゆえに、例えばルルーシュで言えばスザクのように
「おまえたちの方法は間違っている!」と対立し、彼らを
真っ向から否定し、拒絶するキャラが際立つわけで…

まぁどっちにしろ00にはそういうキャラがいなかったんですけどね。
みんな軍人だからソレスタを「敵」としか見ることが出来なくて、唯一
それができそうだった沙慈はキャラが立つ前に1期終了してしまった。

私は1つになったはずの地球連邦が結局は内部分裂をするとか、
不幸な地域をスケープゴートにしてソレスタの粛清を受け、互いに
大きな痛手を蒙って終わる…なんて絶望的な終わりでもいいですよ。
何一つ救いがない中に小さな希望を見つけるのも哀しくて美しい。

その他「逆シャア」
◆過激な破滅的思想の基に、作戦を実行したのは逆襲のシャア時代のシャアがいますよ。地球に資源衛星ぶつけて、地球の重力に引かれる魂を解放しようとしてました。でも、アムロに情けない奴とか言われるんだぜ
いや、それは意味がない。魂の解放だのなんだのと抽象的な事を
理由にしてたくさんの人が暮らしている地球をぶっ潰したらダメでしょ。

それだけの力を持っているなら地球連邦を脅して地球を乗っ取る事も
できそうなのに、そういうめんどくさい事はせずヤケクソに走る男、
それがシャア。

名作劇場「メイド」
◆「アンネット」終盤でも確かにメイドさんは
何を言いかけられたのかは不明ですが、そういえば
足が不自由になってからのポリアンナにも可愛い
メイドさんがついてなかったっけか?

ブラスレイター
◆XATの面々がなかなかいいですね。こういう話だと無能でどうでもいいキャラになりがちな立ち位置なのに、皆キャラが立ってる上になかなかいい奴揃い。なるべく死なないで欲しいなぁ
思うに、ジョセフが桁外れに強くて寡黙で人となりがわからない分、
周りがドラマを引っ掻き回して動かしてるって感じがしませんか?
ペルソナもそうだけど、主人公が動かず周りが遠心力のように
物語を大きく動かしていくっていうパターンかなぁと思います。

機動戦士ガンダムSEED&DESTINY
◆三隻同盟の蔑称にラクシズというのがあります。二大勢力の膠着に乗じて介入し、自分達だけが漁夫の利を得る図々しさがそっくりだからというのですが…
戦いを止めさせるなんて使命感すら感じられませんでしたけどね。
そして戦争が終わった後こそが一番大変なのに、その大変な時期に
肝心のラクスは逃亡ってなんだそれ。だったらなんのために戦ったんだ。

その他「篤姫」
◆「篤姫」去年の大河を久々に完全視聴したオールドファンの私は、アイドル大河に逆戻りの本作は最初から観ていないのですが・・・視聴率はいいんですねえ。七変化とか、主演がアイドル女優だと視聴者サービスをしたくなるのかな?大河には「重み」を持っていてほしいと思ってしまう老兵にはついて行けないなあ
私は大河ドラマを1話も見逃さずに見たのは「新選組!」が
最初で最後(日曜日の夜に定期的に見るというのがかーなーり
キツかったのでもう見たくない)なのでなんとも言えませんが、
重みや伝統を求める気持ちはなんとなくわかりますよ。

ドラマへの一言はドラマの項目にお願いしますね~

ドラマ「篤姫」
◆「篤姫」はいつも見ていますが、髪型七変化等のあのタッチはイレギュラーな感じでしたよ。視聴率が好調なため?なのか、つい気張ってやって空回りしてしまったような感じがしました
ああ、そうなんですか。私が見た回に限って一体なぜ…
00:34 | 日記 | edit | page top↑

MMK

人生には「モテ期」と呼ばれる時期があると言われている。
ホントにあるのか?と血相変えて聞く人、ああ、そういやあったねぇと
遠い眼をする人、はははと鼻で笑う人、ニヤリとする人など反応は
様々だと思うけど、私自身はモテ期というのは存在すると思う。

それは天が与えし…などというものではなく、やっぱり異性から見て
自分が人生の中で一番「輝いている」時期に違いないと思うからだ。

仕事でも学校でも趣味でもなんでもいいけれど、毎日の生活に張りが
あって、日々忙しくとも心にゆとりがあり、不思議なほどいつも前向きで
明るい気持ちを保っている時というのがないだろうか。楽しい、嬉しい、
頑張ろうというポジティブな気持ちが後押しするせいか、体も健康で
なぜか女性は美しく、男性は滲み出る自信で非常に魅力的になる。

いつもなら多忙でヘロヘロなのに、それでもパワーがみなぎるような
元気でバイタリティのある時期…それこそが「モテ期」ではないのか。

ウジウジめそめそしながら暗い部屋でため息をついたり、がっついて
友人に異性を紹介してと迫ったり、眼の色変えて合コンに参加しても
どうも首尾よくいかないなんて事もあって、気持ちばかりが空まわる。

反面、仕事や友達とのつき合いや自分磨きの方が忙しく、しかもそれが
楽しくて仕方がないという時にこそ、なぜかやたらモテたりするものだ。
恋愛より楽しいことが一杯ある時に限って変にモテたりするものなのだ。

やはり自分が心身ともに充実して元気パワーに溢れている時は
他人から見てもいつもの自分より魅力的なんだろうと思うのだ。

私は前々からちょくちょく日記やレビューにも書いているのだが、
自分の事をちっとも好きになれないくせに、そんな自分を他人さまに
好きになっていただこうと考えている人が多いので呆れている。

自分すらも好きになれない自分を、なぜ縁もゆかりもない誰かが
好きになってくれると思うのか。甚だおこがましいではないか。

生き生き、伸び伸び、明るく元気で、毎日が充実している。
そんな人がモテるのは誰でも納得がいくもの。

「モテ期」は恐らく自然にやってくるものではない。
自分の生き方次第では3回といわず何度も訪れるだろうし、
自分の生き方をよい方向へ変える努力をしない人には
待てど暮らせど永遠にやって来ないかもしれないのだ。

ま、普通は3回もあれば十分だと思うけどね。

一言投票所

名作劇場
♥すっかり萌え対象となったメイドさんなど、このシリーズにはワンサカいる。ただしお年頃は80年代後半に集中している。ガンダムでもZZでシスコンとかロリコンが前面に押し出され始めた時期で、アニメ歴史の自然というか必然を感じます
印象に残ってるのはチネッテとかですけど、色々な作品に
出てきた…んでしょうね、あんま覚えてないけど。
ロリコンはぴえろ系の魔法少女などもそうかなぁと思います。
ΖΖが賛否両論なのは時流に乗ったせい…もあるのか、あれ?(笑)

Parallel Universe(管理人になにな)
♥どうもこちらにも、某掲示板の嫌中嫌韓ネタを真に受ける方がいらっしゃる様で(ヒカ碁とかギアスとか)ネタとして楽しむならともかく、こちらにまで根拠の無い噂を撒き散らさなくてもね
そうですね、私も2chのまことしやかな中国叩きや朝鮮韓国叩きは
好きではありません。どう見ても薄っぺらくて中身がないからです。

本当に両国の歴史をよく勉強した上でとか、その国の人々と深い
交流をもったとか、私の両親のように実際に大東亜戦争を体験した
わけでもないのに、誰かが言った信憑性のない事を鵜呑みにしたり、
別の場所でさもそれが自分の意見や真実のように言ったりするのは
恥ずかしいことですよ。マスコミに踊らされる人の事を笑えません。

そういう心が結局は差別やいじめを助長する事になるのだと思います。
自分で調べ、自分の考えを持つ事、流されない事、踊らされない事。
些細なことですけど、本当はこういう事ってすごく大切だと思います。

仮面ライダーキバ
♥ちょっと思ったんですけど、渡と恵が姉弟っていうのはないんでしょうかね?音也とゆりが別々に子供がいるっていうのはなさそうだし
それは結構最初から思ってたんですけど、最近ではあまりにも
出てこない渡くんの母親エピソードに業を煮やし、むしろゆりが
ファンガイア化、というか「キバを継ぐ者」じゃないのと思ったりします。

だって先代キバは今の流れからするとどうも音也ではなさそうなので、
イクサを欲しながら手に入れられなかったゆりかもなーと思うんスよ。
そうすれば渡は音也の子であると同時にゆりの子にもなり、音也と
次狼がゆりを挟んで渡について何か約束をするのもありかと思うし…

ま、さすがにそれはありえないよね(笑)

コードギアス 反逆のルルーシュ&R2
♥リヴァルの幼女皇女って結構な暴言じゃないのか?口を慎めよリヴァル。そして皆も注意してやれよー
15歳の相手に幼女とか言うなと叱ってやりましょう。

♥前回予告の君って『日本人』ですよね。今回ルルーシュは日本人の為の行動、作戦でした。1期の卑屈な愛想笑いを浮かべるアイス売りの親父や少年、2期1話のバニーカレンの台詞、そして今回ラストに咲世子さんのいつもの張り付いた能面の様な笑みではなく、初めて見せる心からの笑顔にやられた!と思いました
なるほど、そうなんですかね?
私には結局よくわかりませんでした。

♥今回のギアスは、もうギリギリって感じでしたね。どこに住んでいても天皇(ゼロ)を敬う気持ちがあれば日本人という第二次世界大戦のネタと、中国に亡命して鬼畜米英と戦うというネタ・・・実にキナ臭い。 四川地震の影響で中国関連のネタを全部作り直すって噂も流れてるけど、これからの展開が心配です
むしろ私は日本赤軍の国外脱出(よど号ハイジャック)をゼロ流に
行ったのかな~と思いましたけどね。スタッフがその世代だしさ(笑)

噂は噂でしょうからあんまり振り回されないようにしましょうね、

♥今回はスザクがルルーシュのかけたギアスを覚えていたのでちとうれしかったですユフィの死の真相を知ったらどうなるか楽しみです。あの作戦はなんですか(笑)あの発想はありませんでした
ルルーシュの神算鬼謀による見事な日本大脱出劇でしたね。
でも映画「V フォー ヴェンデッタ」を見た人にとっては
モロに「うわ、やってもーたー!」ですけどね(笑)

