ニコニコ動画でイライラする人はニラニラ動画

私は今レビュー中のアニメ作品をどうしても
ニコ動で見なければならない時はコメントを表示させない事は
以前から言っているけど、隣のコメント表示すらブラウザを
狭めて表示させないように気をつけている。

とにかくレビューに影響しそうなコメントを眼にしたら
最後だから、ネット巡回時もかなり気を使っている。

自分のオリジナルの意見や言葉が誰かのレビューと重なっている時は
全く問題なく、むしろ「同じ意見だ~♪」と嬉しいくらいだけれど、
誰かと同じ意見を意図的に、たとえ表現を変えたとしても
自分の意見のように書くことだけは死んでもしたくない。

そこだけは自分のサムライスピリッツを失いたくないと思っている。
誰かのレビューに対し、補完したり回答を書いたりする形もイヤだ。
それはその人のツッコミや観察力を掠め取る泥棒行為だと思う。
そんな事をしなければレビューが書けないなら、私はサイトは
閉鎖する。

何がいいレビューかは知らないが(心理分析や、ネタバレを知っていて
まるで予言のようなことを書いているレビューをよいと思う人もいるだろう)

いいレビューを書くのではなく、自分がどう感じたかを書くべきだ。
結果的にそれを読んだ人から「いいレビュー」と言ってもらえれば、
それこそ思いがけないプレゼントで御の字だと思っている。

でもレビューに関係ない作品や音楽ものなら問題ないので
コメントを見る。ニコ動のコメントにも色々あって、
見ている人がやたら仲がよかったり、アンチと信者が
いがみあってたり、荒らしがいたりと様々だ。

中でも電王視聴者はなんでかわからんが仲がいいなぁと思う。
本編は本放映で見ているのでほとんど見たことはないけれど
(忘れちゃったところを補完する程度)そのほかのイラスト編や
OPや挿入歌などでのコメントもやたらほのぼのしているので和む。
リュウタ好きもモモ好きもお互い節度を守って、罵倒しあったり
なんかしない。たまにはバカもいるけれど大体皆良心的でいい。
というか、皆それぞれイマジンの贔屓はいても、
なんだかんだで4タロス全部大好きで良太郎も大好きなんだろう。

結構苦笑ものなのはおお振り。
これも滅多に本編は見ないし、しかも最近の話ではないのだが、
あれをホモギャグとしておちょくってる連中と、原作信者が猛烈な
罵倒合戦をやっていて(ぶっちゃけおちょくり派VS腐女子なんだが)
なんだかゲンナリした。まぁチンコチンコ言ってるおちょくり派は
別にいいんだが、信者系腐女子があまりにヒステリックで…

これ以外でもああいう場で「○○大ッ嫌い」とデカフォントで
コメントする人の気持ちがわからん。ホント、おまえの
好き嫌いなんか誰も聞いてないよとレスが返ってたりすると
笑ってしまう。自己中ここに極まれり。

まぁ私が2chの雰囲気があまり好きではないのは、何より
anonymousの無責任な言い捨てコメントが多いからなので
仕方がないのかもしれんけど。言い捨てるだけなら誰でもできる。
「何が」「どうだったから」「こうではないかと思う」と
理論立て、少しでも意見としてまとめて書くことは難しい。
ことに相手がいる場合は、わかってくれるかどうかは別にしても
それを相手にわからせるように努力するのは当然だと思う。

言いっぱなしってのはラクだけど、
やっぱりあまりカッコいいものじゃない。

***更新***

DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
第13話 銀色の夜、こころは水面に揺れることなく…(前編) UP
ロミオ×ジュリエット 第12話 安息~このままで~ UP
精霊の守り人 第13話 人でなく虎でなく UP
SHINING TEARS X WIND EPISODE13 世界×心(最終回) UP
地球へ… Section13 星に潜むもの UP
電脳コイル 第8話 夏祭り、そして果たし合い UP

