Visitor&Resident
最近の記事
最新コメント
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
01/31(Thu)

サルベージ


元Parallel Paradiseのキャッシュをなんとか拾い集め、
救えるものだけでも救いたいと思って作業中。
ああ、なんでこう毎日バタバタするんだ…

仮面ライダー電王 Climax!人気投票

いよいよ本日締め切り!

24:00終了ですのでお早めに。
叫び忘れた愛の言葉、大好きな気持ちをぜひぶつけてください。
  • Category : 日記
  • Comment
  • Trackback
このページのトップへ
01/31(Thu)

やってしまった…

最近かなり怪しかった私のブログ管理ですが、ついに大ミスを…

これまでのブログを完全削除してしまいました

100%私のミスですわ。どこからどう見ても責任は私。
ってかこうなったらもうミスってレベルじゃないですけどね。

あああああ、約10ヶ月間の日記が全部消えた!
皆さまにいただいたメッセージへのレスも消えた!!
時折書いてたちまちました出来事も消えた!!!
なんてこったい。ショック!!!!ハートにショック!!!!!

レビューを辞めたからってホームページ運営やブログまで
全部やめたわけじゃないのになんだこれは。
エブリーダイアリーの3年にわたる更新日記が消え、
その後を引き継いだSEESAAのParallel Paradiseが消え…
私の過去が侑斗のように消えたよ!さてはゼロノスの仕業か!

…完全に私のミスです…

うーん、過去をこよなく愛する私としてはかなり困った事態なんだが、
なくなってしまったものは仕方がない。いくら泣いても戻らないし。
昨年の初代更新日記がパーになった経験が利いてるのか、
大騒ぎするより「ま、しょーがないよね」みたいな気持ちなのは
どうにもこうにも。更新はされないにしても、サイトそのものが
HTML形式なのはよかったかも。ブログにはこういう事もあると。
(いや、だからこれは明らかに自分のミスなんですがね)

とりあえず移りたいと思っていたFC2に移して新装開店。
本当にイチからの再出発になってしまった。
今後ともどうぞよろしくお願いします。あーあ(笑)

仮面ライダー電王 Climax!人気投票

いよいよ残りあと1日!

なんだか最後の最後で本当に情けない失敗をやらかしましたが、
いよいよ電王の人気投票もオーラスです。
設置期間が短かったのですが、たくさんの方に票を入れて
いただき、熱き声を聞かせていただけて嬉しいです。
残り1日、ぜひ記念に愛するキャラに一票を!

永 徳【大岩永徳】(ウラ)
◆青い亀なのに素敵に見えてしまいます。オネエキャラとかっこよさのギャップがたまりません。決めるときは決めてくれる永徳さんが大好きです
永徳さんのうっふん♥ポーズには何度悩殺された事か(笑)

◆ウラタロス(U良太郎)
◆ウラ大好きです! クールなウラが、モモとガチン子
最後に弱さを見せたのがよかった。
その分戻りが早すぎたのはやっぱり惜しい…

桜井侑斗
◆君は永遠だ!!
侑斗はホント、それだけで主役張れそうなほどドラマティックで
いいキャラでしたね。いや、多分電王でなきゃ主役だったはず。

一言投票所

特撮&仮面ライダーシリーズ
▼キバ、しっかり見ますよー。電王も好きだけど、この平成ライダーっぽい空気はやはり好きなです。1986年に出てきた優男風の男が主人公の偉大な父親ですかね。普段ふにゃふにゃだけど、いざという時カッコ良い……というキャラはありがちだけど大好きなので、来週変身しそうな父親に期待してます
音也はぱっと見チャラっぽそうな男でしたけど、やる時はやる、
みたいなタイプだったらカッコいいですね。ただねぇ…ちょっとねぇ…

アイツ、声高くね?

気のせいかなと思ったけどその後追っかけてきた時も…
見かけは悪くないのにあの声は一体何なのかしら。
ベッカムやケビン・コスナーの悪声を聞いた時みたい。

でもゆりの娘が渡の前に現れた恵なら、もちろん渡の母親では
ないわけで、となると音也との間にファンガイアハーフの渡が
生まれるためにはファンガイアに「真ヒロイン」がいるってこと…?
む、これはちょっと気になる。

ウエルベールの物語 ~Sisters of Wellber~ 第二幕
▼絵は良いのに、話が相変わらずの作品だよな。キャラが少ない分、同じ酷さのドラゴノーツほど突っ込めないし。と思ったらシリーズ構成が同じだ
そうなんですか(笑)
ドラゴノーツもかなりキスダムな作品と聞きますが…
なんかねー、やっぱりウエルベールはウエルベールだなと
つくづく思いましたよ。期待しちゃいかんですね。
でも弟が裏切るってのは予想外で面白そうですけども。

機動戦士ガンダムSEED&DESTINY
▼一応、生活班(28話参照)という事らしいです。キラ専属の○●◎●な気がせんでもないですが
キラきゅんに食事を運んだりストライクのコクピットの
ゴミの片付けもしてましたよね!あとはキラきゅんを
夜な夜な豊満な魅惑ボデーでトリコに…いや~ん♥

▼フレイは真っ先に軍に志願した割に、アークエンジェル時代は全然働いていないのでは?カズイですら通信を担当していたのに…
何を仰る、フレイ様もちゃんと洗濯物を運んでましたよ!(笑)

ジャイアントロボ
▼そもそもGR計画というのは単に強いロボを作る以上の意味合い(動力が原子力なのもこれが理由?)があり、十傑集が交替して指揮をとった計画…ってこれ機密保持の上では良いのか悪いのか
そうなんですか。あんな派手な連中に指揮を…
つか十傑集がいれば明らかにロボはいらない子でしょう(笑)

▼ロボはいらない子って…草間博士は「唯一の切り札」と。でも博士、本当は自分で「パンチだ!ロボ!!」ってやるつもりだったんですよね。GR2の頭の上でロケットパンチのポーズ取ってるセルバンテスも負けてないけど。
やりたかったんでしょうねぇ、博士(笑)demo
切り札は使われないからこそ切り札なんですよね。
なぜなら静かなる中条を見よ!ビッグファイアを見よ!
何もしない人が実は一番すごかったりします、Gロボは。

名作劇場
▼になにな様に不評の「良かった探し」は視聴者の世代交代による低年齢層新規開拓(同年放映の「ガンダムZZ」も同じ傾向)の一環かと。大体、後半は原作で13歳~20歳のストーリーなのにポリアンナは8~9歳のままってのは無理!
えええええ、そうだったんですか「少女パレアナ」!
何よりあれは堀江美都子さんのノーテンキな声がニガテでねぇ…
でも今思えばほとんど全部見ましたよ。チルトン先生と和解して
結婚した野沢雅子が演じたパレーおばさまって、多分私が
思ってるより若いですよね?足が動かなくなるダニー展開とか
ジョミーとジミーのどんでん返しとか、今思えば結構面白かったです。
堀江ヴォイスじゃなければもっとよかった個人的感想じゃん!
(とはいえ主題歌を歌った工藤夕貴に演られても困ったろうけど)

▼「ロミオ」はアルフレドとの友情が強調される影で女をとっかえひっかえというエロ魔人の先駆者でしたな。「アン」はギルバートが主役でなくて良かった。もし、そうならアンとダイアナが弄ばれて最後はルビィエンドだったろう…
なんと、名劇のくせにそんな鬼畜野郎なんですかロミオは(笑)

私、赤毛のアンって読むたびに夢見る乙女のように
カントリーライフに憧れたりプリンスエドワード島に
行ってみたいとか、ギルバートみたいな男の子と…と
思うことが全くなく、ものすごく勉強がしたくなりましたすぐ冷めるけど
アンとギルバートの成績合戦にめちゃくちゃコーフンするんですね。
ホント、少女の夢が詰まった物語なのに血が滾ってどうする(笑)

  • Category : 日記
  • Comment
  • Trackback
このページのトップへ
01/30(Wed)

メソッド

ちゃんとやってるつもりなのになぜか残務がたまる、
あれこれやってるうちにデッドエンドにはまりこむ、
締め切り前に慌てる、思い通りにいかない、読みが甘い…

自分は仕事が遅いとか、頑張っているのにどうしても
テキパキできないと悩んでいる人にちょっと言いたい。

仕事というのは多分9割が「段取り」ではないかと思う。

仕事をいかに素早く、正確かつ合理的に片付けるかというのは、
何を用意し、何を優先し、何から片付け、どれくらいの時間を
見積もるか…すなわち、仕事をしやすいよう段取りを整えて
集中力を持って一気にやる事だと思う。なんとなくダラダラ
やってたって集中してないから失敗したりミスるのがオチ。

仕事なんか覚えさえすれば哀しいかな誰でも出来る。
とにかくトロい人の仕事を見てると、無駄な動きが多すぎる。
本当にムダ!イライラするほどムダムダムダ!!!既にイライラしてる

あれを取りにいったりこれを探しにいったり…
別にお茶を飲んだりお喋りしてるわけでもないのに、
とにかく仕事以外の無駄な動作があまりにも多すぎる。

やる事はわかってんだから最初から必要書類を揃えとけよ!
まずは作業スペースを空けるとか道具を揃えて用意しろ!
探す時間の無駄を考えたら書類はあいうえお順に並べろや!
どこに置いたっけ?と慌てるならモノの指定席を決めろ!
ファイルを重ねると探す時に雪崩れるから見やすく置け!

多分余裕がないから視野が狭くなるんだろうなぁ。
全体を見れば配分も出来るのに、テンパって目先しか見えない。
焦ってモタモタするから仕事が滞り、さらに焦るという悪循環。

普通は段取りなど頭の中で組み立てるけど、それが出来ない人は
まずはやるべき事を書き出してみたり、タイムスケジュールを
見直してみたり、必要なものをリストアップしてみたりして
段取りから入ればいいのに、いきなり本番に入ってパニくる。

テキパキ出来る人を恨めしそうに見て、羨ましがったり嫉妬してる
ヒマがあったら、自分に余裕のある時にその人が「なぜデキるのか」をちゃんと観察すべきだろう。お愛想を言って可愛がられてるだの、
ノビノビやってていいよね~などというくだらない事はいいから、
その人の仕事の仕方、段取りの仕方をこそ盗み見るべきだ。

そういう人はやっぱり必ず何かしらの努力をしているものだ。
だから私は職場にデキる人がいると「ラッキー☆」と思う。
テクニックを盗めるし、さらなる高みにいる人には憧れるからだ。
自分はデキないとヘコんでは何もしないより、最初はデキる人の
真似をしたり、自分の行動の再構築を考える方がまだいいと思う。

まぁお手伝い残業は別にいいんだけどね。
「あなたがやってたのもいつもギリギリだったもんね」という
事実無根の言葉にムカついたって(私はいつも10日前には終えてたわ!)
それに対して私マジでムカついたんですけどとズケッと言わせて
もらったし(それに慄いたのかキャラメルやバナナをもらったし)、

データの二重取りがオヤジの無意味なダブルクリックのせいでも

なんとか立て直して9割は終わったからいいんだけどね!!
(でも私はこのメイドイン薩摩のおっさんの事は実は嫌いじゃないがね)

仮面ライダー電王

残り2日!ラストスパート!