𗿺話でルルーシュは、スザクの中から変えるという方法を認めたのかなと思いました。ルルーシュも成長したなと感じつつ作戦自体は相変わらず卑怯で(笑)スザクとナナリーを信じたというのは聞こえはいいけどようは2人の善意を利用した形ですし。特区に人が集まって嬉しそうなナナリーでしたが結果を知ればショックでしょう
したり顔で合法路線を説いたメガネを出し抜きましたね。
法律ヤクザにこれをやられると本当にムカつきますけども、
法はゆるいからこそ法として機能するんだから仕方がない。

誰もいなくなったと知れば確かにナナリーは哀しむでしょうけど、
大きな視点から見れば今のエリア11には哀しいかな「汚点」と
なってしまった特区はもうそぐわないわけで、けれどゼロという
大きな反乱分子がいなくなった事で治安は収まるわけで…

だから私はスザクとナナリーに日本を託していったのだと取り、
それはきっとゼロがルルーシュだと心のどこかでわかっている
スザクにも、聡明で優しいナナリーにも伝わると思いますね。

♥今回はスザクの内面にも少しスポットが当たりましたよね。自分を助けたのはギアス・・・だがユフィを殺したのもギアス・・・ユフィ殺害の真相を知ったときスザクがどうするのかがすごく楽しみです!
あれはちょっと意外でした。
ギアスをかけられると前後の記憶がなくなるので、現にヴィレッタは
かなり苦労したけど結局思い出す事はできなかった(だからシャーリーに
首実検を試みたわけですから)
のに、スザクはあっさり思い出してたからなぁ。

もうちょっとドラマティックにそれを知ってくれると思ったのにな…

♥わんこが!ゼロの仮面被ったわんこがさりげなく居ましたよ!(爆笑) いやあ、彼(彼女?)も日本の行く末を憂いて亡命を決めたんでしょうか(笑)
彼は大和魂を持った柴犬なんですよきっと!

♥特番でテコ入れしたにも関わらず、視聴率不振で打ち切りになった「妖奇士」を思い出す…不吉じゃ(笑)
意外にも土6で途中の特番をやってないのって種デスだけですね。
2クールの00もやらなかったけど(でも地球へ…はMXでやった)
でも1期でも8話が終わった時点で「仮面の軌跡」ですからね。
内容は違うけど実はさほど騒ぐほどの事でもなかったり。

♥特番:アメトーークのエヴァ芸人特集やガンダム芸人特集みたいなやつなら、見たい気もするな。ギアス芸人特集(笑) 実際はガンダム披露宴みたいなのだろうけど…
ですよね、ギアスを見てもいない(であろう)芸人が
アキバを巡って何するんだよと思っちゃいます。
どうせならDTBとおお振りが始まる前にやったみたいに
土田を筆頭にアニオタ芸人を集めてトークし、眞鍋さんに
「え、今日本物が来るってこの人ですか!?」とビシッと
言わせてもらいたい(最近ではあれが一番面白かったな)

♥咲世子さんてルルーシュ自ら仮面を取って正体を明かした人間ではユフィに続いて二人目じゃないのか?何気にすげぇ。それと里美さんに喋らせてあげて(涙)好きなんですよ、咲世子さん。それと来週は見ません
咲世子さんはまだ話してませんね~
今回は久々に出てきたディートハルトの子供みたいな
はしゃぎっぷりに笑ってしまいました。やはりコイツが
ひゃっほうな時は我々もひゃっほう!ということですね。

PERSONA - trinity soul -
♥ゲームをやった身としては、真田の掘り下げは本当に良いです。親友や妹を失ってもなお守れるものがあると戦い続けている意志が。そりゃ、天田も憧れてついて行きますよ
えええええ、真田さんにはそんな辛い過去があるんですか…
それは今のアニメの話の流れでは知らなくてもいいことなんだけど、
確かに知っていれば思いいれもひとしおですよね。

経験上、主役を食っちゃうのはダメだけど、サブキャラを大切にする
物語って最終的に「面白い」と太鼓判を押せる作品が多いですよね。
ペルソナは久々に良作になりそうで期待しています。

声優&俳優「篠原恵美さん」
♥そういえば、クレイモアのオフィーリアも篠原恵美さんでしたね
へ~、そうだったんですか!
「あらぁ…?」とか言いながら首をぐるんと回したりするシーンが
おっかなかったですね。何しろ我らが主人公クレアは弱いし(笑)

その他「クレイモア」
♥>井上喜久子さんの容姿を褒めちぎった際薦められていたので見てみましたが、あのランク no.4 の変態クレイモアが一番好きでした。他の人達はどことなく義務感がやって戦っているというのと違い、どの分野でも頂点に近い人はそれそのこと自体がただ単に好きだからやっているもんだと思います
ああ、オフィーリア(笑)
そういえば放映中にはあの子が見た目的には一番好きと
仰った方もいらっしゃったから人気があるのかな。

機動戦士ガンダムSEED&DESTINY
♥一番になになさんがボロクソに書いていたアニメが一番ここのサイトに人を入れる原動力だったとは皮肉ですね
種を愛しながら泣いた方々と気持ちを共有できたと思っています。

♥バルトフェルドが勘助だったら、さしずめラクスは篤姫でしょう。結構身勝手だし、赤・ピンク系の衣装が好きだし、ふだんはボケているのに本気を出すとなぜかみんなひれ伏すし(笑)
ラクスは篤がある姫ではなく力のある姫ですから…

「篤姫」は昨日チラっと見たんですけど、篤姫髪形七変化とか
頭にかんざしさしまくりとかふざけてるんだか何だかわからず、
面白いと思うより「ついていけん」と途中で挫折してしまいました…

機動戦士ガンダム00
♥ドラマCD、自分は結構楽しみだったり。変態教師グラハムが気になります(つか変態って公式なのか……
本編で思ったより笑いが取れなかったからこっちなのか?
でも真面目にやってるのに笑っちゃうってのが一番面白いんだぞ?

♥ドラマCDが決定だそうです。種のときは、むしろイザーク主役であと10巻やれ!・・と思いましたが、00はなぁ・・(刹那がルイスの護衛?学園モノ?)。せめて、頼むから歌うな!ですか。宮野君、歌うまいのはしってるけど、でも!刹那は2期本編で語ってね
やるらしいですねぇ…ってかなんだ変態教師って!三角関係って!
「罪(つぅみぃ)は~♪」みたいな歌なら笑うんですけどもね(笑)

𗿳/144HGジンクスのキットが格好良い……んだけど、設定画や劇中では曲線的なデザインだったのに、キットでは直線的で、なんだか別物に見えてしまう
あれ、曲線的でしたっけ?どうもあまり思い入れがなくて思い出せない…(笑)

丸っこいジンクス実はコーラ機だったりしますぜどれどれと探してみた

あ、ホントだ、丸っこい(笑)

♥>残虐超人ネーナ嬢 以前にこちらで申し上げた静岡ホビーショーのプロモーション映像では、「死んじゃえばイイよ。」のセリフと虐殺シーンを中心に紹介されていました。コーラ氏の部分といい、明らかに「わかってる」人がプロモーション創ってますね
ネーナは逆にとってつけたような悪役に仕立て上げられちゃったので
こっちは興醒めです。私にはアリーのようなタイプの方がよほどイヤだ。

♥you tubeでロックオンが死んだ話を見ていたら(録画ミスったので)アリーがCBの本質をズバリ言い当てています。所詮CBは強大な武力を持ったテロリスト、ガンダムはテロの道具です。ああ、ガンダム=神の刹那がそれに気づけるか心配です…
私思うんですけど、00ってそんなに言ってる事おかしいですかね?

私は今のこの時代にだって本当に戦争を止められる人も国も
まったくいないんですから、こういう「圧倒的な力」をもってして
武力と言う名の正義の暴力をねじ伏せることもありじゃないかなと
思ってるんですけど。だってあまりにもひどい犯罪や理不尽な暴行で
命を落とす人を見てると、戦争じゃない今だって、法だけでは普通に
つつましく生きている人を守りきれない事も多いと痛感しますから。

そういう過激な破滅的考えを持って00を見てるのはダメですかね?
正直もっとど派手に世界をぶっ壊したら私は面白いと手を叩いたかも。
大体世界にはテロで死ぬ人以上に死んでる名もなき人が多いんだから。
23:28 | 日記 | edit | page top↑

心に響く声…それは「あー、レビューやめよ」だったですよ

日曜日は寝坊すると前日の録画分消化で午前中が終わる…
ま、レビューしてた頃はレビューで午後も完全に潰れてたので
あの頃に比べれば自由な時間は格段に増えたんだけどね。

ペルソナはまたしても見事な伏線回収を見せましたなぁ。
慎の当然の怒りを受け止める真田の悲壮な使命感がいいね。
実はアマボクシングのチャンピオンだったというスパイスも効いている。

「言いたい事はわかっている、あの子を追いかけろ、はいっ!」

今回のキバもなかなか面白かった。
ゆりがなんであの子のレッスンを音也に依頼したのかは結局
わからなかったけど、自分の心に響く音に耳を澄ませろという
音也の言葉が2人を救ったのはなかなかよろしい展開だった。
キバはやっぱり音也を見てるだけで楽しくてしょうがない。

そしてもう1人物語とは全く関係なく最高に盛り上がっている名護さん。
ダメだ、こいつ…早くなんとかしないと…
警察にも暴行しまくり、挙句の果ては犯人誘拐、ボタンをちぎって逃がして
高笑いって…「僕がやらなくてもイクサがやるよ」どころじゃないよ渡くん!
正義の名護さんこそがだんだん人類の敵になりつつあるよ!

