FC2ブログ
2007/11/13 (Tue)  13:31

ストーカーではない

私の職場には、私が密かに「佐藤くん」と名づけてコッソリ
柱の陰から愛でている若者がいる。佐藤くんとはもちろん
電王の良太郎役の佐藤健くんの事である無事復帰おめでとうございます

痩身でスラリとしており(身長は良太郎より高くて侑斗くらいある)
服装も彼らと同じく、ダボついたジーンズや長カーデやロンTを好む。
時折スーツ姿になったりすると、おお、カッコいいと惚れ惚れする。

髪型が一番似ているのだが、何より佐藤くんのようにやや老け顔
(ごめんね)でさほどイケメンというわけではない(ごめんねごめんね)
あたりも雰囲気が似てるな~と思ってニヤニヤしながら眺めている。
そう、めっちゃイケメンではないが「雰囲気美男」とでも言おうか…
(ナニゲにひどい事を言っているようだが、雰囲気美男の方が
年をとってからもずっと長持ちするので絶対お得だと思うな)

私はまだ一応オバハン初心者なので、係の違う彼と馴れ馴れしく
話すような事はしない。やろうと思えば若い男の子とバカ話も
できなくはないが、何しろ彼自身がやや警戒心が強い人なので
あまり図々しい事はできないのだ。一応気を遣っているのだ。

しかしこのわが社の佐藤くん、初めは本当に頼りなかったのに
今では仕事をちゃんと覚え、それ以上のことを勉強して仕事に
臨んでいるあたりは好感が持てる。もちろんまだ初々しさは残り、
何か聞きにくる時など緊張感が伝染しそうなほどばら撒かれる。
そんなに緊張するなよ、取って食やしないよと可笑しくなる。

しかし彼を初め、うちに来る若い子たちは本当にしっかりしてて、
何より頭がいいし性格も素直で素晴らしい人ばかりだ。物覚えも
早いし、覚えよう、やろうという意慾がちゃんと見えるのが偉い。

一方なんで私の部署には仕事を自分から覚えようともしないくせに
「じゃああんたがやればいいんじゃない?」などと、助言した私に
向かって平気で言い放つデブハゲのオッサンが来るんだろうか…
もう1人のオッサンなんか神経症とかいって休みに入っちゃうし…

とりあえず、優秀なわが社の佐藤くんは来年必ず異動してしまう
運命なので、こっそり眺めていられるのもあと少しなのである。
電王のクライマックスと共に、ちょっとしたオバハンの楽しみも
終了になってしまうのは淋しいなぁ。

一言投票所

コードギアス 反逆のルルーシュ
●確かに
●ルルファンの中には「ユフィを殺さなければならなかったルルの苦しみを解ってやれないスザクはそれでも親友か」などという意見があるんですね…。殺された側のスザクがそこまで無制限に寛容でなければいけない友情って何やねん。憎しみ会う事になっても対等であろうとする関係の方が余程いいよ

被害者の人権より加害者の人権を守れってか(笑)
ルルーシュの非情に徹する容赦のなさはいいですよ。
かなり好きですよ、私は。
でも過ちを犯したからこそ、二度と間違いを犯さないように
自分を律するスザクも好きですよ、私は。

ルルーシュの本意でやったのではないとスザクは知らなかったし、
ギアスの力を知られてなお、ルルーシュは保身に走ろうとした。
ここに両者には決定的な溝が出来てしまったための対立であり、
どちらかが歩み寄るというのはあの場では無理だったでしょう。

何より…何より…

そんなぬるい展開は私が許さねぇ!