岡元次郎(キンちゃん)
★次郎さんのアクション大好きー
キンちゃんを意識したんでしょうけど、動きが相撲+歌舞伎っぽい。
私は意外とキンちゃんの「静」の動きも好きでしたね。
うなだれたり、背景でのイマジン同士のちっちゃな絡みとか。

桜井侑斗
★いやもう家族に白い眼でみられつつ、涙して星座して見ました。正座だ(笑)また会いましょう
デネブにしがみついて泣いたシーンはホロリでしたが、その前の
皆消えてしまって呆然とする良太郎に声すらかけることもなく、
「デネブ!」と駆け出した侑斗には参りましたよ。

いや~、良太郎があそこまで素晴らしい成長をした主人公でなく、
少しでも力負けしていたら侑斗が主役と言われてたかもですね。
でもきっと良太郎が成長したからこそ侑斗もいいライバルに
なっていった…という相乗効果なのかなとも思ったり。

とにかく、侑斗も本当に素晴らしい愛おしいキャラでした。
大丈夫、ここには白い眼はありませんから!(笑)

押川善文(デネブ)
★主要キャラクターの中ではデネブだけソフビ化されていなかったりします。非常に勿体無いですね。今からでもアメちゃん付けてリリースすれば売れるでしょうに
そうなんですか。なんでだろう…?
子供にはデネブはあんまり人気がなかったとか?

そういえばうちでの人気はさっぱりアテになりませんが(笑)、
子供には誰が一番人気だったんだろう…やっぱモモかな?

リュウタロス(R良太郎)
★リュウたん萌えVv
リュウたん…(^^;

★ずっと大切に持ってた「お姉ちゃんの絵」がミルクディッパーに飾られていたのは本当に嬉しかったです!!渡したのは良太郎?それともリュウタが自分で??愛理さんの手に渡った経緯も知りたい
飾られてましたね。リュウタが自分で渡した派と、良太郎が
渡した派に別れそうですが、私は良太郎派。でもこういうのって
なんでもかんでも制作側が作って見せればいいってものでもなくて、
視聴者の心に任せ、そして我々はそれをあれこれ想像して楽しむ…
というのも、制作側と視聴者側のよきコミュニケーションだと
思うのですよ。これは投げっぱなしとは全く違いますよね。

一言投票所

Vガンダム
♥やっぱVガンのお母さんの首飛ばしで、復讐もできず停戦は衝撃だよな。ウッソがヘルメットの首持ってるのもキツイし。無茶な作品だけどこれだけはすごいわ
ううむ、90年代の世紀末ガンダムは一作も見てないのでなんとも…

特撮&仮面ライダーシリーズ
♥もうすぐ社会人2年目。休日を楽しむ余裕が出てきたのでキバ視聴開始。冒頭「1986年」…生まれた年じゃん!これもキッカケの一つかと思い、一年間観続けてみようかと
では85年生まれなら電王を見ていたと?
86年生まれですか!というかついこの間までおむつをしてた
世代がもう社会人とな!そりゃ私も年をとるわけですよ(笑)

キバ見ますか。私は…どうかな?
面白いと思えるなら見ますが、龍騎もあるしな~

機動戦士ガンダムSEED&DESTINY
♥もし銀河クライン帝国とヒビキ帝国が交戦状態に陥った場合、キラさんはどちらの陣営に参戦するのだろう?肉親か?飼い主か?そしてアスランは・・・戦局に影響は無いからどうでもいいか

ヤらせてくれる女の多い国です。

間違いない。ちなみにアスランはもちろん「キラがつく方」です。

機動戦士ガンダムOO
♥今回のガンダムは子役時代にジブリで活躍した声優が多いですね。スメラギ艦長は「耳をすませば」の月島雫、沙慈は「千と千尋の神隠し」のハクですし…
プリキュアだったりアイシールドだったり(笑)
でも私は比較的ダメ絶対音感がある方なんですけど、こういわれて
「他にどんな声がいたっけ」と思い出そうとして、主人公クラスや
中佐やアリやルイスなどの有名声優以外、声の記憶が甦らなくて
困りました…これってどうなんだろう?印象が薄いって事か?

♥ガチャガチャのソーマ・ピーリス少尉のフィギュアを一発で引き当てた&ガールズインユニフォームのハナさんのフィギュア(モモを踏ん付けてるヤツ)を一発で引き当てた。今日は物凄く良い日だ。そんだけ
おめでとうございます~!素晴らしい確率じゃないですか。
私はガチャガチャはいいのを引き当てたためしがないので
ほとんどやらないです。やる時はワクワクするんですけどね(笑)

狼と香辛料
♥狼と香辛料が最近じゃ安定して面白い。普通に中世商人の旅で良かったんじゃと思う手堅い世界観や描写だし。主人公の年齢が高いのに若いのが良いし
あの神さまが美少女+ケモノ耳+シッポではなく、もののけ姫の
モロみたいなタイプだったら見てたかもしれませんけどね~(笑)

ジャイアントロボ
♥おっさんパワーを集結してリストラを免れた?十傑集が集った時の戦闘力はロボをあっさり凌いじゃうらしい。1話や7話を観ると、一応まだ眠っているポテンシャルがあるんだろうけど・・・
だってあれはロボはいらない子という話じゃないですか(笑)

ARIA The ORIGINATION
♥いつものキャラから離れても良いな。プリマの試験を受けてるちょっと先輩たちがまた良いキャラだし。それに本当に仕事してるのがね。諦めちゃいけないのオチも良かったし
ホント、プリマ候補たちがとてもよかったですね。
迷ってる子、ヘコみつつも頑張ってる子、自分の道を見つめている子…
いつもと似ているようでもちょっと違う、年相応に社交性を見せる
灯里がちょっと大人で可愛かったです。うん、とてもいい話でした。

♥今回はいつもと違って普通に仕事する展開だったけど、話もだけど絵が素晴らしかった。夕陽に照らされる川を渡る美しさは素晴らしい。作画も良かったし、癒されるよ
今回のARIAはよかったですね。私もとても気に入りました。
というか、3期はいいですなぁ…灯里ちゃんのテクニックは
この間のおばあさんを乗せた時にちょっとすごいじゃん…と
思ったけど、やっぱりあの子すごかったんだと嬉しかったり。

ああ、なんで2期はあんなに変な話が多かったんだろう…
レビューもかなり辛かったんでトラウマになってたんですけど、
3期はいいじゃないですか。お仕事メインでプリマになって
今度こそすっぱりきっぱりさっぱり終わって欲しいです。

名作劇場
♥昨日最終回まで見た「ロミオの青い空」は面白かった。でも、映像特典(レンタル)にOPのカラオケは目を疑った
腐女子が祭を起こしたという作品ですね。
当時、いつものお約束で第1話だけは見た覚えがあります。
あれですよね、火事になって借金がかさんで売られる話(笑)

♥おにゃん子と名劇といえば「若草物語」の前期OPで採用されましたが…物凄い不評だったとか。(自分は覚えてません)名劇の歌で一番好きだったのは「赤毛のアン」のEDかな?
アンが好きって人、結構いますね。うちの妹もそうでした。
私はなんたってトム・ソーヤーのOPEDですね!
自由な ケモノみたいに 走ろうぜ~♪
元気で冒険好きな男の子っぽくてすごく好きでした。
EDではミシシッピーってどんな河なんだろうなんて憧れたりね。
未だに本物は見たことないですけどね。

カトリの大河風OPも好きですよ。壮大なルーシーも。
ポリアンナ以降はそれこそおニャン子出身のゆうゆが
歌ったピーターパンくらいしか知らないですね。

あ、パチスロのCM見ましたよ!フラン犬がメインなのか!?

君が主で執事が俺で
♥になになさんが「きみある」見ていたなんて予想外過ぎるw自分初見は冒頭10分位で脱落したんですが、早計だったかなって心残りだったんですよね。つーことでつられて1話から見てしまいましたよ。面白かったですが、しかし不思議だ…(笑)
になになが「きみある」を見ていた、しかも面白いと言っている…
というような謎の衝撃があったようでどうもすいません(笑)

だって面白いんだもん。あのパロはツボにハマりましたよ。
まずね、ギャグの軌道が読めない。そこか!みたいなところで
ネタをしこんでくる。バカじゃないのと声に出してツッコむ。
とりあえず楽しいのがいいですよ。明るくてバカで楽しい。
いきなりアカギまで出てきた日にゃ鼻水出るかと(笑)

  • Category : 日記
  • Comment
  • Trackback
このページのトップへ
01/29(Tue)

ブログ(SEESAA)の調子が…

昨日から日記を更新しても最新ページがトップに来ないという
障害が発生しているらしい。色々ムカついたのでFCブログとこちらを
取り替えようとしたり色々やってみたんだけどどうも今ひとつで…
なんかもう色々めんどくせぇ。

一言投票所のコメントの整理に一週間ほどか飼ってたわけですが、
皆さまに頂いたコメントを読むと懐かしいですな、色々と。
ロミジュリなんか最初の頃の期待がどんどんしぼんでいくのが
若って笑ってしまうし、逆に最終戦に近づくにつれて盛り上がる
エイジなど対照的だった。エイジはコメント多かったですね。

コンスタントに好き!というコメが多かったのはおお振り。
意外なことに男女取り混ぜてコメントされてたぽいのは
地球へ…ですかね。地球へ…は正直面白かったですよ。
ああいうリメイクならいいなと今でも思ってますよ。

ぼくらのは喧々囂々(笑)賛否両論と言うか否ばっかというか(笑)
私は流し見だったんですけど、レビューがリキ入ってたせいか
反応もかなり多かったですね。ああ、デスノはまだ投稿してくださる
方がいらっしゃるのでまとめはしましたが削除はしませんでした。

ってかいつの間にかガンダムOOが種に迫る勢いでビックリですよ。
OOはいつも見た後の皆さんの反応も楽しみなので、
ぜひ好き勝手言っちゃってください。

仮面ライダー電王 Climax!人気投票

キバは「まぁ、らしいっちゃらしい」らしいで統一?
ライダーらしいという声と、電王に慣れた眼には
やや渋めに映ったようで辛口の声もチラホラと…

でも少なくとも去年の今頃はこうじゃなかった。
もっと「なんじゃこりゃー!?」って感じの声が沸き起こって、
あちこちのレビューサイトで「あれ?何これ?」という不思議な
祭が起きていた。だからこそ私も「なんだ?今度のライダーは
そんなにおもろいんか?」と珍しく興味をもったわけだからね。

だからってキバを否定するわけでもなく、さりとて電王ばかりを
懐かしむわけでもなく…1つ終わったら1つ始まるよねって感じ。
私にとっては何よりレビューオールアップの方が重要だったり。
ついにやり遂げたというこの充足感、ハンパないですよ♪

オーナー
●このタヌキが(笑)! 全て分かっているようで、実はなりゆきまかせだったのか、つかみどころのない風のようなオーナーが格好よかった。オーナーの話も続編で見られたらいいな
オーナーは最後まで本当によかったですね。締めも見事でした。
タヌキって…そりゃなんとなくタヌキに似てる気はするけど(笑)

電王 ソードフォーム
●お参上日、おめでとう! 去年の今日は『電王』自体知らなかったけれど、今では東AとB台とAベに乗せられ、出費もクライマックス! でも気持ちよく使っているから、後悔も少ないんだぜ
お参上日(笑)そうか、去年の今日でしたね、モモ参上は。
あちこちのレビューサイトは祭でしたよ、ある意味。
「なんだ!?一体何が始まった?」「何あのバカキャラ?」
「セキトシ~!」「主人公不幸すぐる!」「ヒロイン足長ぇ!」
って感じで大盛り上がりだったのを思い出します。ホントですよ。

既に1話からこれですから、その後の盛り上がりも頷けようもの。
スポンサーもさぞや稼いだ事でしょう。そしてまだまだ稼ぐ気
マンマンでしょう…だって彼らはあきんどですから!