とはいえてんこ盛りは必然性がわからんかった…
電王の場合起承転結があって初めてあのフォームが必要だった、
という結論になったけど、今回は当たり前のこんこんちきみたいな
出方だったもんなぁ…あとキバキックは月がバックじゃなきゃ!
あれがなんたってカッコいいんだからさー

でもスタッフは恵さんの扱いをもうちょっと変えた方がいい気がするよ。
なんでこんなに普遍的に好感を持たせないようなキャラにしておくのだ?
大体名前をちゃんと聞いてるのに最後まで「おばさん」なんて失礼にも
ホドがあるだろ。ゆりはああいう女王様口調だし、音也が相手なので
それも個性と捉えられるけど、恵さんはいつまで経ってもちょっとなぁ…

映画以来久々に元気なモモの声を聞いてみれば嬉しいもの。
余裕で音也を翻弄して最後にやられたガルルを見るたび、
毎回航平くんと「今日の○○」で応酬してる松田さんの
面白すぎるブログを思い出して笑ってしまうよ。
このタイプそのタイプって、オチは意味違うじゃろー!

一言投票所

その他「機動戦士ガンダムΖ&ΖΖ」
■ハマーン様は人気が非常に高い故か、悪女にも毒婦にもなっていません。キシリア閣下とシーマ様を加えると「宇宙世紀三大女傑」なんて称号が似合うかも?
ああ、そういえばそうかも。でも悪女も似合いそうですけどね。
だって悪女って悪い意味に加えて、反面女性の強さやしたたかさ、
たくましさを讃えるようなニュアンスも含んでると思うんですよ。
そもそもやっぱりブスよりは美人に与える称号だしね。

でも女傑というほど胆力が座っているという感じでもないかなぁ…
なんだかやけにシャアへの思い入れが強かったし。

機動戦士ガンダム00
■アレハンドロの趣味といえば彼のパイロットスーツの胸の参謀モールの様な装飾、あれはなんだったんだろう?
あー、そんなものありましたっけ?
一族のなんたらとおためごかしを言ってたし、紋章とか?

■アルヴァトーレはアレハンドロをそのまんまMS化したというか、完全に彼の趣味という設定だそうで。気色悪いと感じたなら思惑通りなのかも(笑)
気色悪い~(笑)
序盤から中盤までずーっと「私は表舞台には立たない」とか
「監視者にしか過ぎない」とか言ってたくせに最後はあんな
キンキラキンで出てくるんですから大笑いですよあの男は。
願わくばもっとバカキャラに徹した方が愛されてよかったろうに。

■ちょっと前に00のデザインワークスにケチつけたけど、アルヴァトーレとアルヴァアロンのデザインが大河原邦男だったので俺赤っ恥。でもなあ一応中ボスなんだから金ぴかザムザザーとアカツキの斜め下いく劣化百式じゃないもっとかっちょいいMS用意して欲しかった
らしいですね~。なんか大河原氏は去年はギガFの動かない
ロボとか00のキンキラキンとか変なモンばっかデザインしてた…
まさかボトムズのOVAだけやってたわけじゃなかろうに。

コードギアス 反逆のルルーシュ&R2
■今回はなんだかんだ言っても2期初のスザクとルルの共同作業ですよね。最後のユフィへのふたつのろうそくに感動しました。もうひとつはルルですよね?あと百万のゼロ、よく見ると身長はけっこう違ってました・・・(恥)
シュナイゼルの言葉から推測すると、ブリタニア人の中でも
どうやらユフィの行為は厳しく批判されているようですね。
裏切りの虐殺行為が人道的にもとるのもあるでしょうけど、
上下関係に厳しいブリタニア人の見方には日本人寄りで
皇位継承権まで返上して行った政策があの結果だから…
という事もあるんでしょうね。とても哀しいことです。

あれはもちろんルルーシュだと思います。
ユフィの大切な命と崇高な名誉を永遠に奪ってしまったルルーシュの罪は
鎮魂のキャンドルでぬぐえるものではないけれど、今回の黒の騎士団への
国外追放処分は虐殺を選ぶはずがないとスザクを信じたのと同時に、
結果的にはユフィの願いとそれを継いだナナリーの気持ちを汲んだ事に
なるわけです。方法はずるいけど、今回は確かに「合法的」に結果が出た。
とんだ恥さらしのシャイロックですよブリタニアは。

■あの衣装は、MADE IN CHINA の大量生産品なんでしょうかね(笑)
縫製技術では日本にかなうものはないですが、チャイナ産かなぁ…
名誉ブリタニア人にもなれない、仕事もない貧困層がいると
囁かれてたので、彼らへのゼロ流ニュー・ディール政策かも!?

■ゼロの戦略的勝利に最近まったくカタルシスを感じなくなってきた。ゼロだから勝ったというより、脚本の都合で勝ったという感じがする
そんな、目くじら立てても所詮フィクションですからねぇ。

■どの日本人もスザクに感謝しない中ゼロだけは違ったというのが印象的でした。それと何故ユフィを殺したのかという問答を神根島の時出来ていたらなと思った・・・無理かあのもう一度見るのが憚れる様な修羅場じゃ
あの時スザクは「きみはユフィと手を組むべきだったのになぜ…」と
聞きましたが、真実が言えないルルーシュがあっさりと「過去の事だ」
と答えてしまったので逆上しちゃったんでしたね。

ルルーシュはナナリーをさらわれて戦場を放棄したほど、スザクは
ユフィを殺した相手がルルーシュだと知ったあの状況ではお互いに
冷静に話し合うのはムリだったでしょう。ホント、ツレの言うとおり
「おまえらいっぺん冷静に話し合え」なんですよコイツらは(笑)

■ラストの誰もいなくなった式典会場でのスザクが印象的でした。見返りを求めず、ルールに従って幸せな世界を目指す彼に救いはあるのか。それにしてもしっかりとスザクのネックをおさえているルルのあざとさはさすがとしか言い様がありませんね
一人ぼっちの姿は確かにすごく印象深かったですね。
彼にはルールを侵す事も無抵抗の日本人を殺す事もできない。
日本人から何度も命を狙われるほど憎まれても、疎まれても、
それでも日本を取り戻すためにスザクは1人で戦ってるんですよね。

だからこそスザクの本心や本当の目的が明かされるのではないかと
楽しみなんです。谷口がこのまま綺麗なキャラで終わらせるもんか!

■相変わらずギアスは笑わせてくれますね、百万人のゼロ・・・皆身長同じですし!神楽耶は背高すぎですし!いったいどういう仕組みなんだ・・・高下駄でも履いてるんでしょうか
神楽耶はちっちゃかった気もするけど、そうでしたっけ?
ゼロのカッコでキセルふかすラクシャータとか面白かったですね。
微妙に衣装の色が違うのは発注先が違ってたんでしょうかね(笑)

■今週の内容はともかく来週の特番。逆に視聴率もっと悪くなりそうと思いました。この手の番組はあまり作品に関係なさそうなので自分は見ません
なんだ特番って!という感じでしたね。
まぁ制作陣にも休みは必要だと思うのでよい作品を
作ってくれるならインターバルを入れるのはいいんですが、
1期みたいにフツーに総集編じゃダメだったんだろうか…

■「日本人とは何か」、「心だ」、「そうだ、姿形ではない」というシーンがありました。あれは「国民」をどう定義するべきなのかというテーマです。以前のゼロなら「日本独立は所詮ナナリーの平和のための一つの結果」という感じでしか見ていなかったが、今回からそんな単純ではない理由が彼に加わってきたんでは
でもまだまだルルーシュの「日本人感」はスザクや我々日本人とは
ズレがあると思うんですよ。生まれた土地を無理やり引き離された
ルルーシュにとっては、アイデンティティは土地や環境に関係なく
個人個人が持つものと思えるかもしれないけど、私も含めて故郷を
一度も離れた事がない、離れて都会には出たくないと願う人々なら
やはり生まれ育った地に骨を埋めたいと思うでしょうし、それを頭から
否定するのは残酷です。1期で富士山の残酷な姿を見た時、私、
正直胸がえぐられる思いがしましたからねぇ、自分でも驚くほどに。

反乱分子がいなくなればエリア11は表面上は落ち着く。
ブリタニアと戦う我々は日本を離れ、日本人として活動するから、
今後はエリア11は目的を持ち、方法を選んだおまえに任せるという
ルルーシュからスザクへのメッセージでもあるんですね。

けれどブリタニアの支配がある限り真の自由ではない(やはり言いました!)
と言い残すことも忘れていませんでした。だからスザクもまた遠からず
世界を巻き込む反逆の戦場に身を投じてくる事になるのでしょう。

一方でルルーシュは自分は決して愛する妹ナナリーの
敵ではないことを、あそこで素顔を晒す事で咲世子さんに
示したのでしょうね。ああいうのもうまいなぁと思います。

勝利で相手を追い詰めすぎないと言う穏やかなのに不気味な
シュナイゼル、技術力とユフィへの想いを利用されているニーナ、
どうやらリミットがあるらしい星刻など、人間ドラマも面白くなってるけど、
つまらないと言う人がいるんですねぇ…それこそつまらんですねぇ…(笑)

■ブイフォーヴァンデッタ作戦には、大爆笑。でも日本を捨てて、自由になるこの作戦。スザクやらの性格をわかってないとね。結局、特区参加者はゼロだろうし
ついに使っちまいましたね「V For Vendetta」!
ルールを守り、無抵抗の日本人を殺す事をよしとはしないスザクの
倫理と正義の意味がわかっているからこその作戦でしたね。
自分を狙った日本人すら処刑する事をためらうスザクだからこそ、
ユフィの遺志を継ぎ、ナナリーの意志を尊重するスザクだからこそ、
ルルーシュには信じられたという事で…100万人の命を賭けているのに
(たとえそれが捨て駒であったとしても)そこまで彼を「信じる」行為は
ものすごい事ですよ。今回久々の「生きる」ギアスの発動といい、いくら
口では自分を売ったとスザクを断罪しようとも、ルルーシュの中で彼は
永遠に親友なんですね。親友だの幼馴染だのというだけの薄っぺらな
呼称だけではない、憎たらしいほどのこの演出がうまいと思います。