今週の精霊は実にスゴかったなー。いや参りました。毎回参ってるけど。
バルサが与えた凄まじい恐怖に斬られたって事だよね、カルボの精神が。
人を斬らずに業を斬る。カッコよすぎだバルサ。
あとロミ×ジュリの2人の見つめあいに何か見覚えがあると思ったら、
昔ジャンプで連載しててファンロードでさんざん笑いものにされてた
ラブコメ漫画「キックオフ」だ!あ~、あ~、すっげーすっきりした(笑)
12:28 | 日記 | edit | page top↑

動揺

ずっと自分より年上だと思ってた人が、
もしかしたら年下かもしれない…

***更新***

のだめカンタービレ LESSON23(最終回) UP
おおきく振りかぶって 第12話 応援団 UP
英國戀物語エマ 第二幕 第11章 光陰 UP
12:27 | 日記 | edit | page top↑

ボーナス戦線異状あり

やっぱ仕事って楽しいなぁ。
一つ一つ思い通りに片付けていく時の楽しさったらないね。
久々に会う人が覚えててくれたり感謝してくれたり指名して
くれたり。まぁクソ忙しい時の指名はちょっと困るんだが(笑)

もうじきボーナスも出る。
おかげさまで今年は出世したのでちょっと上がった。
いや、ちょっとどころかかなり上がったのでビックリした。

私は年間使ってる金は借金の返済やら税金やらで
すさまじいんだが、月々の生活に使う個人消費は微々たるもの。
ホントに笑っちゃうくらい微々。

何に使おうか。また貯金か。自分の夏休み旅行には使うが。
ああ、その前に親を連れて旅行にでも行くかねぇ。

一言投票所

ホントにレス溜め込んじゃってすみません。
言い訳すると先日、半分レスしたころでなぜか突然ぺこっと
ページが戻ってしまったんですね…もちろん書いたものはパー。

あと「おお振り」の予告を見なきゃいいのではという意見に、
あまりにも唖然としてしまってレスする気分じゃなくなったのも事実。

ネタバレがイヤなら見なきゃいいって…
予告を見なきゃいいって…(泣

もうガッカリ。
私の論点はそこじゃない。そんな乱暴な方法論じゃない。
でも本日、とても的確で気持ちのいい反論をしてくださった方が
いらしたので私も元気になれました。ホント、そうですよね~♪
ありがとうございます。おかげさまでこれからも頑張れそうです。

とはいえ今後も最終回ラッシュ→新番ラッシュと続くので
レスは遅れそうですが…ホントに申し訳ないです。
あ、あと明日の更新は確実に遅れます。

しかしこんなことくらいでヘコむ(ってほどでもないが)とは、
疲れてんのか?(笑)

監督人気投票の方は銀魂の高松監督が「紅桜編」の高評価で
ポチポチと。よかったですよね、銀魂。銀魂は好きだけど
アニメは見てない(長いから)ヤツに無理やり見せたら
「何これ、原作よりおもれー」と喜んでました。
いや、原作もいいんだってば!

***更新***

週アニメ 6/26-27分 UP
【大江戸ロケット、機神大戦ギガンティックフォーミュラ、銀魂、金卵】
12:27 | 日記 | edit | page top↑

懐かしい話

「BS夜話」という番組を初めて見た。
お題は1983年の作品「装甲騎兵ボトムズ

郷田ほづみの棒読み演技が懐かしすぎる。
語尾が甘かったり「ヒアナ」になっちゃったりして
NGばっか食らってたなんて音響監督まで勤めるようになった
今は若気の至りだろうなぁ。キリコっていっつも息切らして
「ハァハァ」言ってるシーンが多かったから真面目にやると
酸欠になって大変だったらしい。
「ケリコ」にしか聞こえない弥永さんの声も懐かしいなぁ。

当時私は既にアニメからは離れていたのだけど、
妹が大好きだったので引きずられ、本放映では
3クールあたりからおおよそ見てた。
その後、最終回を迎えた同じ年の春らの再放送で
全52話コンプした。本放送は金曜日で、再放送は
月~金のレディス4の後くらいだったかな。