●電王といえば、ソードフォームでモモなんだなあと、商品展開からも思います。テレビ版の最終戦はソードで決めてくれて、「最初から最後までクライマックス」なモモなんだと感無量でした。みんなで仲良しクライマックスフォーム、ついでにジークもデネブもてんこ盛りや(侑斗立場なし)でも面白かったと思いますが
クライマックスフォームはキメる前のギャグとして出してくれれば
嬉しかった程度なので、とどめはそりゃやっぱり最後はモモで
キメなきゃアカンですよ!相変わらずめちゃくちゃなのに
カッコよかったです。モモらしいクライマックスでした。

リュウタロス(R良太郎)
●男性にも人気あるショタ(と分類していいのかわかりませんが)キャラって珍しいなと思います。見た目とのギャップが良かったんですかね
ショタ…になるんでしょうかね、アレは(笑)
でもリュウタって男の人に人気あるんですか?へ~。

私の周りの男性は弟も含めてリュウタはダメなんですよね。
モモ、キンちゃん、デネブが人気で、次がウラとジーク…
うん、やっぱリュウタはダメですね。私は好きですけどね。

●龍たん可愛い!可愛い!可愛い!鈴村さんの可愛らしい声が聴けて本当に良かった!!
りゅ、龍たん…(^^;

ウラタロス(U良太郎)
●子は鎹ならぬウラは鎹。リュウタだって懐いてましたしw チームを支えることで活躍したウラ…大人になって分かる渋味が、この亀にあるんだぜw
リュウタは懐いてたし、モモの喧嘩相手は(勝たない程度に)
つとめてやるし、キンちゃんとも何気にツーショットが
多かったし(風呂もよく一緒に入っていた)良太郎には
ここぞの時は呼ばれたし、なんだかんだで本当に美味しい
トコどりでしたなぁ。ハナさんやナオミちゃんに相手にされず、
翔子に全く相手にされなかったことくらいか、ツイてなかったのは。

キンタロス(K良太郎)-
●寒い日が続くと、あったかそうなキンちゃんが恋しくなる。いいなあ、もふもふ
もふもふもあったかそうだけど、キンちゃんは体温も高そうですね。

一言投票所

6月終了作品も整理せず、半年以上も放置していた投票項目を
整理いたしました。 → これまでのコメントはこちら
レビューもついにオールアップしたので、今後はさほどコメントも
来ないかなと思いつつ、アニメ以外のジャンルも少し作ってみました。

仮面ライダー電王
◆確かに映画第二弾も見てみたいけど・・・続編作ってせっかくの余韻を台無しにした作品をいくつも知ってるからなぁ(汗) 「惜しまれるうちが華」
私も基本的には続編嫌いなので、きれいに終わったものは
そこで終わりでいいんじゃないかと思うんですよ。

のだめなんかもドラマは最高にいいところで終わって、SPも
あのテンションまでよくまた持ち上げて終わったなと思うので、
もうここが「引き時」だと思うんですね。儲けたい気持ちは
よくわかるけどここですよ。でも終わるべきところはここ。

電王も終わっちゃったのは淋しいけど、どなたかが
おっしゃってたようにホント、カットされちゃった部分を
ディレクターズカットで戻して、「見えない最終回」が
あれば十分じゃないかなと思う反面、あれだけスタッフが
思い入れた作品なら夢は再び美しく打ち上げられるかな…
と期待も抱いてしまったり。このへんは微妙なところなので、
あまり大騒ぎせず、静かにその時を待とうかなと思ってます。
(そして相変わらずグッズにも本にもDVDにも金は出さないのだった)

◆モモ達ってタチコマちゃんと似ている。情報の並列化っていうか、思い出を積み重ねて個性をだしたというところが。イマジンだと、個性じゃなく実体化か
機械がゴーストを持ったように、実体のないイマジンが
イメージを具現化させた、みたいな感じですか。

そういえばタチコマもさんざん笑わせてから爆涙させましたね。
そういう意味でも似てるかも?

機動戦士ガンダムOO
◆「新キャラ3人も投入しながら女性は1人だけかよ!」と思ってしまった私は、期待する方向を間違えているのかも知れません。(汗)
ドリルアニキとかちっちゃな頃からガンダムとか鎧かツンデレという
クセのあるトリオでしたね。一応おっぱいだったじゃないですか。
でももうヤケクソになって思いきっておっぱい三姉妹というのも…

◆カティ・マネキン大佐は公式設定で32歳だそうです。32歳で大佐だなんて、20歳で少佐だった赤い人位アリエナイ。え?18歳で中将のキャラがいる?どうやら怖い夢を見なすったようじゃな。早く忘れる事じゃ
自衛隊は55歳までに一佐になれれば安泰…らしいのに。

アニメの設定年齢って絶対マイナス10歳ですよね。
作ってるのは30代40代から50代のオヤジなのに、なんでいつまでも
主人公は16歳だの17歳なんだか。昔ならアニメ=子供だったから
致し方なしとはいえ、我々のようなオタクにとっては現実社会との
乖離が激しくなる時期だったからこそ、夢を見たいんだろうか(笑)

ああ、だってオーブはヒビキ姉弟による家族経営ですから(笑)

◆不確定かつ不十分ですか・・・でもネタバレを正確に書き写した日には、になにな様にメッサ怒られそうだ(怖)
そんなのあたりまえです!(笑)
でもこちらからすれば放映されればいやでもわかるのに、
わざわざ先にネタバレを知りたがる心理がわからない。

シゴフミ
◆シゴフミは、なんか微妙になってきたようなね。難しい題材だからしょうがないけど
正直視聴テンションが下がってきてますよ。
フミカの謎が掘り下げられればまた面白くなるかな?
  • Category : 日記
  • Comment
  • Trackback
このページのトップへ
01/28(Mon)

悪夢の発端


そろそろ一言投票所を一新したい…というわけで準備中。

仮面ライダー電王 Climax!人気投票

いよいよ井上御大による「石ノ森章太郎生誕70周年記念作品」
(そんな節目作品なのかよ!)である「仮面ライダーキバ」も
開始されてそれなりに楽しそうだとは思っておりますが、
いかんせん井上大先生作品ですので油断は禁物です。

とはいえ更なる動きを見せ始めている電王もまだまだ熱く、
Parallel Universeの人気投票もいよいよクライマックス!
残すところあと4日!
というわけで、最後まで応援よろしくお願いします。

リュウタロス(R良太郎)
●冷たいところもあるけど、カワイイ!!
最初こそ鼻につくワルガキでしたが、どんどん変わっていって
最後はお子ちゃまなりのヘタクソな愛情表現ができる可愛い弟に
なりましたね。これからもキンちゃんに可愛がられウラに思いやられ、
そしてモモとは同レベルでじゃれあいながら大人になっていくのです。
(じゃーモモはいつまでもガキってことじゃん!)

ゼロノス ゼロフォーム(赤錆)
●何で赤錆?モモと色かぶっちゃうじゃんって思ったこのフォーム。徐々に錆びていく演出、翔子の眼前で夕日をバックに変身する演出で惚れました。未来の自分(厳密にはもう違うかも)とのダブルライダーキックもいい!もし劇場版第二弾ともなればもっと活躍するかな?少なくともアルタイルにはなれないし
劇場版1作目は電王では本編とのクロスストーリーだったおかげで
何とか間に合ったという感じだったので、Vシネでは更なる活躍を
見せて欲しいですね。ああ、私はむしろアルタイルに戻るかと
思ったんですけど、赤錆のまんまなのかしら?

カイ
●続編も楽しみだけれど、いままで描かれていないエピソード、カイ関連も含め、を補完して行くVシネなり映画も観たいなあ。劇場版『ワンピース』みたいな戦略もありだと思う
ワンピはただ作り直してるだけなのでちょっとシラけてますけども、
そういう同じ物語であっても別の視点からの物語なら見たいですね。
ってかそういう難しい視点変換ドラマも靖子にゃんなら
なんとかやってくれそう…ことにラストのあたりはかなり語り足りないと思うので、ナオミ視点、カイ視点、コハナ視点など切り口次第でいくらでもパターンが作れそう。

野上良太郎
●♪強いやつほど 笑顔はやさしい/だって強さは 愛だもの (『宇宙刑事シャリバン』
良太郎はとにかくベタついた甘さや「覚悟」という名前だけの
いい加減さ、薄っぺらい優しさなど、まやかしのようなものを
一切廃し、本当の強さだけを持っていたのがよかったですね。

「僕はそんなすごいことしたつもりない!」

この言葉には本当にスキンときました。
野上良太郎、実に素晴らしい主人公だったと思います。

モモタロス(M良太郎)
●……モモはこんなに格好良くて、スッキリしたいいヤツなのに、どうして弄りたくなってしまうんだろう
そりゃもう「反応が面白い」というヤツでしょう。
小学生の男の子が好きな女の子をいじめるアレですよ(笑)

●コハナ役の松元さんは、イマジンの中で結婚するならモモタロスがいい、その理由は強いし守ってくれそうだから、と言ったとか。さすが良くみているなあ。どんな不利な状況でも、一度守る、と決めたらものすごーーく頑張って守ってくれそうだもの、トウガラシ入りのコーヒーを飲まされていない限りは
ああ、童女には人気ありそうですね、モモは(笑)
きかん気で乱暴だけど根は優しいお兄ちゃんみたいだからかな?
私はモモとはサッパリした友達になりたいですね。面白そう。

一言投票所

ハゲタカ
▼「ハゲタカ」ご覧になったんですね。「痺れるほど面白い」のは確かに前半なんですよね。になになさんが指摘されたように物語としては「いい話」っぽく終わるしかなかったのかもしれませんが、もっと突き放したラストでも良かったかも。それでも充分面白かったですけど。
う~ん、そうなんです、どのキャラも立っていて本当に面白かったし、
鷲津の言葉もどれも耳に痛くて、債務を勝手に別の債権者に売り払われた債務者の驚きも胸が痛かったし、末路も哀れすぎました。
銀行のしがらみの根深さも、なぜこれほどまでに不良債権の回収が進まないのかという1つの理由に見えたし。

けれどそれを簡単に覆したり壊すことで零れ落ちてしまう無数の人々を思えば切れないのは必然で…
でもそれは、そうした「お荷物」など切って当然という考えのお国柄には通用しなくて…
そういう矛盾をすごくよく描いてたと思うんです、1、2話は。

3話の入札でややダレて、4話はそれでも持ち直しそうでしたが
5、6話まですべて大空系の話とは思わず、そこに西野の話も
絡めて…と、盛りだくさんだった分、最初のカミソリのような
鋭さが失われちゃったかなぁと。初っ端がいい切り口だった分、
最後はああしなければならなかったとはいえちと残念でした。