■1期と比べて脚本に無理が出てきているような・・・100万着のゼロ衣装ってw
あの仮面だって技術が難しいと言われながらすぐ出来たんですから、
100万着だろうが200万着だろうがギアスを使えばちょちょいのちょい。

■扇の「ゼロです」に笑いました。アンタはもうちょっとスマートにスルー出来ないのか!・・・出来ないんだろうなぁ
あれは爆笑でした。扇は根っから真面目でいいヤツだなぁ…
ヴィレッタも扇をかなり気にしてるようなので、心根の優しい扇と
もう一度うまくいくような道があるといいなとつい思ってしまいました。

■今日の時間限定待ち受け先週回名シーン、男の第1位はルル×カレン・女の第1位はルル×ロロってカップリングの指向性がモロに出たな。正直先週ロロ、顔、近い近い、ちょっ狙いすぎって思ったんだ
あ~、私も私も!
あれはキモくて「おいおい近いよ!」とすっげー嫌悪感がありましたね。

私はどうも、ノーマルならともかく腐った女性陣の大好きなシーンとは
ほとんどシンクロしないんですが、かといってお色気シーンなどでも
男性陣とも完全に一致するわけでもないので、何とも苦しい立場です。

■前回のメシアライク展開、欲を言えば直前に団員の誰か(玉城は既にデレなので南辺り)が「また俺達は見捨てられたんだ!」みたいな泣き言いってくれたら良かったかな。シスコンに対する疑念を自ら晴らす→妹離れの兆し的演出って感じで
あー、確かにそうですね。それはすごくわかりやすかったかも。
不信感を抱いている南やザコキャラの杉山、いや、むしろ玉城でも
いいんじゃないですか、ああいうヘロヘロしたキャラだからこそ(笑)

PERSONA - trinity soul -
■殴られて、慎の怒りを受け止める真田は良いな。戌井のチャンピオンだったと教えてくれたから。避けられたのに、受け止めたのが。本心を他人に言わせて上手いよ
戌井さんの穏やかで優しい雰囲気も好きなんですよ。
まさかあんな形でゲームキャラを掘り下げた上にその後の姿を
見せてくれるなんて、ゲームやった人にはたまらないのでは?

■ペルソナ研究やらマレビトの出生とか、いろいろ綺麗に明かされたのに、まだ新しい謎が出てくるからね。叶鳴が予想より複雑な立ち位置だったり、慎の知らなさ過ぎる違和感が、記憶がないとわかったり。上手いな。慎の力がマレビトの救いになる可能性も示してるし
残り話数を考えても非常にいいテンポで謎が明かされてきているのに、
大ネタはまだ明かされていないなとこちらにわからせる構成はうまい。
カナルは1期で仲間があれだけ覚醒したのに影抜きに溺れるばかりで
ペルソナを出せないままということと、まゆりとの関係、2期のOPで
1人だけ眼を出しているのもあって恐らく何らかの重要人物だろうと
思ってましたが、やはりそれっぽくなってきましたね。

戦闘力の高い諒、ペルソナを鎮められる洵、そしてペルソナを
「リバースさせず」に剥がす(=力を失わせる)事が出来る慎と
役割がはっきりしたところで最終決戦に臨む事になるのかな。
果たしてそれまでに拓郎はペルソナをうまく使えるようになるのか…

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~
■ペルソナが終わる頃にはこのアニメも終わってるような。これ1クールみたいですし・・・
へ~、そうなんですか?ホントですね?絶対ですね?ガセじゃないですね?
うん、ダラダラ続けるGONZOにしては1クールでスパッとキメるのはいいことだ。

その他「やけどと口内炎」
■火傷した者です。冷やす→指先程度の水脹れ→バンドエイド→バンドエイド部分の皮が剥け掛ける→ガーゼ→ガーゼ部分の皮が剥けかける→テンション上がって剥けそうな皮を全部剥ぐ→冷静になって医者に行く→怒られる。ちなみに原因は熱々のラーメンを手首一杯に零したこと。ラーメンが恐くなりましたよ
ぎゃーぎゃー、熱い~痛い~怖い~!!!!!
いや、それきっと皮剥いちゃダメでしょう!
水できちんと冷やせば水ぶくれ自体もできなくて
済む事もあるので、ホント、冷やすのが一番です。

でもぶっちゃけ私もラーメンを手にこぼした事あるなぁ…
「あっ、しまった」と思っても運んでる最中なので、まさかそのまま
丼を取り落とすわけにいかなくて、運びきってから「あっつー!」と
騒ぎましたね。そうだ、そういう時も流水で冷やすならラーメンを
食べられず、置いたまま台所に張り付きになるじゃないですか…
でも患部に氷のブレスレットをしていれば大丈夫!
手首を冷やしつつ作りたてのラーメンも食べられます♪

とりあえずお医者さんに診てもらったなら安心かと思いますが、
ムチャしないでくださいよ。そりゃ先生も怒るでしょうよ…(^-^;
どうぞくれぐれもお大事になさってくださいね。

■熱傷は冷やすことが第一です。氷水ではなく、流水でよく(30分)冷やしてください。反復する口内炎に半夏瀉心湯エキス剤が著効したという報告が、確か大阪市立大学からでていました。他の利水剤が良い方もおられますので、機会があれば飲みやすいものから試されてはいかがでしょうか
ああ、やっぱり冷やすのが一番なんですね。
私、ホントに徹底的に冷やしますもの。

でも生活している上では「流水に30分」なんてほとんど不可能な
事じゃないですか(笑)台所に立ちっぱなし、または椅子に座るに
してもずっとそこに張り付けってのはムリだと思うんですよね~

だから私は氷をビニールに詰めて患部に固定して当ててます。
これなら部屋中好きに動けるからストレスもなく、かつ冷えますから。
用事があってつい水道水を当てるのをやめてしまい、冷やす時間を
短縮するよりはこの方法が「私には」あっているということです。

でもきっとおっしゃるように流水で冷やす方が感染の心配がないなど
正当な理由はあるでしょうから、普遍的ではないので悪しからず。
一番いいのは火傷を負わないよう気をつけて生活することですね。

私の口内炎は原因不明に加えて、歯並びが悪いせいなのか
顎関節症のせいなのか自傷による傷のせいも多いんですよね。
今月できた3つのうち1つは自然発生、2つは噛み傷によるものです。
噛み傷の口内炎は自業自得(無意識なのに…)なので怒りのぶつけようがない。

仮面ライダーキバ
■あのてんこ盛りはキバットが風邪の間の期間限定っぽいです(玩具の番号もEX扱い アギトでもあったなぁ……ハルバートと剣を同時に扱う無茶なスタイルで高岩さんにも制御出来ず、2話で封印されたテンコ盛りが。クライマックスもタロスの引っ張り合いを演出するのが大変そうでしたが、今回は高岩さんに優しい設計ですね(笑)
演じる方もそりゃ大変でしょうが、電王の場合はフォーム誕生が
物語にちゃんと絡んでたじゃないですか。今回のキバでは別に
てんこ盛りにしなくても次々フォームチェンジして、最後にキバが
キバット決める!というので十分だった気がするんですよね。

■壊れてる!!名護さんが壊れてる~!!最高です!モンスタートリオが揃って出陣、てんこ盛りだし!(笑)音也さんのメッセージがちゃんと渡に伝わって良かったです
今回はそれぞれのドラマが展開する中、1人全然違う方向へ暴走しまくる
名護さんが楽しすぎましたね。犯人を誘拐する覆面姿には吹きました。
アホかアイツは…音也のような明るく楽しくキメる時はキメるアホと違い、
どーしようもないところまで転げ落ちていく名護さんの末路を見届けたい。
でもそんな名護さんをキバの血を持つ者が救う展開もいいかもー♪

■おばさんから渡へと音也の教えが伝わったのが良かったです。渡の悩みが一つ解決!負けず嫌いの次狼も面白かったし、753には……名護みました(笑)あそこまでボタンに執着するキャラではなかったと思うんだよなぁ…と思ったら前回と今回は米村脚本でしたね。 来週は健吾復帰+様子がおかしい(音也っぽい?)渡が楽しみ
余裕ぶっこいてたくせに結果的には音也に負けた次狼の悔し紛れの
5番勝負は可愛かったですな。キバに負け、バウンティハンターとしての
名誉も地に落としてしまい、余裕がなくなったがゆえに異常にボタンに
執着してるのでは。彼のアイデンティティを繋ぐ唯一の物なんでしょう。

昨年もこの時期、リュウタ登場第二弾の銭湯ジャックは米村脚本でしたっけ。
速筆の井上御大とはいえ劇場版の脚本に忙しい時期のせいでしょうね。
14:03 | 日記 | edit | page top↑

ようやっと布団が干せた

夕方からは大雨になったけど、午前中のうちに布団を干して
リネン類も洗濯完了、これで念願のふかふか布団が復活。
GW前半以来ずーっと天気悪いんだもんよー
平日の朝早くに起きて洗濯とか掃除とかぜってームリな
眠たがりの私にとっては土日の天気はかーなーり影響すんだよ。

あと掃除をする時は目線を低くした方がいいよね。
特に立ち仕事の多い台所は雑巾を持って這いつくばると
「なんでこんなとこが汚れてるんだ!?」という発見がある。
これは絶対単に私の視力が悪いからだけじゃないと思うなぁ。

舞乙風マクロスFも面白かったけど、ドルアーガが面白かった~♪
あれなぁ…まさにやったわ…私が攻略本読む係だったから(笑)
ジルを見直した連中との関係とか、ニーバがラムネ知らないとか、
カイの目覚めとか、あと裏切りが三度あるとか、ギルの過去とか、
メルトのアホさ加減やカーヤの怪しさとか…う~む、ヤバい、面白い。

ペルソナは映画を見てたのでまだ見てないです。明日のお楽しみ♪

一言投票所

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~
▼ギャグだったのか、中世世界だったのに、冷蔵庫出るし、ゲーム台が出るし。ギャグだってわかってるし、面白かったけど、適当だなと改めて。話自体は結構重要だったし。カーヤが純朴なジルを操る黒い絶対汗を掻かないタイプと認識。王族だろうしね
楽しかったですよ。ヤバいですよ、ペルソナが終わったらペルソナが
締めていた「おもろアニメ」にマクロスFやブラスレイターを差し置いて
ドルアーガが座りそうな勢いですよ(笑)ゆるいギャグが最高ッス。

PERSONA - trinity soul -
▼毎回、よくこれだけの事ができると感心しっぱなしだ。またも見事な伏線の回収と展開に。凄いな
なるほど、またしてもすごいことがあったようで…楽しみです。

その他「火傷」
▼私も火傷しました。手首を指三本分ほど。皮がデロデロに向けて、四日位疼いているんですが、治りかけています。人体ってすごいなぁ
か、皮がデロデロ…大丈夫ですか?病院には行かれました?