ウドとクメンは好きだったけど、サンサあたりから
「ん?」となり、クエントでは「んん~??」となった。
つまらなくなりそうなギリ手前で終わったという印象だった。
危なかったよ、ホントに。

ATはスコープドッグはじめあくまでも量産品であり、
壊れれば乗り捨て、ジャンクからの組み立て、
略奪などなんでもありってのは惹かれたねぇ。
ローラーダッシュは言わずもがな。
膝を折り曲げる姿がカッコよかった。

大体あそこにいた人たちが語った事にはうんうんと頷けたし、
実は行き当たりバッタリのストーリーだったと言うのも
ああ、そうかもと思えた。ワイズマンとか異能者とか
おいおいそりゃねーよって感じだったもんなぁ。
ってか、高橋良輔の作品って実は大概そうだよね。

かなりたくさん監督してる割に、結局ボトムズ以外
あまり評価できないのはボトムズが辛くも幸運だっただけで
他は皆その行き当たりばったりが災いしてるんじゃないかと
思う(それでもレイズナーは面白かったけど)
弟子の谷口がプロットをしっかり作って、かつチームのノリを
大切にするのはもしかしていいとこどりの反面教師じゃないか。

谷口は谷口でも谷口守泰引きいるアニメアールは
今でもサンライズ作品に顔を出すのでヒヤヒヤするよ。
塩山さんが谷口の描く顎の尖った「イノキリコ」を
結構気に入ってるというのは当初から有名だったけど、
私も妹もアゴのトンがったキリコは大嫌いだった。
塩山キリコの方が無論好きだった。
なので今回もずっとバックがイノキリコ、画面の下に
出るのもイノキリコなのはホントに許せんかっったぜ。

塩山さんの下書き見たでしょ?!塩山さんの方がいいでしょ!?
サムライトルーパーが好きだった人ならこの気持ちはわかるよね!

ちなみに谷口はキリコが大好きで大好きでたまらなかったので、
後に青い短髪の主人公としてレイズナーのエイジを描いたことは
有名だ。

私はこのボトムズで「1クール×4」という構成を知った。
誰かが言ってたけどホントにメリハリが効いてたんだよね。
アッセンブルEX-10はボトムズの中では確か一番長いサブタイ。
あとは全部じゃないけどやたら難しい漢字の二文字が
多かったんだよね。サブタイのおかげで知った言葉も多かったよ。
「遡行」とか(笑)しらねーよ!
「ビーコン」なんてものを知ったのもこの番組だったかな。

アニメを見る時に設定資料や作監などを気にするように
なったのもこの作品からだった。妹が買ってたアウトには
そういう資料も多かったし、ボトムズは結構特集してたから
詳しくならざるをえなかったというか(笑)

戦争中毒者であるキリコのリハビリ物語、人間関係を
上手に結ぶためのお勉強、女のケツばっか追いかけてるヤツ、
というのは…まぁねぇ(笑)そういえなくもないねぇ(笑)
キリコはあまり会話もしないし喋らないけど、なんとも
憎めないっつか、キリコが常に中心にいて周りが振り回されてたね。

一番振り回されたのはイプシロンだろうな。
あいつなぁ…ホントになぁ…
プロトワンに捨てられちゃって、キリコにはかなわなくて、
なんかもう不憫すぎて同情も出来ん。最後まで生きてなくて
よかったのかも。生きてたらどんなラストだったやら。

あとバニラばっかりでロッチナの話題が出なかったね。
ロッチナ役の銀河万丈は予告もやってたけどこれが
カッコよくてね。スクライドで若本の予告を聞いた時、
谷口からのボトムズへのリスペクトだと思ったな。
実際ガン×ソードでは銀河万丈をナレーションにも使ったし。

音楽が懐かしかった。
妹がサントラを全部集めてたので聞かされたから未だに覚えてるよ。

ワインのシーンは本放映で見たけど、2人のラブラブぶりが
歯痒くて直視できなかった。だって恥ずかしくて(笑)
キリコのラブシーンってどうしてもこっちが照れちゃうんだよね。
いや~、あそこで突然レッドショルダーマーチがかかってくれて
心からホッとしたもんだよ。