機動戦士ガンダムOO
▼スメラギは本当は逃げたいんじゃないかと思った。マイスターとガンダムが捕まる=CBの目的失敗だとしたらその時点でスメラギの仕事も終わり。対策を用意しなかったのも全部終わりにしたかったんじゃないと思う。うまく表現できなくてすいません
あ~、なるほど、おっしゃりたい事はわかります。
ビリーからの情報でかなり不覚まで知ってたわけですからね。
「消えていく、マイスターたちの命が」と言ってたので、
このまま捕まってしまえばソレスタの計画は壊滅的になる…
という浅薄な考えがあったのかも…どっちにしろいい迷惑ですけど。
やめたいなら他の人を巻き込まないでまずあんたがやめなさいよね。

▼↓自信過剰でした。それはともかく、ディアッカもたいがいそんな感じだったので、コーラサワーも後半大化けしないかな。まあ、OPにも出てないからムリか。
ディアッカレベルですか(笑)う~ん、どうだろう。意外な化け方を
期待したいところですが、OPにわざと出していないということも…

▼思うにコーラサワーがデコッパチだったら、私は彼をもっと贔屓する。短髪デコで自身過剰なわりにやられ役、そしてアフォ、おお完璧だ! 今からでも遅くないので、「私が男にしてやる」と不甲斐ない部下にバリカンの刑をお願いします、大佐
タクラマカン砂漠を彷徨ってるうちに人革連にとっ捕まって…
なんてのもヤツらしい?私的にはスポーツ刈でおながいします。

井上敏樹大先生
▼井上脚本といえば、仮面ライダーアギトは凄くエンターテイメント性に富んでいて面白かった。1話で挿入歌が流れた時、鳥肌ブワーっとなったのは良い思いでです。龍騎を見終えて、もし暇があれば是非……
クウガとかアギトはちゃんと見たいとは思ってるんですが、
どうでしょう。私は見るとなったら集中して見るタイプなので
時間を確保しないと永遠に見ないという事になりがちなので…

名劇
▼「おしん」ブームの影響は「カトリ」の後の「セーラ」まで続いていそう。「カトリ」が平凡過ぎた反動か中盤、悲惨ですが。どうも「アンネット」から続けて作り方が極端に偏る…と「アンネット」は原作よりはソフトだった
え、小公女は名劇にしてはかなり原作に忠実だったと思いますけど…
ラビニアとか学園内の生徒の意地悪まではさすがになかったけど。
最後にミンチン先生に「あなたに親切にしてもらった事など
一度もありませんでしたわ」と言い放つシーンがなかったのが
残念でした。セーラの態度があの話のカタルシスなのに(笑)

昭和60年はおニャン子ブームなどで「苦労せずに成り上がる」が
ブームになる軽チャー全盛時代に突入したので、むしろセーラは
異端でしたよね。名劇もそろそろ終わりかという雰囲気でした。

君が主で執事が俺で
▼「君が主で~」気に入ってらっしゃるとは、正直意外でした。あの手のギャルゲ的作品(私は原作もファンですが)はてっきりご覧にならないものだとばかり
はははは、まぁフツーは見ないでしょうね。
レビューしてないからこそ、なんとなくヒマだし気楽に
「見てみっか」という気にもなろうってもんです。

うん、まぁ正直4話まで見てきて「ハズレがない」
大爆笑ってわけじゃないけどツボにはまるとヤバい。
絶望先生が1期の方が面白かったのと、シゴフミの百合に
吐き気を覚えたので、むしろ「きみある」は「ペルソナ」
クラスまで面白さが急上昇中ですよ。うん、いいですよ。

仮面ライダーキバ
▼電王の後だからとキバを見たが、1話から詰め込み過ぎでキャラが多いとわかりずらいね。それに電王ってやっぱ普通にすごい面白かったんだと再確認。特撮は合わないかな、やっぱ
まぁ電王の面白さはちょっと尋常じゃなかったですからね。
私も「けっ、特撮なんてウン十年前に卒業してもう見ねーよ」と
バカにしくさってたのに、電王第4話を見て「ごめんな…さいは?」
「………え?」のあの「間」だけでもう大爆笑しましたからね。

詰め込みすぎ…うーん、まぁ確かに…切り替えがわかりづらいのも
あったかもですね。でもそれなりにおもろかったですよ。今回は
武器ではなく生身のアクションを随分見せてくれてましたしね。
  • Category : 日記
  • Comment
  • Trackback
このページのトップへ
01/27(Sun)

ギャグはテンポで!

寒いけど天気がよくて湿気がないので布団がふかふか。

今楽しみなのはカイジと墓場と書いたけど、実はもう1つ…

「君が主で執事が俺で」が楽しみ。

なんかねー、思ってもみないところからいきなりいいジャブが
来るので油断できない。ツボにハマるとかなり笑けるんですけど。

チーチさんと秋元コンビってだけで既にイケてるのに、
GガンやイニDやジャイロボやフルメタからのだめまで
持ってくるか(全部中の人ネタじゃねぇか!もっとやれ!)

女の子たちも無駄にエロくておっぱっぴーでむしろ清清しい。
健康的でいいじゃないかとついあさっての方向に考えてしまう。
それに三姉妹の上の2人が年齢が高めなのも珍しくて気に入った。
エロバカアニメとして素数を数えながらめっちゃ気楽に見られる。
そのくせ結構作画はいいよな。ナニゲに動きもいいしさ。
ネタアニメとはこうあって欲しい。ギャグの軌道が読めんもの。

ああ、キバ見たですよ。OPのイントロがカッコええね。
1話としてはまぁまぁ掴みはOKでは?チャカチャカ時代が
切り替わるのはそのうち慣れてくるのかね。それにしても
1986年はヤバいって(笑)ケミカルウォッシュとかリボンとか
「冬のオペラグラス」とか肩パットばりばりのDCブランド風
ジャケットとかさぁ(笑)やべー、最高だよ80年代。

バブルって言ってたけど、実際はバブルの前哨戦期なので
急激にドルが安くなって円高不況の方が問題だったけどな。
今思えば連日のように下がったドルも経済的戦略だったんだな…

月をバックにキックを繰り出すのは不覚にもカッコええとみとれた。
一番気になったのは渡くんの意外と濃いスネ毛かな(またかよ!)
オトメンライダーを売りにしてるならもっとロングで撮ってやれよ!

渡の「違います」のキッパリぶりにちょっと笑っちった。
あとは音也のエロいバカキャラぶりが楽しみです。
実は一瞬、音也って背が小さい(175)のかなと思ったけど、
ゆり役の人がデカい(173)のね。そらヒール履いたら超えるわ。
でもこの娘さん16歳とは!大人っぽいなぁ…

キバットバットにはもっとはっちゃけてもらいたい。
あの渡に世話を焼いてる女の子が可愛くて惚れ惚れ。
ビルに偽装してたドラゴン城は…いかんせんあの翼はなくね?
バッサバッサならまだしもパタパタ飛ぶなよ!ウケたよ!

プリキュアの最終回も見たですよ。
前回の井戸端会議的「聞いて聞いて私の夢♥」が爆笑だったけど、
女の子たちがかわゆかったし、ふたりとも王様になるってことで
国が分裂しそう仲良く治めていくのはいいんじゃないですか。

一言投票所

ちりとてちん
▼近年の佐橋俊彦音楽作品には、朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」があります(現在放送中)。ヘタレで親近感のある主人公、落語ネタが物語の鍵を握り伏線をちゃんと回収する見事なシナリオ、なかなかの傑作です。もちろん音楽も良いですよ
ちりとてちんはNHKフリークの母も面白いと気に入っております。
ただ朝ドラはどんなに最初が面白くても、最後までその面白さが
持続した作品がほとんどないのでどうかなぁと警戒してますけど。

私は見てません。土曜日も今はBSアニメ劇場を見てないので
ぐーたら寝てて、9:30からのまとめ放送も見ておりません。
たまに起きてる時はブランチを見てダラけてます。幸せ~♪

名劇パチスロ
▼初回ラインナップは「フラン犬」と「三千里」、そして「ペリーヌ」や「アン」を差し置いて何故か「フローネ」
なんでフローネ…イカダが出来たらフィーバーですか(笑)
アンは難しいかもだけど、作品的にトム・ソーヤーとか
ラスカルあたりは商品化されそうな気もしますけどね。

ペルソナ
▼ペルソナは、兄弟の絆を確認するだけの話だったけど、沢城さんの男と女の演技の素晴らしさが際立っていた。あの兄弟の心理や描写が丁寧で良いな。相変わらず訳分からんけど丁寧に積み重ねられてるのは好感
うん、よかったですよね、今回。
大きな動きはなかったけど丁寧に心理描写もされていて、
三男の謎も浮き彫りになって、私は結構気に入りました。
最後の電話も利いていてよかったです。

仮面ライダー龍騎(未視聴)
▼井上>1話1話ずつのエピソードの書き方は上手いけど(カブトでダメな時もあったけど)、シリーズ全体の話の描き方が若干下手って感じ?いや、まぁ、個人的な感想ですが
なるほど、私はまだ井上御大の真の力を見ていないようですね。
見せてもらいましょう、唸るような名作を…たった1話だろうがね!

機動戦士ガンダムSEED&DESTINY
▼キラさん「決められた婚姻制度はイヤなんだ。自由な恋愛がしたいんだ。認知しろと訴えられても養育費を要求されても、ボクは闘う!覚悟はある!!どんなにラクスにブッ飛ばされても、ボクはまた新しいタネを植えるよ。」
いやいや、ラクスさまはきっとぶっ飛ばしたりしませんよ(笑)
微笑みながら寝てる間にパイプカットして好きなだけやらせます。
そして自分は着々と超銀河クライン帝国の建国に備えてますからね!
最終兵器の手入れは怠らず、生かさず殺さずってヤツですな。

▼エロ魔人の繁殖力ねぇ。男性が成長期に充分な栄養が取れないと精子にエネルギーを回せない無精子症=出生率低下になります。自分を脅かす次世代キャラは不要で避妊も気にせずヤリまくりたいエロ魔人なら精子に回すエネルギーまで自分のために使う?
だそうです。成長期の男の子はちゃんと食ってちゃんと運動して
ちゃんと寝ましょうね(笑)

精子の中にフリーダムが混ざってて、生殖能力だけをフルバースト
ロックオンしてるのかも。永遠のエロ魔人少年にとってガキなんか
手間隙かかって金もかかって縛られるという面倒なだけだもんね。

▼いやエロ魔人がらみのギャグで返せと言われても、エロ魔人の脳内を一夫一妻制に改造したら、相手は「胸無い色気無いOPでは露出狂のクセにヤらせてくれない」ラクス様ですよ?それではキラさんがあまりにも気の毒です。アスランも寝取られたのではなく、体よくキラに押し付けたんじゃないか?
そのくせアスランもカガリにヤラせてもらえず泣きながら脱走か。
結局腐女子の言う通り2人で乳繰り合うのが一番という結論に…(笑)