私はおかげさまでそんなひどい火傷は負ったことはないですが、
火傷はとにかくとことん冷やすに限りますよね。
もちろん病院に行くほどになったらどうなのかはわかりませんが
(それでも冷やす方がいいのかな?)、とりあえず火傷→ガンガン
冷やす、のおかげでこれまで痕に残った事も水ぶくれを作った事も
ありません。今回は多量の氷をビニール袋に入れて患部に当て、
上からタオルで固定しました。他の部分も冷えて痛くなるんですが、
さすがにこの季節、凍傷になるほどは冷やせないと思います。

その他「スクライド」
▼スクライド最終話あんなに作画と声優の演技に頼りきった話は中々ないよな。それとデジタル塗り初期の頃の作品だからなのか色が鮮やか過ぎて目が痛い・・・リヴァは最初で最後のセル塗り作品だったのね
98年のキートン以来、アニメからは本当にすっかり離れていた私が
物語など何も知らずにたまたま見て、現在のアニメはこんなにも
美麗なのか!!と驚嘆したのが何を隠そう「ラーゼフォン」でした。

その後種で初めて意識してデジ画アニメを見ましたけども、鮮やか過ぎて
くらくらしましたね。色合いが明るすぎて毒々しいというかなんというか…

だけどスクライドとか21世紀初頭作品を見るともっと色合いがドギツイ
感じはしますね。90年代末のアニメは色が抑え気味なんですけどね。

その他「鷹の爪」
▼鷹の爪が、やっぱりなかなか良かったな。あれだけ無茶していたのに、ちゃんと伏線回収して収まちゃったし。ネタも細かくて多いし、ちょっと長かったけど
面白かったですね~♪大爆笑しまくりでした。
大家さんのキスシーンはホントにヤバかった。マジでヤバかった。
そして衝撃のラストに「ええええええ!?マジでか!?」でしたよ。
本日から劇場版第二段も公開中。また面白そうだなぁ…

映画「名探偵コナン」
▼今年の映画は昨今のクラシック・ブームに乗った一本という気がしないでもない(笑) 去年は海賊ブームに乗ってたしなぁ…
ドラえもん・コナン・しんちゃん・ポケモンは毎年のことなのでマンネリ化の
問題もあるし、時流に乗らざるを得ないところはあるんじゃないですかね。

その他「トミノ」
▼でも∀ガンダムでは、いかれたり途中で死ぬ女キャラはほとんどいないんですよね。富野が白くなったからか?
∀やリーンの翼は見てないけど、キングゲイナーはどうにも
目をそむけたくなるような女ばっかりで途中で挫折しました。

▼富野のガンダムのヒロインで言動が不安定なのはニュータイプか強化人間で、それ以外のキャラはマトモだと思う。男でもブッ飛んでいるのは大抵ニュータイプだし
まとも…まともねぇ…

強化人間やニュータイプはドーパミンだのグルタミン酸だのが
出まくりーのな方々とあまり違いがないようですから、男女差は
あんまり関係ないと思います。アムロもカミーユも不安定だったし。

▼富野監督はもいい意味でも悪い意味でも女性キャラの描き方上手いと思うけどなぁ・・・・・。ああ、でも動画サイトでリーンの翼の連続キスシーンの抜粋を見たときは流石に引きましたが(笑
うまいと思っておられるならそれはそれでよいのではないですか。
こういう感覚的なものの感じ方はそれこそ人それぞれですもんね。

▼富野監督は聖母が好きだから、俗っぽい人間の女性は嫌いというイメージがありますね。女性が嫌いではなく、最上位が聖母だから低位の人間が疎ましい、という嗜好では?ディアナ様なんかもろに聖母だし。つまり、処女崇拝が成長して聖母信仰になったんだよ!
うん、嫌いではないでしょう(笑)
好きなんだけどどこかでちょっとバカにしてるか、
もしかしたら怖いんじゃないかなと思いますね。

でもこちらの方のご意見が一番私には納得がいきますね。
確かに聖母崇拝みたいなところがあるから、反面やけにハスッパな
スベタばっかり描くという矛盾を表出してるといえなくないのかも…

コードギアス 反逆のルルーシュ&R2
▼折鶴を見せてスザク達の名前を出したシャーリーは前回の隠れ(大半の人の目はせまられてビンタしたカレンにいく)MVPだと思うけど、ガラスポエムの後だた「第二のユフィフラグ」に見えて怖い。次はやっぱり回数制限撤廃か?両眼化が先ならリヴァル辺りもヤバイかも
シャーリーというより花火を上げてた「生徒会」として一山で見てました(笑)
もともとあまり好きなキャラじゃないし、レビューを書いてる時のように
ニュートラルな立場でいる必要もないのでサラッと流してるみたいです。

ルルーシュのギアスの最終形態は眼を見なくとも声だけで命じられる…
すなわち「口を開けばそれが全て命令になる」じゃないかと思ったり。
▼セシルさんはよく気の利く優しいお姉さんですが正直差し入れはノーサンキュー。それを素直に言える勇者が果たしているのだろうか。セシルさんて味見しないのかそれとも壊滅的な味音痴なのか・・・後者かなぁ
味オンチの彼女には亜鉛を贈呈しましょうか(笑)

あれほど優しくて思いやり深いお姉さんにも何か落ち度があるものですね。
グレンラガンのニアのご飯を美味しいと喜んで食べたシモンのような
パートナーがいつかきっと彼女にも現れるに違いない…多分…

機動戦士ガンダム00
▼悪女ですか……。黒田さんはVが一番好きだそうなので、ルイスとかがトチ狂ってカテジナさんみたいになるかもなーと、ほんのちょっとだけ思ってたり。 いや、カテジナさん面白かったですけどね……遥か彼方にぶっ飛んでて……(この人だけでお腹一杯ですが
悪女にせよ悪男にせよ、本物は同性にしか描けない気がする…

アリソンとリリア
▼原作では、ヴィルは、アリソンを守るために、銃で人を殺しますからね。今回の議員だって、飛行機から狙撃するし。壁画の時もおじいさんと同じく平和のために目の前の人を殺すし。子供向けに改変し過ぎだよ
ふーん、色々改変されてるんですね。
今回の飛行機はどう考えても不自然ですもんねぇ…
子供向けって、夜11時台に子供にアニメなんぞ見せる親は失格でしょうに。
子供は成長のためにも8時、どんなに遅くとも9時には布団に入るべし!

声優&俳優「井上喜久子さん」
▼サクラ大戦のロベリアの声を初めて聞いた時、あんな声も出せるんだと驚きました。それまで癒し系の役柄が殆どだったから
私のツレは「メタルギアソリッド」で衝撃を受けたと言ってました。
ゲームを知らん私自身はよくわからんのですが…そうなんですか?

▼かなり前からファンなんですが、一番好きなのはセシルさんのランスロット発進シークエンスのアナウンスですね。あの凛々しい声のお陰で、シーンのかっこよさが二割り増しくらいにはなっている気がします
やっぱ凛々しいお声がいいですよね喜久子様は!

その他「口内炎」
▼口内炎の回復にはビタミン B2, B6 が効果的ですよ。「チョコラBB」など、薬局で1500円ぐらいで市販されています。(「セクハラ魔人」より。……というか、あれは単なる男女のコミュニケーションに過ぎないよ。。。)
そういえばやけに口内炎ネタで盛り上がったのは
消えてしまった先代の「更新日記」でしたっけか。

私は非常に口内炎になりやすい体質らしく、常にビタミンB錠剤も
飲んでいるんですが、今月は舌先のもので既に3個目です。
最高(状況としては最低)で同時にひどい口内炎が3個できました。
なってしまった口内炎には私の場合ケナログ軟膏が特効薬で、
昨日も惜しまずにたっぷり塗りこめたので今日はもう完治しました。

マクロスFrontier
▼最近、ハマるほど面白い作品がないと思う深夜枠では随分健闘していると思います。バジュラの子供という意見も寄せられていましたが、多分間違いはないでしょうが私には「ツチノコ」にしか見えませんでした。(爆)
ツチノコって現実の生き物じゃないじゃん!(笑)

私は深夜はペルソナはじめドルアーガとか紅とかブラスレイターとか
かなり面白いと思いますけどね。マクロスFも面白いとは思うんだけど、
なんというか、こう…どうも河森監督とは相容れないと言うかなんというか、
心の奥深いところで感覚が決定的に合わないなと感じるんですよね…

▼手堅い出来ですよね。ただ作画が微妙にやばかったような。になになさんは苦手かもしれない学園コメディ調でしたが、所々に重要そうなシーンもありましたよね。あの生き物、何かバジュラの子供っぽい感じがしたんですが…。ここ数話でシェリルがかなりリードしちゃってますが、ランカはこれから巻き返し出来るのかな?
なるほど、バジュラか~…うん、そうかもしれませんね。
シリ構が吉野のせいか学園コメディになるとやけに
舞-HiME風味でしたね(アクエリオン風とも言うけど)
ナナセのおっぱいボイーンがすごかったッス。
あのままグラビアアイドルにでもなったら面白いな。

特定キャラへの思い入れもないし、まだ今は物語も「先が気になる!」
というほどの緊迫感もないのでとりあえずゆるゆる楽しんでます。

▼なんか、本当に順調なアニメだよな。ギャグ話だったのに、きっちり最後に夕陽の綺麗なシーンを入れてくるし。ランカは、なんだか上手くいかない感じで、学校の主役も取られるし、シェリルが人気だな
確かに今回は完全にシェリルサイドだったけど、でもラストにOPキャラとの
出会いがあったり、謎の生物との接触があったり、実はオサゲ杉田に
警戒されてたりと物語の核心を突くような点がたくさんありましたよね。
ニンジンも頑張ってたし。ランカにもぜひ頑張って欲しいですよ!