キリコが18歳というのはどうにも信じられない。
今でもヤツは酸いも甘いも知り尽くした26歳と信じている(笑)
(確かほづみさんが当時それくらいだったのでそのイメージなんだろう)

あと最後まであの司会が「ボトム」と言うのが気になった。

***更新***

週アニメ 6/26分 UP
【ぼくらの、DEATH NOTE(最終回)、クレイモア】
12:25 | 日記 | edit | page top↑

アニマックスはいつ見てもドラゴンボール

ここのところFREEDOMといいガラスの艦隊といいケーブル系
レビューが続いているけれど、これらはかなり強い意思を
持って見ようと思えば見られる。ただしかなり厳しい状況に
なるのがわかってるので滅多にやりたくない。

実は先日、万全の体制を整えて「攻殻機動隊SSS」も見ようと
意気込んだのに肝心のテープが足りず、ラスト部分がまるまる
録れてなかった(トグサが車に乗り込んだあたりで巻き戻る)
完全でないとわかっているものを見ることは出来ないので
結局視聴断念。ちくしょう悔しいぜ。

***更新***

SHINING TEARS X WIND EPISODE12 光×闇 UP
ガラスの艦隊 第17話 抱擁のごとく UP
週アニメ 6/25分 UP 【エル・カザド、らき☆すた】
12:25 | 日記 | edit | page top↑

その女

寝不足につき。
寝ます。

***更新***

ヒロイックエイジ 第12話 破滅の炬火 UP
12:24 | 日記 | edit | page top↑

一万年と二千年前から愛してるぅ~♪

ニコ動で「真っ赤な誓い」とタメを張る人気の弾幕ソングと
なっている「創聖のアクエリオン」1期OP。こっちがあまりにも
有名すぎるのでシカトされてしまっているが、2期のおかしな
シェケダウンシェケダウン☆も当時は結構話題になったよな。
やっぱりリアルタイムと後追いでは絶対的な違いがある…

わけのわからん展開になると「わからんちんちんシェケダウン
シェケダウン」で誤魔化してるレビューには吹きだした。
その気持ちわかるわ~と思いつつレビューに苦労した(笑)

正直アクエリオンは私にはどうにも合う作品ではなく、
見る事がかなり苦痛になってたのだが、先日久々にレビューを
読み返したら結構楽しそうに書いてるので笑ってしまったよ。
司令のトンデモフレーズとか必殺技とかちゃんと書いてるじゃん。

いやいや、どう見てもあんたこんなに楽しんで見てなかったはずと
セルフツッコミしたくなった。でもラストの盛り上がりと、
まさかの「3Pゲイ・エンド」には笑わせてもらったな~。
あれはねーよ(笑)

太陽の翼がアポロニアスじゃなかったってのは騙されたよ。
トーマさまめ!ってかファンチルのトーマにしろアクエリオンの
トーマ(頭翅)さまにしろ、デジモンのトーマにしろ、
トーマって名前のヤツは皆ウソツキばっかりだな!
「レイ」が死にキャラなら「トーマ」は嘘つきの法則だ。

あの歌はいつの間にかトーマさまの歌になってて笑える。
セリアンに会って変わったアポロニアスの歌じゃなかったのか。
ってかなんであんなゲイマンセーだったんだろう、あれ。
ホモにユリに近親相姦と何でもありだったよな。

そういえば杉田智和さんが開始した4月に比べて最後には驚くほど
上達したのもこれ。まぁこう振り返ると色々思い出もあるもんだ。
それなりに書き込んであるので、OPで知ってDVDを見た人が
レビューを探してるなら独立させてもいいのかもしれないけど。

2005年の7月から9月の月曜日は1時からは「合体」アクエリオン、
その後続けて1時半からは燃えまくりのガン×ソだったんだから
濃かったよなぁ。面白さは無論ガン×ソのが上だったけど。