機動戦士ガンダムOO
▼今回は私は楽しめたけどなぁ・・・・・・確かに前回の続き物として見るとダメかも知れんけど。ネタとして見てるからかな(笑?
狙いすぎのネタは白けるって言うか、なんつーか、もっともっと
物語が面白い中に笑いどころも満載って作品あるじゃないですか。
わざわざネタを探すくらいならつい流し見しちゃうんですよね。

▼だから私は言った筈だがね。16話には総集編があると。(池田秀一ヴォイスで)
16話「あたり」という不確定かつ半分だけが総集編という
情報もなく、不十分だったではないか…ふっ、まだまだだな。

▼確かにコーラサワーだけは面白かったな。どうやって帰るんだろうとか心配して。でもキャラ位置的には居ても居なくても良いんだよな
豪快なやられっぷりを見せる役としては必要なんでしょうね(笑)
アイツがひょろひょろに干からびて帰ってきたら面白いけどな。

▼馬鹿な、Wと言うからには素敵なデコが出ないといかんでしょーが。どうしてガンダムマイスターやその他陣営のパイロットに、一人ぐらいデコッパチ子がおらんのだ。兵士なら基本はオールバック! グラハムの部下に?そんな脇役じゃなくて!
がゆんのキャラデザにスッキリ頭を求めても無駄無駄無駄ーっ!
沙慈もアレルヤも後ろ髪さえ切ればまだなんとか見られるのに…
それでも眼ン玉に突き刺さりそうな前髪はなんともならんけど。
  • Category : 日記
  • Comment
  • Trackback
このページのトップへ
01/27(Sun)

ダラダラ週末満喫♪

【機動戦士ガンダムOO】
Bパートまるまる総集編かよ!
久々に始まる前から気合入れて飯食いながら見てたらこれかよ!
3兄妹も少しずつかぶってるくさい(冷静+キレキャラ+おっぱい)
大体、おっぱい予報士は少しは何か予測してたのかと思ってたけど
新ガンダムについてはさっぱり全然知らなかったみたいだし…

ゼーレはまずおっぱいを満場一致で解雇すべきだと思うんだ、うん。

というわけでガンダムOOはなんだかかんだかでした。
途中でルルーシュのあざといNEWディスクのCMが入って笑った。
話は動かなかったのにペルソナの方が面白かったよ。

あ、でもタクラマカンに残されたコーラサワー主演
「砂漠のカーリマンコーラマン」は見たいと思いました。

ダラダラダラダラしつつ積録のドラマを消化。
本日は「ハゲタカ」を一挙視聴。SPの最終回もあったのでホントに
ドラマばっか見てたなぁ。見てる間運動したりストレッチしたり
寝たり(それは「見てる」間じゃない)結構忙しく動いてた。

「ハゲタカ」は我がネッ友ともさん曰く「痺れるほど面白かった」
と噂の作品だった上になにやらと言う賞まで獲得したとの事で、
クリスマスに一挙再放送があったのを幸い、録画しておきました。

1話2話のスピード感のある面白さはうならざるを得ない。
一癖も二癖もある俳優たちの演技が実に面白くて、
無駄な説明のない経済用語も本来知ってて当たり前かと
半分くらいしかわからない知識のなさを痛感させられたり…
バブルの落とし子鷲津が、バブルに踊った人々に
ツケを払わせていく姿は手厳しいながらも実に痛快。

銀行の縛りのキツさ、三島の父やリストラ勧告で責められる
チーフのように金のためにあっけなく死んでしまう人たち…
宇崎竜童が自販機の金をかき集めるところは胸が詰まった。

でも惜しいかなやはり後半にいくにつれて物語は失速し、
最後はなんとなく「いい話」っぽくまとめられてしまったのは
私としては残念。物語上ああするしかないとは思うけどさ…

でも鷲津が治に金儲けではなく、きちんと経営して
欲しかったと静かに語った言葉はよかった。

役者さんはもうさすがはNHKドラマなのでハズれなし。
大森南朋も柴田恭平も、松田龍平ですら(笑)よかった。
宇崎竜道はたまにしか出ないけど出ると不思議と印象に残る人。
中尾彬もらしかった。富士真奈美は最高だった。
そして菅原文太がよかったわぁ。いやぁ、よかった。

でも三島がちょっとハナについてしゃーなかった。
重要な役ではあるんだけど…なんだろう、なんとなく。

でもこういうドラマを見ると思うのは、金は動かすものであり、
守るべき時と攻めるべき時の見定めがいかに大切かということ。

私は性格的に不動なのでどうしても守りに入りがちになるけれど、
本当は手をつけなければならない債務は山積みで、でもそれらを
整理してすべてを手放したらやっぱりもう一度手に入れることは
難しいと思うとスパッと切ることは出来なくて、でも金をちゃんと
動かさないと経営というのは立ち行かず…う~ん、悩むところ。

私は経営者ではないけれど、経営者としての思考って本当に難しい。
でも経営にもブレーキ役としての防衛思考は必要だと思うので、
私の役割はきっとそれなんだろうと本能的にわかってる。

SPは演出のための追いかけっこがあまりにも「ありえねー」という
感じだったけど、最後の最後にそれかよ!?という雰囲気でビックリ。
4/5に2時間SPがあるらしいので楽しみ。昼間やってた特集でも色々と
わかったこともあるので結構楽しめた。次週からは私の好きな
オムニバスのようなので見ようかな。さらにクロスドラマだと
なおいいんだが(そういうのって脚本の腕がものを言うよね)

仮面ライダー電王 Climax!人気投票

残りあと5日!ゴールが見えてますね

Vシネの噂はかなり前から聞いてたけど、劇場版第二弾になるかも!
なんてのは聞いてないよ~(笑)嬉しい報せですね。
よ~し皆、じゃんじゃんDVD買うんだ!<おまえも買えよ

野上良太郎
★最弱にして、最強の主人公。大好きです!!
本当に弱くて強い主人公でしたね!
最後は良太郎の最高の笑顔が見られて本当によかった。
ちぎれんばかりにシッポ…ならぬ手を振るモモも最高だった。
別れの辛さより哀しさより寂しさより、何より明るく笑って
お別れできたのが私たちにとっても最高のプレゼントでしたね!

イマジン
★声優さんの使い所が、個人的にツボでした。敵役も味方役も。関さんが熱血だ!檜山さんがチンピラ!つか青い鳥イマジン誰コレ面白れー!てな感じで毎週楽しかったです
どのイマジンも個性的で本当に楽しかったですね!
私はこれまでの平成ライダーをほとんどマトモに見てないので
何ともいえなかったんですけど、これまでの敵キャラたちは
個性的で面白かった敵イマジンと比べてどうだったんでしょうか?

ジーク(W良太郎)
★お久しぶりです、玉章です。セリフは「頭が高い」と迷った末、DVD購入を決意したモモの忘れえぬ名セリフを(笑)。ラストの侑斗とデネブのシイタケ&ただいま、良太郎とイマジン'sのドッキリ未遂、愛理さんと桜井さんと新しい家族…涙あり笑いあり感動あり。私にとって週末最高のクライマックス・電王、最高でした!
玉章さん、お久しぶりです。その節はチャットでお世話になりました。
本当になんでもありで笑って泣いて感動して、最高でしたね!
もう一週間経ってしまったんですよね。でも記憶も思い出も
キラキラした過去になってしっかり刻まれていますよ。
何より最後まで心血注いでレビューする事ができて大満足。
血と汗と涙と笑いと感動で締めくくる事が出来た私は幸せです。

というわけで次は井上大先生の筆が冴え渡りそうな
「牙」ならぬ「キバ」ですよ(笑)これは見なきゃ!!

一言投票所

名劇
♥ネロが死んでフィーバー!!とかでしょうか?だとしたらシュール過ぎます…
閉店間際になると「パトラッシュ、僕はもう疲れたよ…」と
呟き始めるってのもいいですな!(笑)

♥よもや、世界名作劇場がパチンコになる日が来ようとは(笑) 日アニも行き詰まってるのかなぁ…
へ~、そうなんですか?一つ一つの作品ごとなのか、それとも
全作品総出の美味しいものなのか…

仮面ライダー龍騎(未視聴)
♥井上脚本嫌われてますけど・・・龍騎屈指の名エピソード44話は井上脚本なんですよねぇ.むしろ問題は井上脚本ではなく井上構成では
別に私自身は嫌ってないですよ、笑ってますけど(笑)つかどうでもいい
脚本ではなく構成…?どのへんに差があるのでしょ?

玉木ブライト
♥ふと思ったのですが、鈴置洋孝氏亡き今ブライト艦長の声は玉木宏が良いと思います。ギャラは高く付くと思いますが、単に声や(あまり関係ないですが)外見が似ているのみならず、「のだめ」の千秋のように仕切り屋で苦労人キャラを得意とする所がそっくりです。あと、ベッキーは意外と声優業も多いです
あ~、なるほど、この2人はソックリというわけではないけど、
「系列」としては似たタイプの声質かもしれないですね。
根谷美智子と藩恵子の声が声質や波長やクセが似てるみたいな感じ。

ベッキーは表情や動きがよかったので声優ではもったいない。
体が小さいのが難点ですけど(舞台俳優は恵まれた体躯や普通なら
笑われる大顔面こそが武器になる)元気な動きで舞台映えしそう。
あと実は私、彼女の生粋の動物好きは心底尊敬してます。

機動戦士ガンダムOO
♥2クールになってから,次回への引っ張り方が更に上手くなったように感じます
私はどんな魅惑的なヒキであろうとも次の土曜日までには
完全リセットされているのでいつでも新鮮フレッシュです♪

♥絶対絶命から新キャラが来ての大逆転なのに、盛り上がらなかったな。なんでだろう。戦闘も動いていたのに
それより完全にとっつかまってたマイスターたちにウケました。
最後の足掻きとか、隠しギミック発動とかあるかと思ったのに(笑)

♥劣化Wか…。確かに主要キャラに敵キャラ、そして似たような状況などWと比較してしまうとそう言われてもしょうがないかもしれないですね…
Wは見てないのでわかりません。すみませんです。

♥監視者査問委員会に配置されたのがモノリスでなく美術品(?)だったのは笑いどころなのかなあ。やるならもっとインパクト大な芸術品にすれば良かったのに…
ですよね~!ダビデ像モドキとかミロのヴィーナスモドキとか。
どうせならぬいぐるみやミニチュアガンダムだったら楽しかったのに。

♥どんどん話が難しくなってような気が。新キャラは別にしても、やっぱりガンダムが捕まってしまうことがわかっていたのに、何の策も用意してないスメラギはなんか嫌だな。マイスターたちも自爆もできなかったし。そのまま捕まっていたらどうなっていたことか
3大陣営とそれに翻弄される国々という構図がわかっていれば
大丈夫でしょう。所詮は販促アニメですからあまり難しくして
キッズ層を置き去りにするのは無理があると思いますからね。

おっぱいは私もどんどん好感度が下がってますよ。
つか酒飲んで出てきた時点でゼロだったので今は絶対零度ですよ。

♥EDのアレルヤ、あれは、つわりかなぁ…
ティエリアの調合したブツがあまりにヤバかったんですよ。

♥今の調子で「劣化W」のレッテルを覆すことができるんだろうか?今日はBパートはほぼ総集編だったし、正直退屈でした。スローネも動画で見ても、やっぱり好きになれそうにない
Bパート総集編でしたね!拍子抜けしましたよ。
戦闘シーンばっかりだったのはプラモ販促ですかね。

♥総集編がメインだったのは残念だったが、1話まるまる総集編ではなくちゃんと話も進めている点は良い。監視者から見た評価を知れたのはいいけど、やっぱり新型の押しが弱いと思った。次回に期待
新型の戦いはあんまりよくわからんかったです。
なんかバシュバシュ飛んでたけど。あとミノフスキー…じゃない、
GN粒子を散布しまくり。「なぜ今までやらなかった!」という
中佐のもっともなツッコミに頷いてしまいました。相変わらず
ロシアの荒熊はいい味出してますね。今回は待ち受けナレも彼。

♥ガンダム00の視聴率が2週続けて深夜アニメの墓場鬼太郎より低かったらしい。ノイタミナ枠は深夜の割に前から視聴率高めだけど、土6ガンダムの評価も墜ちたなあと寂しく思う
だって墓場鬼太郎おもしれーもん!