伏線が積み重なっていた彼らの対立の構造はあって然るべき。
スザクは卑劣な教唆犯であるルルーシュを許すべきではないし、
全てを犠牲にしてもなさねばならぬ目的があるルルーシュは決して
阿ったり立ち止まってはいけない。だからギアスは面白いんですよ。

変な意見を読んで腹が立ったらこちらでどうぞ(笑)
皆さんで協力して論破しようではありませんか♪

DARKER THAN BLACK -黒の契約者
●最近某動画サイトで全話見ましたが……かなり面白かったです。こういうの土6に来ないかなぁ……いや、今は00があるから良いんですけどね
お、なかなか嬉しいお言葉ですね。DTBはホント、始まった時は
「どうすんだこれ…」という、作画はやたらいいけど話はね…
という内容でロミジュリにも負けるんじゃないかと思いましたが、
終わってみれば伏線回収とキャラの掘り下げをきちんと成し遂げ、
きれいな完結を見ましたね(ちなみにロミジュリは最低の結果)

バトルシーンはかなりカッコいいながらもスプラッタなので
深夜でちょうどよかったかなと思いますが、BLOOD+をやった
くらいだし、確かに土6でもいいんじゃないかと思えるほど。

土6、OOが3月で一旦終わったらやっぱりギアスなんですかねぇ…
それとも指定席でやっぱりシャナの後かな?<TBSの場合ですが

金田一少年の事件簿
●久しぶりに金田一のアニメ見て懐かしいよ。あの引き伸ばしの呆れた展開と結末を見せた犬夜叉に変わってからだから何年だろう。やっぱ一の一人喋り推理は良いな。でも堂本のドラマが一番好きなんだけどね。ヤッターマンへの繋ぎだろうけど、新作見れて良かった
これは完全にアニメと決別してた90年代のアニメなので一度も
見た事がないですね~、堂本ドラマも。原作はもちろん最初から
読んでましたが、「カルネアデスの板」はこれで初めて知りました。

機動戦士ガンダムSEED&DESTINY
●えーと防弾チョッキの隙間を弾丸が貫通して警官が亡くなるのですからコクピットだけ外すのに意味無しと言いたかったわけです。で、キラの考えは「女は骨の髄までしゃぶり、男は嬲殺し」でオッケー?
犯人が撃ったのは偶然、キラきゅんが撃つのは必然。
全てがエロ魔人の意図に沿っているということです…

風魔の小次郎
●「風小次」の麗羅といえば一輝フェイスの武蔵に一話で瞬殺された瞬フェイスキャラでしたっけ?原作は蘭子や姫も途中から出てこなくなったし「リンかけ」や「星矢」と比べても女性比率が低いので女系顔のキャラの扱いも悪くなったのだろうか?
瞬フェイスって霧風だと思ってましたが…麗羅はミズ・シャネルとか
ミスティとかアフロディーテとかのカマ顔タイプのような気がする。

今のドラマのギャグははっちゃけ、シリアスもなかなか渋いという
比率が素晴らしいので、シリアス一辺倒になりそうな聖剣編は
いらないかな~と思ったり。バトルは面白くなりそうだけど。

●おぉ!になになさんがはまってくれて嬉しいです!!そうそう、OPは口ずさんでいるウチにキャッツアイに変わってしまうんですよね(笑)原作では出た!死んだ!!の麗羅がドラマではかわいらしくはしゃいでるのが楽しくって仕方がないです♪
あ、よかった、カキコしてくださった。
おススメコメントに興味なさそうなフリをしてましたが、
実はめちゃめちゃ興味津々でガンガン見てしまいました。
その節は失礼いたしました。そしてハマりましたよ見事に(笑)

ドラマであんなに笑ったのは久々です。もしかしてのだめ以来かも?
見て即効ツレにもススめ、ヤツも初めは渋ってたんですがメールで
「ちょーウケる!夜叉忍んでねー!」とハマったことを確認しました。
風魔烈風、ギャグを振りまいて吹き荒れてますよ!(笑)

「小次郎くん」と呼ぶ麗羅と兜丸はギャグ要員の小次郎の
フォローをして可愛いッスね。劉鵬は世話好きなオトンだし。

仮面ライダー電王
●龍騎は確かに面白いです。某朝倉が出始めてからが本番ですが(笑)
それはどのあたりなんでしょう?そこまではイマイチということ?
スポンサーサイト