***更新***

地球へ… 第12話 孤独なるミュウ UP
電脳コイル 第7話 出動!!コイル探偵局 UP
仮面ライダー電王 第21話 ケンカのリュウ儀 UP
天元突破グレンラガン 第13話 みなさんたーんと召し上がれ UP
週アニメ 6/23-24分 UP
【史上最強の弟子ケンイチ、ウエルベールの物語】
FREEDOM1-3 #1-3 UP
12:18 | 日記 | edit | page top↑

想定外

くそ~、時間がない…
今日は思いがけない客が来たため「地球へ…」と「電脳コイル」が
見られなかった。従ってレビューはこの後もっとズレこみそう。
くっそぅ…ちくしょう…
レビューを早く上げたいのは、皆様のためというよりは
私が早く書き上げて一分でも早く自由になりたいから。
だから溜め込んでるこの状況はちと辛いなぁ…

明日のGYAOでのガン×ソード第24話はレイという男の生き様に
泣くべし。スザクはちょっとうーんという人は、谷口が使う
桜井ヴォイスの真髄を見るべし。

EDが終わるまで流れを止めちゃダメですよ。
トイレは済ませてから見るんですよ。

あとミハエルは出るのに主人公のヴァンは出ないのでヨロシク(笑)

***更新***

DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
第12話 壁の中、なくしたものを取り戻すとき…(後編) UP
ロミオ×ジュリエット 第11話 誓い~朝陽の祝福~ UP
精霊の守り人 第12話 夏至祭 UP
12:16 | 日記 | edit | page top↑

あっつー

降ったら降ったで蒸し暑いなぁ…

***更新***

のだめカンタービレ Lesson22 UP
おおきく振りかぶって 第11話 夏がはじまる UP
12:16 | 日記 | edit | page top↑

ぼくらの…なんなんだ?

「ぼくらの」を見るのはとても楽しいのだけど、
作品の持つ病的な雰囲気はやはりどうにも苦手だし慣れない。
私は「健やかであろう」と努力しない者を私は肯定しかねる。

今のところ「それは無理もない」と思えるほどの環境だったのは
ダイチくらいなのに、ダイチは健やかであろうとした。ナカマも
かなり劣悪な状況だったけれど、よくあろうと努力していた。
他はダメ。カコとかサイテー。チズなんか理解したくもないね。
大体一番健やかそうだったワクなんか真っ先に葬られたので、
一癖も二癖もある連中ほどドロドロネバネバした人生なんだろう。

「契約」に縛られ、戦わなければ死、戦っても死という
非常に残酷な設定はまぁ物語的にいいとしても、
対象が子供というのも引っかかる。ジアースに乗るのが
子供でなければならない理由があって、それはいずれ
明かされるのかもしれないけど、やっぱりねぇ…

漫画はジャリ文化なので仕方がないとはいえ、この選ばれし
15人が子供から少年、青年、中年、壮年、高齢者、障害者、
難病、GDI、政治家、宗教家、犯罪者、異人種などの多岐に
わたった人たちだったら、ドラマ性ももっと高く、物語も
もっと深くなったろうなと思うんだ。

まこと、とても面白いけど本質は苦手という不思議な感覚の作品だ。

あーっと、もう口が酸っぱくなるほど言ってるんですが、
ネタバレは一切しないようにお願いします。
今後も多分アニメしか見ないんで。

***更新***

週アニメ 6/20-21分 UP
【大江戸ロケット、機神大戦ギガンティックフォーミュラ、銀魂、金卵】

ジャンプの銀魂人気エピソードでも栄えある一位をとった紅桜編、
思ったとおりの出来だったので実に満足だった。面白かった~♪
銀さんカッコよかった。神楽強かった。新八も頑張った(笑)

ヅラと銀さんのトボけた中にある強い絆もよかったし、何より高杉がよかった。
狂った中に悲哀のあるキャラやらせたらやっぱコヤスはすげーよ。感動した。
次回で5クール終了っぽいので、高杉ソング「修羅」ともお別れかな。
12:14 | 日記 | edit | page top↑