今カイジと墓場が何より私の一番のお気に入りですもん。

新キャラの容赦ない攻撃に云々ということで確執が生まれそうなので
楽しみ。おっぱいギャルは誰にまとわりつくのかも気になるところ?

機動戦士ガンダムSEED&DESTINY
♥アスカガはくっつくのが早過ぎたのかな…。ヒモにしてしまったカガリと甘んじてしまったアスラン。ニートのヒモである事に全く恥じないキラぐらいの神経の太さがあったら良かったのにねアスラン
あんな結末になるならアスランがオーブに来ていた意味が
さっぱりわからないので、プラントに戻ってどこかで
隊長になっているべきだったと思うであります。

♥ハタネズミの補足 生殖本能の減退というより、バソプレッシン受容体が脳内のどの領域で発現するかで、社会的行動が変化する(らしい)という一例になります。ただ、配偶システムは種の生息環境でそれぞれベストの選択をしている筈ですので、野生に戻したら繁殖力は低下するかもです
え~?そこはひとつエロ魔人がらみのギャグで返してくださいよ(笑)
  • Category : 日記
  • Comment
  • Trackback
このページのトップへ
01/26(Sat)

残業押し

結局自分の仕事ではなく、おっさんの仕事が
システムの不具合で遅れてて気の毒なのでつきあい残業。
帰りがかなり遅くなったので明日は予定をキャンセルして
思う存分ダラダラすることにした。ダ~メ~人~間~♪

のだめSP視聴完了!
や~、面白かった!楽しかった!
千秋メインの前編とのだめメインの後半、あの頃の雰囲気そのままで
バカやってツッコんでツッコまれて大笑いして思わず泣いて…

「なんで俺が態度改めてんだ?!」には大爆笑。
やっぱりドラマのだめのこのむちゃくちゃなテンポ好きだわ。
アニメで見るともっと冷静になっちゃうんだよなー、なぜか。

私は玉木の声っていいと思うんだよね。低くて太くてノビがあって。
(女性では仲間由紀恵の低めの声が好き。あと独特の鼻声だけど鶴田真由も)
ウエンツもベッキーもやっぱり外人顔だなぁと思って見てたけど、
ベッキーの演技が思った以上にいい(全然ベッキーっぽくなかった)
ので正直驚いた。あの子もっとドラマやればいいのに…
あの演技力、いいセンいきそう。色物化しててドラマでは
使ってもらえないなら、ちゃんと舞台をやるべきだよ。
舞台なら個性こそが俳優の武器になるもんね。

のだめはもうこれで完結でいいかな。ダラダラ続いてもね。
一番いい感じで終われたし、楽しかったので本当に満足満足。

墓場鬼太郎は相変わらず無駄にシュールな上に最後も残酷三昧?
何がなんだかわからないままあっけなく終わって60年代70年代の
アニメの香りがしたよ。続けて見たマクロスでも前触れもなく
あっちゅー間にフォッカーが死んだのでなんだかオールドアニメに
あてられたような気分。でもこんな感じの切りっぱなしが多かった。

シゴフミの3話は腑に落ちない。あんな理由で死なれたら
残された人間が迷惑。ああいう場合こそ遺書書いとけよな。
ペルソナは予想に反していいですよ。陣営も複雑化してきて
コヤス兄ちゃん強いみたいだし面白いかも。とりあえず…
富山スゲー(笑)

仮面ライダー電王 Climax!人気投票

締め切りまで残り6日!!
泣いても笑ってもこれが最後です。

キンタロス(K良太郎)
◆モモの字の頭が悪い事をネタにしたり、かめゼリーがあるなら桃缶やネクターぐらいあるでしょうに、わざわざピアノマンからモモヒキを借りて最後までモモいじりに全力をかける彼の大人気のなさも好きです。頭の悪さはあんたも同レベルじゃ(笑)
わははは、本当にピアノマンのモモヒキかどうかは
わからないですけどね(笑)
あ、ほら、オーナーのかもしれないし!(笑)

キンちゃん、実は意外と大人げないですよね~
モモやウラからでなくリュウタから出番奪うなよ(笑)
でもデネブに配られたエプロンを静かに丁寧にたたむ姿は
ステキでした。あのもっふもふが一番汚れそうなのにね。

一言投票所

機動戦士ガンダムOO
■ナドレはまだ性能発揮してないらしいので、次出る時にでも「あっ」と驚く機能を発揮してくれるのかも……付いてるのに使わないビームサーベルの出番でしょうか? あんなのが髪を振り乱して襲ってきたら……ガクガク
明日の放映でまたナドレ出現するんですかね。どんな能力があるのか
イマイチわかりづらかったので…つかティエリアが流した涙を見て
「いやいや、おめーのせいだろ!」とツッコんだ事しか覚えてない…

■ナドレは明らかに出すタイミングと演出を間違えたな。ただ脱いだだけで戦法もヴァーチェと何ら変わりなく、スローネに立場奪われてちゃねぇ・・・。まあマスク取って中からでっかいラクスが出たら見直すけど(笑)
まださらに中の人が!?中の人などいない!!(笑)
明日は新型ガンダム大活躍の巻になるんですかね。
果たして新キャラ連発で刹那は目立てるのか…

公務員うざい
誰だよ公務員って…って、私?私のこと?
いや~、公務員とは一番程遠いところにいるんですけども、
そういえば以前にもそう思ってた方がいらっしゃいましたね。
どこをどう取るとそういう事になるのやら…(笑)

それと、ここに来る方にも公務員の方はおられるだろうし、
そういう不快感を煽る物言いをなさるのはよろしくないですな。
  • Category : 日記
  • Comment
  • Trackback
このページのトップへ
01/25(Fri)

ダラダラしたいんじゃ

レビュー完全終結記念にのんびりしようと思ったのも束の間、
大学時代の友人が2グループ、秋に行った旅行で知り合った人、
大阪に住む友人からは呼ばれ、岐阜に住んでる友人はこっちに
出てくるからよろしくと頼まれ、怒涛のようなお誘いが…

グータラな私としてはようやく自由になった土日を思う存分っ

ダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラ

過ごしたくてたまらないのに、なんでどっちかが全部埋まるんだ…
こんな事は滅多にないのになんで狙いすましたように!?

あとまた最近は法律を紐解く仕事で頭を抱えることに。
ホントに法律とか条例とかニガテなんですけども…
仕方がない、明日は残業して腰を落ち着けてやるかな。
でも仕事は相変わらずめちゃめちゃ楽しいからいいけど♪

仮面ライダー電王 Climax!人気投票

カイ
■濃いキャラ立てと熱演で、細かい背景はもういいかと思わせてくれた。ラスボスなのに。でもカイは絶対、往生際が悪いと思うんですよ。あと1話あればなあ
そう!!!!!そうですよね、そう思いますよね!?
同じ事を考えていた方がいらして嬉しいです~♪

私もあと1話あったらあんな風にきれいに消えなかったと思うんです、
カイは。狂気のキャラとなって過去が欲しい、記憶が欲しいんだと
怒りをぶつけた気がするんですよ。それこそカイの真骨頂というべき
見せ場だったんじゃないかと思うと勿体無い気がするんですよねぇ。
悪役なのにどうしても不思議と哀しさが消えなかったキャラなので、
もしやそこまで描ききれなかったのではと思ってしまうと惜しい。

ハナ
■彼女が良太郎の姪っ子だというなら、コハナ化がもしなければ、モモやキンちゃんとの微妙な関係がもっと描かれたということなのか!?ああ見たかった。あと生身侑斗と、超人父娘で背中を預け合って共闘したりしてほしかった。白鳥さん元気なのかなあ
白鳥さんは大分回復してきたとブログでおっしゃってましたね。
(自律神経とか対人恐怖症とかそんなんかなぁ…)
良太郎との恋愛(もちろん侑斗も)が描けない以上、
当然モモキンとの絶妙なアレだったでしょうねぇ(笑)
私は実はハナさんはモモ、コハナちゃんはキンちゃんといい感じ♥と
思ってましたけども。共闘、確かにいいですねぇ♪見たかった!

ジーク(W良太郎)
■ダブアクWing form 、予想に反してまさかのアラビア風! やっぱり劇場版公開時に売り出して、映画でも流して欲しかったなぁ。それにしても「零れ落ちるゴージャス」って一体なんぞや(笑)
ああ、あのピロピロは中華風ではなくてアラビア風ですか。
そんなバカなことを言っとるんですかあのアホ王子は!(笑)
そのうち4タロス+良太郎+ジーク+侑斗+デネブの歌も出たりして。
何しろまだまだ電王は稼げそう。しゃぶり尽くそう骨までも!

一言投票所

ツタヤまで徒歩50m
●ツタヤが目と鼻の先って・・・・・・・いいなぁ。こっちは電車で一駅乗らないと行けないし・・・・・・・・家の場所交換しません(笑?
駅まで3分、深夜営業のデカいスーパーまで4分、安くて品もいい
スーパーまでは1分、徒歩3分圏内に2階がコミック専門ポップ満載の
本屋が3件とブックオフ1件、徒歩5分圏内に激安ドラッグストアが
5件、100円ショップ4件、コンビニ5件、ファストフード数知れず…

生粋の街っ子ですからこれ以上不便な場所には住めませんよ。

機動戦士ガンダムSEED&DESTINY
●今日「二人だけの戦争」が放映されてたんですが、やっぱり種時代のアスランは大好きだなぁと感じ、一言書いてしまいました。やっぱりアスラン大好きです!
ホント、種は面白い話もたくさんありましたよね。
アスランも種の頃はまだ真っ当な悩み方をしてた気がします。
しかしもう5年も前になるんですね。早いもんですな。

●SEEDとDESTINYの音楽をオーケストラで演奏した交響組曲のCDはご存じでしょうか?アニメのサントラという領域を超えた傑作です。ジャケットにはSEEDはキラとアスランが仲良く、DESTINYはこれにふてくされたシンが加わってます
ああ、どちらも少し時期をハズれて発売されたあれですね。
でも佐橋さんの音楽はすごく好きですよ。種もジパングも電王も
皆好きですね。なんつーか、シンプルなんだけど耳に心地がいい。

●ちなみに遺伝子操作されたハタネズミの変化は、オスとメスの身を寄せ合う時間が増加、オスが育児に参加するようになる、オスがパートナー以外のメスに興味を示さなくなる、です
そしてやがてオスがオスに興味を示すようになるヤオイネズミが…

●2004年に、アトランタ・エモリー大のミランダ・リム教授らが、遺伝子操作により脳内ホルモン「バソプレッシン」の前脳腹側領域での受容体発現量を増やしたサンガクハタネズミを作成、行動パターンが乱婚型から一夫一妻型に変化したことを発見。…キラさんとは全然関係ないですねサーセン
遺伝子操作によって個体が生命危機を回避する確率が
上がったという事で生存率が上がり、反面ねずみ算と
いわれるほどのネズ公の生殖本能が、減退したということ
なんでしょうかね…そんなエロ魔人に都合の悪い結果は、
キラきゅんがレインボービームフルバーストで吹っ飛ばし、
この世のどこにもなかった事にしてくれる事でしょう(笑)

仮面ライダーキバ
●井上脚本だから肩の力を抜いて流し見予定です。記者会見では昼メロの悪い男みたいだったザンキさんと、前髪が変だった杉田さんが、色々はっちゃけてくれる事を期待してます
井上御大の脚本作品といえば「キャラに入れ込まない」
「物語の辻褄を真面目に合わせようと思って見ない」
「とりあえず流し見が基本」が安全安心課ですよね~(笑)

杉田はなんだったんですかあの髪型は。ウケました(笑)
でもその杉田のコメントが一番面白かったです。
ウラってばこんなところでも釣ってたんかい!