▼やはり、マーヤはOPだけみたいですね…
真綾さんもう声優はやめたんでしょうか。
なんかなー、あの本人のCM見て吹いたからなぁ……悪い意味で…

▼「私の彼はパイロット」もう四半世紀近く前になりますが、自○隊の戦闘機パイロットと結婚した友人がいまして、その二次会で歌いましたよ(本当は披露宴で歌う計画だったんですが、さすがに羞恥心が先立って・・・当時はまだ乙女だったので)もちろん今でも歌えます。若い頃覚えた歌って、本当に忘れないものですねえ
きゃー!そ、それは恥ずか…い、いや、素晴らしい思い出ですね!
私なんか将来ボケてアニソンを歌う「アニソンババァ」になりそうで怖い(笑)

***更新***

映画視聴感想 秘密結社鷹の爪 The Movie ~総統は二度死ぬ~素晴らしき日曜日 UP
01:38 | 日記 | edit | page top↑

ストレスをぶっ飛ばせ

色々と疲れる日々…でも犬と過ごせれば幸せ。

冷やすのをやめるとすぐヒリヒリし始めた昨日の火傷、
ええいならば冷やしてやる!と腰を据えて4時間近く
氷で冷やし続けた甲斐があり、ほぼ跡形もなく完治♪

あとは舌先の口内炎が治ればなぁ…とほほ…

一言投票所

映画「崖の上のポニョ」
●ポニョ予告編 「トトロ」に近いモノを感じるまったりした雰囲気が良い感じでしたが、正直なところテレビに出し惜しむほどの予告ではないような。「コナン」本編の方は映像も音響演出も凄くて面白かっただけに、「映画館限定の予告編」を観られたというオトク感はそれ程でもありませんでしたね。(汗)
5月5日にNHKで見た時は、歌ってる子もすっかり育って
音程もしっかり歌ってたんですけど、予告はもっとチビの
頃の録音なのでなんだかすごい事になってましたね…(笑)

その他「機動新世紀ガンダムW」
●自分はけっこう好きですけどね。キャラはぶっ飛びまくりですけど、どっかのエロ魔人とか神を名乗るテロリストと比べて、ちゃんと主人公成長しますし。でもアレダメな人にはダメだろうな、とも思います
少し時間と余裕ができた今年ならとりあえずで見てたかもですが、
なんだろう、わからないけどどうも自分には合わなかった気がする…

アリソンとリリア
●いよいよ、厳しくなってきたな。いろいろなんでと思うことも多いし、伏線もあったけど、伝わらないよ、あんなちょっとでは。丁寧さを欠くスピード展開に、楽に見れて負担はないけど
実はちょっともう見るのがかなりきつくなってきてるんですけど…
なんだあれ。最後に飛行機に乗って出てったから、主人公たちが
颯爽とフィオナを助けるのかと思ったのに何の役にも立ってなくて
唖然としたわ。議員はなんであれだけで転落しちゃうのやら。

「紅」は順調に面白いし、「HOLIC◆継」も作画が安定してる分、
前作より安心して見てられる(キャラもわかってるからぶれる事も
ないし)ので、激戦区の木曜日にわざわざ見なくてもいいかなぁ…

声優&俳優
●井上喜久子さん。これまで声優に興味がなかった私ですが、「ギアス」のセシルさんの優しさと声が気になっていたのでネットで検索。以下感想:えっ、あんな容姿なの!?それであんな声出すの?困るじゃないか。反則じゃないか。……と、一瞬で籠絡されてしまいました。(日曜日の投票所で「セクハラ魔人」といわれた人より)
だって永遠の17歳ですから。
井上さんは優しいお姉さま系女神ボイスにファンが多いと
思うんですが、実は私は怖い女や憎たらしい悪役、または
いさましくて凛々しい女を演る時の凛とした声が好きです。
ガン×ソードのカルメン99のようなちょっとくだけた感じも、
クレイモアのミリアのような強い雰囲気もいいですよね。

ああ、セクハラ魔人さんでしたか。まぁセクハラはほどほどに…<えー(笑)

機動戦士ガンダム00
●ネーナは悪女というより雌野獣でしょう。あのヤザンだって無抵抗な民間人は一切殺してませんし。カミーユがこの女の凶行を知ったら、生きてちゃいけない人間の屑呼ばわりするだろうだな。むしろ悪女は王の方では?
雌野獣(笑)すごい言われっぷりだ!
ああ、王留美は今後の活躍次第では悪女になれるかも
しれませんね。でも一方これもアレハンドロ同様ただの
小物で終わりそうな気がしなくもない…

まぁ水島監督はアニメ・ハガレンのラスボスをライラ(ダンテ)に
した人なので女が最後に立ちはだかるのもアリかもですけど。
(そういやハガレンの映画も女が悪かったっけな)

その他「カウボーイ・ビバップ」
●カウボーイ・ビバップの道化師の鎮魂歌、私も大好きです。過去の実験のシーンの映像美は(白い部屋の…)と最後の「痛いよ~」は、本放送から先日十年ぶりにみるまでの間もばっちり憶えていました。しかし今回の再放送を全部HDDに録っているのにこの回だけ放送時刻変更で録画できていないのに気づきませんでした…凹
いいですよね~、東風。
私あの話を初めて見た時は鳥肌ものだったんですが、今回
二度目に見てもう~んと唸って「いい!」と叫びたかったですよ。
「痛いよ~ママ~」と泣く狂気の殺人鬼の無邪気な殺意を
これまたベテラン銀河万丈が見事に演じててすごいんだ。

一応ブログには15分遅れと書いておいたんですが残念でしたね。
あと「COWBOY BEBOP」の項目にも気づかなかったようで…(笑)
23:18 | 日記 | edit | page top↑

痛い生活

書類整理中、左示指第二関節を紙で切る。
机の片づけ中、引き出しの角で右手中指付け根をえぐる。
以前ブログにも書いた通りひねって右手首靭帯軽度損傷。
滅多に起きない頭痛(首の筋違い)が3日続いてストレス。
歯のかぶせ物が取れて思ってもいなかった虫歯の治療。
左足首の古傷(靭帯損傷)がなぜかうずき甲が伸びない。
バランスボールで青天、背中をしこたま打つ。しかも2回。
書類整理中、左示指第二関節を紙で切る(2回目)
ほんのわずかながら熱湯のしずくが右足甲を直撃、
痕にならないように現在氷で猛烈に冷やしまくり中。

この1ヶ月、なんでこんなに痛いのん…

一言投票所

Parallel Universe(管理人になにな)「デジタル」
★以前HDDに溜まったアニメをDVDに移した…と仰ってましたが、になになさんは大体どんな画質で録ってますか?アニメによって変えたりしますか?あと地デジで見てらっしゃるんでしょうか?ちょっと気になっちゃって…
この間「遠からず地デジ対応機器を買わねばならない」と
日記に書いたばっかりなんだけどなぁ…というわけで我が家は
デジタルなし、ケーブルなし、WOWOWなし、BSアナログとUHF
(東京MX・テレ玉・TVK)と在京チャンネルのみ映ります。

HDDは最も低いレートで録ります。
画質、音質はホントに全くこだわりません。
むしろDVDには目一杯、25分程度の番組は10本入れますね。
何がイヤって物を増やすのが死ぬほどイヤなタチなので、
保存DVDもなるべく少ない枚数にしたいんですよ。

ただ2クールものを10話・10話と入れると最後が5話とか6話になって
ハンパになっちゃうんですね。全話残すということは名作ですから、
残り4話をハンパな作品とは組ませたくない。とはいえ次の名作を
入れると4話+10話+10話+2話(または1話)になって探しづらくなる。
かといって空けたままファイナライズするのも貧乏性の気が引ける…

というわけで最近は残り6話の場合は少しレートを上げてジャスト
6話入るように録ります。ビバップは来週分から6話はレート上昇。
「モノを増やしたくない」というちょっと変わった動機でレートを
変えるだけですから、画質へのこだわりなどは全くないです。

映画「ポニョ」
★コナンを見にいったら、「崖の上のポニョ」の予告編が流れてました。が、困ったことに全く食指が動かない(笑) 鈴木Pの意向でTVでは流さないそうですが…
私もこの間スパイダーウィックを見に行った時に予告見ました。
う、うーーーーーーーーん、ビミョー…という感じ。
パッと見、あの魚人間がどうにも可愛くないんだよなぁ…

銀魂
★ベタな展開だけど魔死呂威組の物語も原作でかなり好きだったので来週が楽しみ。狛犬のシーンを冒頭に持ってきたアニメ版の演出も良いな
導入部とラストが全く別物になるというのは空知の特徴なのか
それとも行き当たりばったりに描いてるうちにああなっちゃうのか(笑)

京四郎の声を聞いた瞬間、「あ?これ松風雅也じゃね?」と思ったものの、
いや、松風がこんなにうまいわけねーと失礼なことを思い、でもどう聞いても
松風ボイスなので確認したらやはりそうだった。うまくなったなぁ…ビックリ。

機動戦士ガンダムSEED&DESTINY
★大団円でも吐き気がする異端のアニメ。ガンダムシリーズでは肝心のトミノ作品だけ観ていないのですがその影響受けて無くても種は最悪だと思う
今を遡ること5年前、何の先入観もなく見た種の最終回には
ものごっつ感動し、3年前の種デスでは吐きそうになった…
あれって大団円って言うんだろうか…あれが大団円なんだろうか…(泣

そしてファイナルプラスはリモコン投げたくなったものよ。
ホント、翌日のガン×ソードの最終回や、同じ週にあった
ファフナーROLがなかったら「きーっ!」という感じだったよ。

★アニメでは10人以上はいっぱいという銀八先生の教えは、そのままクライン派にも当てはまりますか?
はははは、確かに!種でも種デスでも最終回間際は既に
世界の半数以上は手中に収めていそうな勢いでしたね。

ボスが2年間も行方をくらましてたってのになんでそんなに
結束力があって、どこにそんなにたくさん協力者がいて、
何より金があったんだと聞きたい。むちゃくちゃですよあれ。

★宇宙世紀以外のガンダムも入れる「ガンダム三大悪女」になると、候補メンバーにはラクスとフレイも入るそうです(納得いくなぁ…)。個人的には00のネーナも入りそうな予感
SEEDはSEEDだけで三大悪女作ればいいのでは。
とはいえこの暴虐の歌姫と扇動の美女の2人が確定するとなると、
あとはいたずらに国を混乱させた傾国の暴君=カガリなのかな?