とりあえずキチガイ親父が息子に「俺のライダー(?)を返せ」と
迫り、毒入りシチューで殺そうとしない事を祈っておきますよ(笑)

仮面ライダー電王
●あ、なるほど。色々なグッズを使ったせいで、愛理さんにドン引きされた、と。その誤解を解く時間があるから、コハナになったワケだ。 ゆーと蝶頑張れ
むしろそのままさらに時間が経ってコハナがプチハナから
マイクロハナ、そして菜の花…ならぬナノハナへと…(怖ー

ワンピース
●確かに雑誌で1年も2年も一つのエピソードを続けられると、読む方がダレてきちゃいますよね。コミックスである程度まとまったのを読めば普通に面白いので、別にどうしようもないという程ではないんですけどね。今回は今までのよりは短かったから、になになさんもダレずに付き合えたのかも
アラバスタは「まとめて読めば少しは面白いかな」と思ってちゃんと
読みましたよ。結果、「クソ面白くねぇ!」とキレ、全巻売却(笑)

基本、仲間集めの回は面白いですね、ワンピは。
だから多分今も面白いんだと思います。
ちなみに私はビビもロビンも正社員とは認めず、
臨時的な契約社員のようなものだと思ってます。
  • Category : 日記
  • Comment
  • Trackback
このページのトップへ
01/23(Wed)

カエルの子はカエル

私は髪を洗う時、普通の石鹸を使っている。
合成シャンプーは髪に悪いのだという風評が原因ではなく、

「シャンプーがなくなるたびに買い換えて詰め替えるのが面倒くさい」

ため、紙を剥けばすぐに使える石鹸を愛用しているだけである。
可もなく不可もなく、汚れが落ちればそれでよい。

ところで子供時分に読んだ本に、「知らないと損500」という
雑学満載の本があった。ホントかウソか知らないが、様々な
雑学知識が載っている本で、人間の手首から肘までの長さは
足の踵から指の先までの長さとほぼ同じだとか、しゃっくりを
止めるにはどんぶりに水を一杯入れて割り箸を渡し、向こう側を
飲む(これは何とか試してみたいと思ったが、そういう時に限って
しゃっくりが出なかったり出た時はどんぶりが準備できない環境
だったりして未だに決行できていない)とか、寒い時は新聞紙を
巻いて寝るとか、風邪を引きかけたらネギを首に巻くとか
非常に他愛もない豆知識本だったが、雑学好きな私は大好きで
何度も読み返しては今度はこれをやってみようと決意したものだ。

その中に「石鹸についた髪の毛を取るには」というものがあった。
当時、我が家では母や子供たちはシャンプーを使うのに、
父だけが石鹸を使い、しかも使った後にちゃんと洗い流さないから
時々髪の毛がついていて気持ち悪かったのだ(母は他人ならともかく
家族のものだから汚くなんかない、洗えばいいと言うので納得した)

ところがこの髪の毛がまた洗って落とそうにもなかなか取れず、
爪で取ろうとしてもうまく取れず、タオルでこすると今度は
タオルにくっついて…となかなかイラつかせるシロモノであった。

そこで私はその方法を早速試す事にした。
石鹸についた髪の毛を取る方法、それは「石鹸を尻でこする」
というものである。なんだそのバカバカしい技はと思いつつ、
やってみるとアラ不思議、これが綺麗に落ちてしまうのだ。

「お父さんの髪の毛を尻で取るなんて~」という神経質な
人にはとてもお奨めできないが、この方法を試してみると
なぜか不思議なほどめり込んだ髪の毛がツルっと取れてしまう。
これで爪の中に石鹸を詰めてキーッとならなくても済む。

なぜ尻なのかわからないが、腰やフトモモや腕の内側など、
少し真っ直ぐだったり柔らかい部分がいいのかと思って
試してみてもやはり尻にはかなわないのである。

もちろん今でも石鹸に髪の毛がつくと尻でこすって取る。
「知らないと損500」、やはり知ったら損はしていない。





…というか当時「石鹸で髪を洗うなんて信じらんな~い!」と
言っていた自分がいまや父と同じ事をしている事に今気づいた…

一言投票所

Parallel Universe
●長い間、お疲れ様です!お体を大切に・・・
長い間拙レビューにおつきあいいただきましてありがとうございました。 今後はボチボチやっていきますね。

●になにな様のレビューファイナルVer.お疲れさんです。最後まで楽しませていただきました。ところでリヴァイアスと龍騎はレンタルの予定ですか?
ありがたいお言葉をありがとうございます。
次はいよいよリヴァと龍騎ですね。レンタルの予定です。
つか実は歩いて50mでTSUTAYAなんですよ(笑)

●最後までクライマックスにお疲れさまでした。私が『電王』にこんなにノレたのも、になにな様のレビューあってのことだと思っています。ありがとうございました。とても楽しかったです♪
嬉しいお言葉をありがとうございます。
電王はまこと、レビューライフの最後を飾るにふさわしい作品でした。
レビューをしている電王よりレビューしていないガンダムOOの方が
投票が多いのはちと淋しくもありましたが、それでもファンの方々と
一緒に盛り上がれたこの1年間、最高のクライマックスは
本当に楽しかったです。こちらこそありがとうございました。

●長い間お疲れ様でした。これでになにな様のレビューもみれなくなると思うと寂しくなります。お身体にお気をつけて!!
そう言って頂けると本当に嬉しいです。縮小宣言をしても
「まだコイルがある、何より電王がある!」と思っていたのに、
ついにその電王も見事なファイナルを迎えてくれたので肩の荷が
降りました。楽しい4年間でした。ありがとうございました。

●今までお疲れ様でした。ワガママだとは承知してますが、深く楽しいレビューをまだまだ見たかったので残念です(笑)
惜しんでいただくようなものは書けていないと思うのですけれど、
そう言っていただけると書いてよかったなぁと思います。
ダラダラ長く書いてるうちに疲れがピークに達してマヒしてくるほど
ヘトヘトになって書いた事も数知れず、それも今は良い思い出です。
ありがとうございました。

●全レビュー終了お疲れ様です。になになさんとパラユニに出会えて,自分の意見を考える習慣を身につけることができました!お身体にお気をつけて!
えええええ、そのような嬉しいお言葉をいただけるとは!
自分なりの意見ってすごく大切だと思います。
某大手掲示板では出自も知れぬ人の意見がまるで大勢のように
まことしやかに語られていますが、やはり一番大切なのは自分の
頭で考えたオリジナルの意見。「こうこうだからこうではないか?」
と一連の「起承転結」を持って相手に説明できたらステキですよね。
間違ってても、「そんなことも知らないの」と笑われても、それは
誰かの意見をなぞったり、自分のもののように語ったり、ましてや
パクったりするものとは絶対に違う、オリジナルの輝きがあります。
これからもぜひその気持ちを忘れないで下さいね♪

●全レビュー終了ですね。長い間、本当にお疲れさまでした。そして、素敵なレビューをありがとうございました!とても楽しかったです。でも、日記を読みに日参するつもりです(笑)。 とも
ともさん、ブログでも私信をいただきまして本当にありがとうございます。4年間は長かったような短かったような、でもとても充実した毎日でした。ホント、充実しすぎて他の事が一切出来なくなるくらいに(笑)
おつきあいいただいてありがとうございました。今後とも映画や
日記などまったり更新しますのでよろしくお願いいたします。

機動戦士ガンダムSEED&DESTINY
●2005年に日米共同の研究グループが、遺伝子操作により抗老化ホルモン「クロトー」蛋白の血液中濃度が通常の2倍になるマウスを作成、平均寿命を1.2倍~1.3倍に延ばすことに成功しました。遺伝子操作で寿命を延ばすことは可能です
へ~、そうなんですか。まぁ人間はもともと条件が揃えば120年くらいは生きられる、なんて聞いた事もありますけど(そんなに生きたかないけど(笑)、寿命より老化を遅らせる技術が発達しないかな。
今って死ぬまでの時間は増えたけど、それは老化時間が増えて
若い時間が長くなったわけじゃないんですよね。やっぱ人間が
元気に活動できるのは40年くらいで、それ以上になるとエラーが
出る人が格段に増えてくる。いやホント、驚くほど増えますよ。
遺伝子操作じゃなくてもいいけど、それをなんとかできんかなぁ…

●返答していーですかー?何だがドンドン、ヤバげ
いや~、まぁ喧嘩腰にならず適度にならいいんじゃないですか。
私は理系じゃないし何も知らないのでどっちの意見も面白いですけど。

●(続き)エネルギーに上限があるという考え方が正しいとしましょう。スーパーコーディネーターは16歳でヨボヨボ爺さんといわれたのは、代謝レベルなりエネルギー消費なりが5倍程度とお考えになった訳ですよね?その数字の根拠は?
代謝が活発だと寿命が短くなっちゃうのも困りものですね。
10歳の頃より40歳50歳になってからの方が個体差があると思うけど、
じゃあその時点で代謝がいい悪いは寿命に関係するんでしょうかね?

●エネルギーの総量が一定なんて初めて聞きました。むしろ心拍数には上限があり、脈拍の平均の高低と寿命は反比例するって説かなと思ってた(体格と寿命は比例する説も同じ)どちらにせよ寿命へのホルモンの影響等を無視したトンデモ学説ですな
ああ、「ゾウの心臓ネズミの心臓」ですね。
じゃあその差すら遺伝子操作で変えてしまったらどうでしょう?