確かに悪逆でしたが、ネーナは小物過ぎる気もします。
ルイスが何を望んでいるかによっては予断は許さないかも。

コードギアス 反逆のルルーシュ&R2
★ギアスは悲劇にこそカタルシスを感じると思う。その要素はてんこ盛りなので今から楽しみです(歪んでる)ギルフォードさんは数少ないブリタニアの良心その二だと思う(その一はダールトンさん)
でも谷口アニメの最終回はどれも新しい道を歩みだすという
ハッピーエンドですからね。もちろん途中には悲劇もあって、
だからこそ何かを失ってなお、前に踏み出す強さのようなものが
感じられて好きですね。これもまた王道的カタルシスですよ。

ギルフォードさんは今後も活躍を期待したい。
何より鬼姫さまとの再会イベントが待ってるはずですからね!

★本当にオレンジの「オ」の字もありませんよね。オレンジの出番を切に願う自分としては歯がゆいです。まあオレンジがいなくてもギアスは十分面白いですけど
でもオレンジが出てくれば2倍3倍面白いですよね!

Parallel Universe(管理人になにな)
★最近口ずさんでいるのは、ランカちゃんのおかげで歌詞を思い出した「私の彼はパイロット」や「愛・おぼえていますか?」ですね。「なんでお母さんその歌うたえるの?」と子供に聞かれるので「小中学生に覚えたことは大人になっても忘れないんだよ」としか答えようがないですよね(笑)
私は10月からマクロスの再放送を見てましたから、きゅーんきゅーんは
もうちっと早く思い出してました。「愛・おぼえていますか」もGWに映画見て
思い出しましたよ!よーし次は「小白竜」だ!こっちはアニメよりもBGMで
流れまくってたファミコンのマクロスを思い出しますね。最初にミンメイが
ドラ鳴らすヤツ。横スクロールシューティングゲームで、バルキリーから
勝手にガウォークに変わるはバトロイドに変わるは…(まぁ自分が
ボタンを押してるんでしょうけど)懐かしい。やりたくはないけど。

その他「機動武闘伝Gガンダム」
★Gガンダム 後のトランスフォーマースーパーリンクは、明らかにコレを意識した作品だったと思います。キッカー&ロードバスター→ドモン、ミーシャちゃん→レイン、サリーちゃん→アレンビー嬢、ユニクロン→デビルガンダム、ガルバトロン→マスターアジア みたいな感じで。両作とも故・桶谷顕氏が脚本を担当されていますし
スパリンとGガン!?そ、そうだったのか…
昨年のギガンティックフォーミュラがまさにGガンチックでしたが、
キャラは超キモいし戦闘も覗き見ばっかりしてて超おもんなかった。

★Gガンって東方不敗が出てきてからが面白くなってきたと思う。リアルタイムで観てきた訳じゃないのですが
そりゃそうでしょう。
そしてマスターアジアを倒すまでがこれまた熱い。

仮面ライダーキバ
★753、正義とボタンに固執する理由はなんだろう。あと、過去編に絡むかは分からないけど、そういえばこの人だけ年齢が22なんだよなぁ
父親を告発した時に、どちらのだったかちぎれたボタンが
床に落ちてそれを見つめるシーンがなかったでしたっけか?
だから「正義」を貫く証としてボタンに固執してんのかと思ってました。

21歳の恵さんが実は渡の異母姉、なんて可能性も実はゼロでは
なかったりするんですよね。限りなくゼロには近いでしょうけども。
ってかホントに静香ちゃんが渡のお母さんだったらどうしよう(笑)

★空気が読めなくてウザイ名護さんを我々視聴者は笑って観てればいいけどそのとばっちりを受ける渡君が可哀想で仕方ないんだよな。音也と違って悲壮感が凄まじいし
渡くんは嫌いじゃないけど、なんかズレてる設定になっちゃってて、
健吾の事とか、大ちゃんがお世話になった人たちを殺したこととか、
「もうちっとそこで悩めよ!」というところで悩んでくれないんですよね。

私は実はあの話の中では音也が一番悲惨っぽく見えるんですよね。
ってか未だに話がどう進むのか電王以上に見えてないのはどうなんだ。
電王だってカイがいきなりラスボスとして出てきたのはう~んだったのに、
渡の母親とか、「キバ」の継承とか、そろそろ出さないといきなり団子に
なってしまうような気がするんだけど…どうなんだろう?計算してるのか?

その他「異色好き」
★私も、「それはないよ」といわれるものばかり好きになり、連鎖的にコードギアスまで来ました。ケーブルTVでたまたまやっていたGガンでヒートエンドどころかヒートアップ→ガオガイガー&FINAL→ガンソードで谷口監督に魅了されコードギアスまできました。ここ数年で一気にアニメオタクになってしまった
ははは、我々は「それはないよ」のゲテモノ食いというわけですね!
私なんか空白の90年代を経てこれでようやくまっとうな人生を歩み、
二度とオタクの世界には踏み入れまいと思ってたのにあれよあれよと
言う間に戻ってしまいましたよ。つくづく、昔取った杵柄って怖いわー

その他「トミノアニメ」
★ブレンパワード:アニメ史上の意義は、白鳥哲と朴王路美の声優デビュー作だってことですかね(笑) あとは、トミノ御大と菅野よう子を引き合わせた作品でもありますね
それだけかい!と言いたいところですが、まぁ彼らに出会うことで
発酵してたガンダムファンをある程度納得させた∀ができたのなら
よしとできるんですかね。シラトリンももちろん飛躍したわけだし。

★トミノは女性が嫌いなんですよね。悪女をやたらと出したがる。しかも女性は大抵悲劇的な死を迎える。ガンダム観るだけで相当ゆがんでる人間だなぁ、と思えるんですよね・・・
私はトミノの描く女に共感できたためしがないですよ。
どれもこれも歪んで極端でヒステリックで精神が病んでる女ばっかり。
同じく庵野の描く女像も極端ですよね。より性的な要素が強く出るし。

でも私が好きな監督も実は女を描くのがヘタだったりする。
谷口もキャラとしては面白く描くけど、恋愛モノはやめてくれぇ~って
感じだし、渡辺信一郎もしっぽりした過去の恋愛を描かせるとうまいけど、
現在進行形となると逃げ腰、今川なんかそもそも女が出ないもんな(笑)

水島監督も愛だの恋だのは極力避けたいみたいだし、松尾監督も
そこはかとないエロは描くけどさほど恋愛要素を入れ込まないしね。
そもそも恋愛が絡むアニメをあまり見てないからしょうがないか(笑)

★ブレンの不満の一つは間違いなくOP。あれのせいで見る気力がね。でもあれすら、テーマの一つだからね。ロボ戦とか難しい話をしながら結局、家族と女がテーマだったからね。ブレンは分かりにくい変な話だけど、ターンエーは、良い作品ですから
あれはいかんですよ。テーマがあるからと言われても品性がない。
そこはかとないエロスは必要だと思うけど、あんなモロエロはグロ。

∀ですか…うーん…いいんじゃないかとは聞きますけど、ツレたちが
皆挫折してるみたいなんで…それでもWよりは進んだそうですが(笑)
そうだ、Gガンの次に再放送してくれたらありがたいかもかもー
22:45 | 日記 | edit | page top↑

ちくそー

自分の無能さを見せつけられた時ほど情けない事はない。

一言投票所

コードギアス 反逆のルルーシュ&R2
◆>シャーリーじゃ思い切り喜んじゃうからですか(笑)いえ、ただ単に私がシャーリー嫌いなだけ何ですけども。もしカグヤが玉城の浮気発言で「ひどいっゼロ様ったら私という者がありながらっ」とか言ってたら唾吐いてたと思います。そういう意味でもシャーリーは見直す事は無いと思う
ははは、その気持ちはわかります。
私もシャーリーはあんまり…ですからねぇ。
神楽耶のあの答えはなかなかのもので見直しました。
ホント、セオリーどおり「ヒドい!」で来ると思いましたもん。

でも私、それを「そんな事ありませんからね神楽耶さま!」と
必死で打ち消してたカレンが可愛すぎて悶え死にそうでしたよ。
もちろん1期から好きだけど、2期はさらにカレンが好き過ぎて困る。

◆今回、ルルとスザクが今までと逆の行動をとっている気がします。ルルは優しい世界を目指し、スザクは非情に徹しようとしている。なんか、すごく面白くなりそうな予感がします!
今回はルルーシュがこれまでの自分の行動の責任…
ゼロに思いを託す人々、即ち身の回りの些細な幸せを
守りたいと願う人々についてようやく考え始めたことが
評価点でした。スザクは未だに本心を明かしていませんが、
それこそがミスリードではないかと思えるので楽しみです。

◆私は予告の「君」はユフィかと…ルルのナナリーに対する二人称って「君」じゃなかった気がするので。あとR2になってから、C.C.が感情を一期よりは表に出すようになってません?何か変な違和感覚えるんですよね
どっちなんでしょうね?また日曜日が楽しみです♪

C.C.は少しほぐれてきた感じですね。
カレンという秘密の共有者が増えたせいかなとも思いますが、
神楽耶ともアイコンタクトしちゃったし、1期の嫌味さや神秘性が
やや薄れてきた気はします。いいか悪いかはわかりませんが。

◆電車に乗ってる皆さん…赤目で充血ごくろうさん<違
無益なギアスを笑うものは無益なギアスに泣くよ!

◆生徒会……。かれこれ3人抜けたわけだけど、あの零細組織に仕事がこなせるんですかね???
でも元々1期だけでカレンとスザクは途中参加したんだから、
オリジナルメンバーとしては実質ニーナが抜けただけですね。
スザクの歓迎会では会場整理役みたいな学生もいたし、
主催が生徒会でイベントの実行委員会は別に組んでるのかも。

◆腕立て伏せのしすぎで死にたくはないなぁ…あれはどれくらい効力が続くんだろう?
えーと壁子ちゃんは…うう、怖い考えになってしまった(^^;

◆次回から色々ありそうですよね。この状況ならロイドとラクシャータの絡みや、カレンとスザクの絡みもありそうですし
逃亡していたキャラも戻ってきて因縁復活というところですかね。
今のところテンポよく進んでいるのでこのまま失速せずに
走り抜けてもらいたい。ってか愛すべきオレンジはまだか!?

◆ルルーシュを励ました面子の中で慰めたロロだけが実は浮いていた。そもそも電車内で車掌を止めてナナリーの画像流したのアイツじゃん。ルルはシスコンで目が曇る事はあっても直接の「死ね」は「武器を持った敵」にしか言わないぐらいの分別はあるのだが、ロロの不安定さはかなり危険
ルルーシュに固執するあまり、手段を選ばずのところが
ありますからね。コイツが一番怖いのは「ナナリーさえ
排除すれば兄さんは…」という考えに至る時でしょうね。

◆>ロイドさんは相変わらず出るたびに面白すぎる。 このときのギルフォードさんの表情がなんとも。困惑と同情が同居したような…、こんな表情今まで無かったし。根はいい人なんだろうなあ
バトルシーンなどでは出番が多かったものの、これまであまり
キャラとしては立っていなかった気がする(キューエルやバトレーよりも)
ギルフォード卿ですが、サンドイッチを手に取ったロイドさんを見て
思わず「あっ…」という感じで顔をあげ、その後思わず眼をそらす
表情にはキュンときました。あれ、この人ちょっと可愛いかもー♥

◆腕立て伏せネタを最初に書き込んだ者ですが・・・ネット配信は観ておりません。なのでよもや本当にやるとは思いませんでした。 それにしても回数指定をしないという無慈悲っぷりがルルーシュ君らしいです
素晴らしい慧眼に感服です。
私もあのシーンでは「うわっ、ホントに腕立て!」と思いました。
この一言投票所を読んでいた方は総ツッコミしたと思われます(笑)

◆行政特区日本>演説に思わず吹きました。真相知らない人にしてみれば「不幸な行き違い」で済む問題じゃないよ。まぁ、真相を知ってたら知ってたで「行き違い」ですむ問題じゃないですが・・・・・(汗
参加しようとした人を殺された遺族は「虐殺皇女」ユフィを
一生許せないでしょう。操られてましたという真実を知っても
辛いでしょう。手を下した犯人を憎めないといわれても辛いから。

◆ルルーシュは「ユフィの件はギアスの誤爆」とはスザクは「父殺しはブリタニア人の兄妹を守るため」とは口が裂けてもいえない。男には最低限の意地があるんだよ!「撃たせないで」「迷っていたから」のエロ魔人は男のクズである。カレンにジノをフル凹して欲しくなってきました(それは八つ当たり)
ああ、まさにそのすれ違いが悲劇を生みそうですね。

「覚悟はある!」「僕たちはまた、花を植えるよ」という数々の
迷台詞を残しながら、圧倒的パワーで勝ちまくるキラきゅんに
真実と虚偽の間に立つ者の苦悩などわからんのです。
僕が誰かに負けるなんて「許せないじゃない?」

小説「スクールデイズ」
◆アニメ版「スクールデイズ」、小説化されたのでようやくその内容を公式サイドから直接知ることが出来ました。コイツはヤバい。DVDパッケージに「過激な内容があるから要注意」と記されているだけのことはありますね。内容は知りたいけど過激映像は苦手なチキン野郎の私にはうってつけです
そういう貴兄にはニコ動へGOして北澤先生の解説付で
ご覧になる事をお薦めします。まさにあれが「サドンデス」

その他「機動戦士ガンダム∀」
◆ターンエーを見たからブレンパワードも久しぶりに見てみたら、初見の時は、まったく理解できない意味不明な作品だったのに、今は、凄い作品だったとしか言えない。ターンエーと違って不満点もかなり多いが、ターンエーと同じく癒される、胸がいっぱいになる
すいません、どっちも見てません。
ターン∀は持ってるけど見ておらず、ブレンはCSで何度も
眼にしたのですが、何度眼にしても見たいという気持ちに
ならず、スッパダカおっぱいぽろーんのOPのイメージしか(笑)

COWBOY BEBOP
◆TVで13話見て、友人宅で残りのDVD見て、映画のDVDを買ってしまったけれど、何かがちょっとだけ鼻につく。似た感覚を覚えていると思ったら、子供の頃に見たダイターン3でした。あれも再放送2回くらい見てますがw(ps.VTは凄くイイオンナだと思います。)
ダイターンスリ(笑)は実は全く見ておりません。

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~
◆面白いな、ドラゴンを倒すのに、みんな集まって、ジルが認められて行くし、王道ってこんなに面白かったのだな。ジルとケルブが強くて、止めもかっこよかったし
オリジナル色が強いほど失敗の多いゲームのアニメ化だし、
GONZOだし、どーせまたしょーもない話になるんだろうと思ったら
第1話からあんなんだったので「ふっ、やっぱりね…」と思ったのに、
これがまた今のところ結構王道の「勇者成長物語」っぽくなってる!?
物静かな実力者アーメイ、天然でトボけたカーヤ、しょーもないメルト、
メルトのお目付け役で力持ちのクーパと個性も際立って面白いです。
おかしい、GONZOに騙されてるんじゃないかと思いつつ楽しんでますよ。

その他「悪女と毒婦」
◆ガンダムファンの間では「宇宙世紀三大悪女」「宇宙世紀二大毒婦」という言葉があるそうです。三大悪女は固定メンバーにカテジナとニナ、もう一人はベルトーチカか「逆シャアの」クェス、二大毒婦は固定でカテジナとシーマ様だとか。両方に入っているカテ公っていったい…
ベルトーチカって別にそんなに悪い事をしてたわけではないと
思うんですけども、結構嫌われてるみたいですね。アムロに
近づいてミエミエの誘惑をしたのがいかんかったんだろうか。

シーマ様だって憎たらしい裏切り者だけど、地獄の戦場で辛酸を
舐めつくしながらもしぶとく生き残ってきた彼女には彼女なりの
生き様と理念があったからなぁ…味方にはしたくないけど(笑)

Parallel Universe(管理人になにな)「GO!GO!マッスル!」
◆私もキン肉マン、あまり真面目に見てなかったのに歌えますね~(笑)あの頃は覚えやすかった歌が多かった為だとは思いますが、小・中学生の記憶力って特別な気がしてならない・・・やっぱり勉強に使っておけば、と大人になると思いますね!
ですよね~(笑)私なんかYOU TUBEだのニコ動だの見なくても
アニメやキッズドラマのOPやEDなんか未だにいくらでも歌えますよ。
その証拠にああいうところに出ない曲だって歌えちゃいますからね。

今私が見てる作品ではちゃんと字幕が出てるのは「銀魂」と
「アリソンとリリア」だけですよね。さすがはNHKだ。
ゴーオンジャーなんか子供向けなんだから字幕出せよなーと思います。
(な~んだ、デジタルは出せるよって意見は却下!)

ドラマ「CSI:」
◆地上波枠(テレ東)が無くなっちゃいましたね… 続きが見たければBSに加入しろってことか(笑)
んまぁ、テレ東のくせに生意気な!

その他「機動武闘伝Gガンダム」
◆Gガンダム>マイファーストガンダムなのでシリーズ一好きな作品ですけど、言われてみると確かに第1話は異色だったかも。あのドモンが卑怯にも煙幕つかってたし、作品の方向性が決まってなかったんでしょうかね?
◆テレビ埼玉でGガンダムの再放送が始まりましたが…やっぱり面白れー!でも、第一話観て「あれ?こんな話だったっけ?」と違和感が。妙にハードボイルド臭いんだよね。最初はこういう方面を考えていたのかなあ???

私はファースト世代なので、Ζが作られると知った時
「ふん、トミノも色々やってみたけど結局ガンダムの栄光が
忘れられなくて二匹目のどじょう狙いかよ」と思い(実際には
スポンサーや周囲の圧力が大きかったんだろうと今は思うが)、
ΖΖは作品カラーがギャグタッチだったので「ふざけんなよ」と怒り、
映画やOVAでガンダムをしつこくやってる事をせせら笑い、間を
置いてVガンダムでは「今度はガキか!」と呆れたので、当時は
本当にもうガンダムを見放してたんですよ。もう勇者シリーズが
メインになってたし、サンライズももうこれで終わったな~と。

そこにGガンですよ。
普通なら怒ったかもしれないのに、何故か私はあれを見て
大爆笑&大喝采。そうだよ、どうせやるならここまでやれと。
こんなにガンダムのイメージをぶっ壊すなんて潔いじゃないかと。

…谷口のバカアニメが好きだったり、ライダーも電王や龍騎みたいな
異端系が好きだったりするのはもしかして根っからの気質なのかしら…

映画「ナルニア国物語」
◆ナルニア国物語@日曜洋画劇場:ロンドン空襲シーンがカットされてたのは、昨今の世界情勢を鑑み…なのか?
へー、カットされちゃったんですか?なんでだろう…
長男と次男の確執もああいうところからも見えてたのにね。
22:53 | 日記 | edit | page top↑