●個体差はあるにせよ生命体が一生涯で消費できるエネルギーには一定の上限が存在し種族によってエネルギー配分が違うだけなんです(鼠は短命。ゾウ亀は長命。体格や体力で劣る女性の方が寿命は長い)。遺伝子操作を含む科学全般がバケツの修理や変形の技術であり容積を増やす事は根本的が異なるんです
ほーなるほど、CPUが上がるとHD容量が減る、みたいなものですか?
しかしスペックを上げると寿命が減っちゃうってのは困りもんですな。

●未だにシンが空気主人公として話題出るのは、悲しいやら悔しいやらちょっと嬉しいやら。安らかに眠ってくれ、シン。ということでもう種は永遠になしでお願いします
シンはバッシングも多いけど、種熱が冷めてくるにつれて
冷静な評価をしてくれる人が多くなってくるような気がします。
10年後には放映時とはまた違う評価をされてるかもしれません。

コードギアス 反逆のルルーシュ
●シャーリー、コーネリア、ギルフォードなど「赤毛のアン」に出てきた名に似たのが多いような・・・たまたまだな(BY玉城)。教えてもらった続編、調べてみましたが・・・大学生のアン・シャーリーは悪女になってる?
あははは、まぁたまたまでしょうねぇ。
悪女でした?う~ん、そうだったかなぁ…

仮面ライダー電王
●ハナがコハナになったの理由→「ゆーと、婚前交渉はいけない」 「デネブ!」みたいなやり取りが…嘘みたいだろ。これでも(私は)デネブ好きなんだぜ
いや、デネブは看護師にちゅーしようとしてた(監督・談)
ウラに「今度あの技侑斗にも教えて!」と言ってましたから、
むしろ色々な応援グッズを仕込むんじゃ…wwwww

●コハナさんは、時間が改正されて新たにゼロノスとして戦ったユートと愛理さんが出会うまでの本来の時間との時差がハナさんとコハナの違いでないかという意見をよく見ますよ
なるほど、ハナさんが本来生まれるべき時間のズレだとして
辻褄を合わせたという説が有力なんですね(桜井さんが
父親である場合と、未来の侑斗が父親である場合とで)

特異点自身は動かないから、コハナさんになっても中身が
変わらなかったというわけか。白鳥さんが出演を続けられた
オリジナルだったらどうだったのかなと今さらながら思ったり。

●前にボカシながら書いたけど、間違いなくアクシデントだったハナ→コハナの交代劇をきちんと意味を持たせて脚本に消化した靖子タン恐るべし。脚本家はこうあるべし。アイツとアイツに爪の垢を飲ませてやりたい(笑)
よくまぁここまで辻褄を合わせてきましたね。
むしろこの方がピッタリくるように見事でした。

でももし降板劇がなかったらよく言われてるように「雪の女王」
モチーフで「ハナの生まれなかった兄(弟)=カイ」という物語に
なったのかな(きょうだいと知らずに出会った二卵性双生児は
惹かれあう、なんてニュースもあってビビりましたけども)

●戦う天文学者・・・・・・・FFTのアレは・・・・・・・さすがに違うか
FF3にもジョブに「学者」ってありましたよね、本で殴るの(笑)

●完璧に面白かった。キャラ的にも物語的にも。久々にこんな良いキャラに会ったって感じ。キャラ付けも声優って偉大と関心したし、特に敵に。しかしちょびっと釈然としないのは細かい部分を忘れてるからかな。見直すかな。謎が解けてからもう一度見直す楽しみがあるのが時間ネタの良いとこだしね
イマジンはみんな愉快で面白かったですね。みんな思い出せますよ。
アイツとアイツとアイツとアイツ…ホント、思い出に事欠きません。

ディレクターエディションが出ると信じ、劇場版や残りのDVDなどで
まだまだ電王ワールドに浸ってください。いつまでもクライマックス!

●人気投票リスト上部の、〆切時間の00:00:00、切ないなあああ。なんか本当にデンライナーが出発するみたいな気分です
ホントだ、なんだか最終電車の発車時刻みたいですね。
でも私たちは時の列車には乗れないので、彼らの新しい旅立ちを
見守るしかありません。いつかどこかでまた会える日を夢見て!

●わかってはいてもジークの登場は嬉しかったな。最後にモモの技を全員で回して決着にもちゃんと混ざってね。この技自体も良かったな
いい技でしたね~、あれは。
私としてはクライマックスフォームの出番がなくて
大変残念でしたけども、あの技はとってもよかったです。
ちゃんとデネブも入れてたし、ホント、最高でしたね。

●人気投票参加しようと思ったけど…すいません選べません!みんな大好きだぁーー
気持ちはわかりますわかります。嫌いなキャラがいないのが電王。
回数制限ないですよ~。入れたいキャラに全部入れてOKですからぜひ!

●ハッピーエンドでした…ほっとした
まさしく「電王」なラストでしたね。
桜井さんは悲しかったけど、未来には希望がちゃんと繋がったし。
清清しくてすっきりと気持ちのよい最終回でした?

●電王らしいてんこ盛りの最終回でしたね!生身の侑斗つえー!!!さすがハナさんの父親
侑斗の生身アクションはスゴかったッスね!
アリ藤代と戦った時も「おお、やるなぁ」と思ったけど、
今回もカッコよかった。仮面ライダー親子、強し!!

佐藤くんのモモ良もリュウ良もスゴかったんだけど、どうもあれは
演技がうますぎて「だってモモじゃん」「リュウタだからね」と
思ってしまいがちなのが笑っちゃいます。佐藤くんだっつの(笑)

●とても面白かった。最終回に相応しいお祭決戦でしたね。最後の別れも希望に満ちていて、爽やかなEDで良かったです。分からない謎は結構ありますが、勢いが良かった為か余り気になりません。ありがとう電王!
そうそう、わからないこともですが、カットに次ぐカットで
描ききれてないのはとっても残念だったので、ぜひカットレスの
ディレクターズエディションを出していただきたいですよね。

でもすっごくいい最終回でした。
一年物はハガレンや陰陽やデジモン、ゾイジェネ(でもやっぱり
ゾイジェネはあと1話必要だったと今でも思う)など、よかったと
思えるものが多いなぁ…アムドラだって面白かったし。
一年物がいいとつきあいが長い分、感動的なラストだと
2クールものよりぐっとくるものがあるかもしれない。
やっぱ谷口も引退とか冗談言わず、次こそ4クールものを…

あ、でも種デスとかBLOOD+みたいに1年やってもう~んってのも
あるけど。牙は…ビミョ~(笑)あれはラストの歌に騙されて
「面白かった…かも?」とか思っちゃったしな~(笑)
ちなみにペルソナを見るとどうしても牙を思い出すんだな…

●謎とか設定とか、細かい解決が必要なのは、テレビの外だけで十分だ。面白かった。ありがとう。いい作品だった!大好きだ!
いや、物語上肝心な謎は十分明かされたと思いますよ。
それすらも明かされないという作品もあるからなぁ(笑)
肉づけ的なところでは謎も多いけど、さほど気にしなくていいし、
伏線回収も十分だったと思うので実に見事だったと思います。

●大団円で良いのですが、よい子のみんなが、ボクも椎茸食べようと思った数分後に、やっぱいーやと思い直さないかだけが気掛かりです
シイタケ食べるとデネブが帰ってきてくれるよと騙しましょう。

鉄人28号
●自分は鉄人の他に「雪の女王」でしょうか
●千住明の音楽っていいですよね。大河ドラマ「風林火山」や「Vガンダム」のサウンドトラックもかなり好きです

私はレビューもしたドラマ「砂の器」が印象的かな。

機動戦士ガンダムOO
●ガンダムの装甲はEカーボンですが、全体にGN粒子を通わせたりGNフィールド(キュリオスが一瞬張った物)を張ることで敵の攻撃力を減殺してるそうな。これだけオーバーテクノロジーなGN粒子、出所が非常に気になる
あれを出し続けてる以上、致命傷は食らわないけど離脱や反撃は
できないというわけですね。GNって「ゴキブリ並」ってこと?

●トレミーの戦術予報士より、クルーゼ艦隊とドミニオンに挟撃された時、強行突撃退却を即断実行したピンクの方がまだマシに思える罠
あれをやらせるなら何か策があると思ったんですよ、
別口で騒動を起こすとか…まぁ実際はニューガンダムを
投入するというのが切り札だったのかもしれないけど…
とりあえず評価は次回まで待ちますかね。

●3勢力の目的が撃墜ではなく鹵獲なのだから、混戦に持っていけば勝機はあったはず。一ヶ所に固まって動けば混戦に上手く持っていけたと思うし、混戦になれば3勢力同士で潰しあってくれる可能性もあったのでは・・・
ヴァーチェを砦にして3体が守りを固め、突破口を見出す…
なんてのもおもろかったかもしれませんね。
とりあえずバラけてからがあまりにもモロ過ぎて「なんやねん」と
ビックリでした。1人離脱した刹那も多分アリが来るな~と思ったら
案の定。とりあえずパイロットとしての弱さはなんとかならんか。

●CBガンダムの装甲はフラッグ等と同じEカーボン製らしいです。映像を見る限り信じられませんが・・(汗)
いっそオリハルコンで出来てる事にすればいいのに。

●PS装甲じゃなくても充分な程硬いガンダニュウム合金を上回る硬さだなガンダム。CBの装甲の技術と、他陣営の武装の技術差が激しすぎるのか?
あれだけの物量攻撃をものともしないなんて種じゃあるまいし…
あ、でも種ならやすやすと突破しますよね、キラきゅんだもん(笑)

●マイスター達は何故に撤退しなかったんでしょうか。意地張ってCBの理念を守っても鹵獲されたら本末転倒、かといって機密保持のために自爆する覚悟があるでもなく…。世界に喧嘩を売った時点で大軍相手は当然だろうに、分からない(´・ω・`)
退路を確保するのに失敗した上にその後も身動きが取れなかったからでしょうけど、確かに策がなさ過ぎですね。手足である彼らはともかくおつむであるところの戦術おっぱいさんに呆れました。

●戦闘シーンが初めて面白いと感じました。特にキュリオスのはさみの演出は怖すぎた
あんなもんがあったんですねキュリオス。

●戦闘描写はやっぱりいい。苦言を呈するならば最後は新ガンダムではなく刹那の手で反撃してほしかった。スメラギに関しては友人としては信用できるけど上司、あるいは同僚としては信頼できない、って感じにかな。個人的に、呆気なく死んだ皮肉屋にはもうちょい活躍してほしかった
私もそれは思いました!刹那もマイスターの意地を見せて欲しかった。
あのミゲルとハイネを足して2で割ったみたいなヤツの呆気なさは
呆然でしたね。え、もう終わり?みたいな。

私はスメラギはイマイチです。過去がわかれば同情もできるように
なるかもしれないけど。

仮面ライダー龍騎(未視聴)
●電王の次はキバ……そして龍騎でしょうか?(笑) 龍騎もちゃんと盛り上がっていきながら、一年間しっかり走り抜けてくれた作品だと思いますので、胸を張ってオススメ致します(内容が内容だけに賛否両論ですが
皆さんキバ見ます?とりあえず初回は見ようかなと思ってますけど、
どうでしょうね。落ち着いたら龍騎見ますよ。リヴァも見なくちゃ。
宿題は早く終えておかないと、春には待ってましたのルルーシュが
帰ってきますからね!万全の状態で谷口チームの帰還を待たねば!

  • Category : 日記
  • Comment
  • Trackback
このページのトップへ
ホーム 次のページへ